グローバー・テイシェイラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
グローバー・テイシェイラ
基本情報
本名 グローヴァー・ルーカス・テイシェイラ
(Glover Lucas Teixeira)
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 1979年10月28日(35歳)
出身地 ミナスジェライス州ソブラリア
所属 ノヴァウニオン
ファス・バーリトゥード
アメリカン・トップチーム
身長 188cm
体重 93kg
リーチ 193cm
階級 ライトヘビー級
スタイル ブラジリアン柔術ボクシング
テーマ曲 Intro(DMX
テンプレートを表示

グローバー・テイシェイラGlover Teixeira、男性、1979年10月28日 - )は、ブラジル総合格闘家ミナスジェライス州ソブラリア出身。ノヴァウニオン/ファス・バーリトゥード所属。ブラジリアン柔術黒帯。元修斗南米大陸ヘビー級王者。

ピット・ファイトチームでも練習をしており、ジョン・ハックルマンやチャック・リデルの下で学び、打撃による勝利が多い[1]

来歴[編集]

電気が通っていないような田舎町で生まれる。実家が農家を営んでおり、子供の頃から父の手伝いをしていた。ボクシングブルース・リーホイス・グレイシーマイク・タイソンが好きで格闘技に興味を持ち、22歳からブラジリアン柔術を始め、2002年にプロ総合格闘技デビュー[2][3]

2011年8月5日、修斗南米大陸ヘビー級(-100kg)王座決定戦でアントニオ・メンデスと対戦し、リアネイキドチョークで一本勝ちを収め王座獲得に成功した。

2011年11月27日、MMA Against Dengueで元UFC世界ヘビー級王者のリコ・ロドリゲスと対戦し、パンチ連打でギブアップ勝ちを収めた。

UFC[編集]

2012年5月26日、UFC初参戦となったUFC 146でカイル・キングスベリーと対戦し、肩固めで一本勝ちを収めた。

2013年1月26日、UFC on FOX 6クイントン・"ランペイジ"・ジャクソンと対戦し、3-0の判定勝ちを収めた。

2013年5月25日、UFC 160ジェームス・テフナと対戦し、ギロチンチョークで一本勝ち。サブミッション・オブ・ザ・ナイトを受賞した。

2013年9月4日、母国ブラジルで開催されたUFC Fight Night: Teixeira vs. Baderライアン・ベイダーと対戦。ベイダーの打撃を受ける場面があったものの、カウンターのパンチでダウンを奪い、パウンドで1RTKO勝ちを収めライトヘビー級王座挑戦権を獲得。ノックアウト・オブ・ザ・ナイトを受賞した。

2014年4月26日、UFC 172の世界ライトヘビー級タイトルマッチでジョン・ジョーンズと対戦し、判定負けで王座奪取に失敗した。

2014年10月25日、UFC 179でライトヘビー級ランキング6位のフィル・デイヴィスと対戦し、判定負け。

戦績[編集]

総合格闘技[編集]

総合格闘技 戦績
26 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
22 13 6 3 0 0 0
4 1 0 3 0
勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
× フィル・デイヴィス 5分3R終了 判定0-3 UFC 179: Aldo vs. Mendes 2 2014年10月25日
× ジョン・ジョーンズ 5分5R終了 判定0-3 UFC 172: Jones vs. Teixeira
【UFC世界ライトヘビー級タイトルマッチ】
2014年4月26日
ライアン・ベイダー 1R 2:55 TKO(左フック→パウンド) UFC Fight Night: Teixeira vs. Bader 2013年9月4日
ジェームス・テフナ 1R 2:38 ギロチンチョーク UFC 160: Velasquez vs. Bigfoot 2 2013年5月25日
クイントン・"ランペイジ"・ジャクソン 5分3R終了 判定3-0 UFC on FOX 6 2013年1月26日
ファビオ・マルドナード 2R終了時 TKO(ドクターストップ) UFC 153: Silva vs. Bonnar 2012年10月13日
カイル・キングスベリー 1R 1:53 肩固め UFC 146: dos Santos vs. Mir 2012年5月26日
リコ・ロドリゲス 1R 1:58 ギブアップ(パンチ連打) MMA Against Dengue 2011年11月27日
マービン・イーストマン 1R 4:00 KO(パンチ) Shooto Brazil 25: Fight for BOPE 2011年8月25日
アントニオ・メンデス 1R 4:06 リアネイキドチョーク Shooto Brazil 24
【修斗南米大陸ヘビー級王座決定戦】
2011年8月5日
マーシオ・"ペジパーノ"・クルーズ 2R 4:21 TKO(パンチ連打) Fight Club 1: Brazilian Stars 2011年7月20日
スーマオ・メロ・ダ・シウバ 1R 1:49 KO(パンチ連打) Shooto Brazil 23 2011年6月4日
ダニエル・タベラ 5分3R終了 判定3-0 Bitetti Combat 8: 100 Years of Corinthians 2010年12月4日
マルコ・ペセルジ 1R 3:01 TKO(パンチ連打) Impact FC 2: The Uprising Sydney 2010年7月18日
チアゴ・トサト 1R 1:27 TKO(パンチ連打) Bitetti Combat 7 2010年5月28日
ホアキム・フェレイラ 2R 1:30 TKO(タオル投入) Bitetti Combat 6 2010年2月25日
レオナルド・ナシメント・ルシオ 1R 3:11 ギロチンチョーク Bitetti Combat 4 2009年9月12日|
バックリー・アコスタ 1R 1:00 TKO(パンチ連打) PFC 7 2008年2月20日|
ジョルジ・オリベイラ 1R 0:05 KO(パンチ連打) PFC 6: No Retreat, No Surrender 2008年1月17日
ソクジュ 1R 1:41 KO(パンチ連打) WEC 24: Full Force 2006年10月12日
ジャック・モリソン 1R 1:27 リアネイキドチョーク WEC 22: The Hitman 2006年7月28日
カールトン・ジョーンズ 1R 1:57 KO(パンチ連打) WEC 20: Cinco de Mayhem 2006年5月5日
× エド・ハーマン 5分3R終了 判定0-3 SportFight 9: Respect
【SportFightライトヘビー級タイトルマッチ】
2005年3月26日
ジャスティン・エリソン 1R TKO(パンチ連打) SportFight 5: Stadium
【SportFightライトヘビー級タイトルマッチ】
2004年8月28日
マット・ホーウィッチ 5分3R終了 判定3-0 SportFight 3: Dome
【SportFightライトヘビー級タイトルマッチ】
2004年4月17日
× エリック・シュワルツ 2R 3:33 TKO(パンチ連打) WEC 3: All or Nothing 2002年6月7日

グラップリング[編集]

勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
× ヴィニシウス・マガリャエス 腕ひしぎ十字固め ADCC 2009
【99kg未満級 3位決定戦】
2009年9月27日
× ジェラルド・リナルディ ポイント ADCC 2009
【99kg未満級 準決勝】
2009年9月27日
ディーン・リスター ポイント ADCC 2009
【99kg未満級 2回戦】
2009年9月26日
ヴェサ・ヴォリ ポイント ADCC 2009
【99kg未満級 1回戦】
2009年9月26日

獲得タイトル[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]