UFC Fight Night: Thompson vs. Till

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
UFC Fight Night: Thompson vs. Till
イベント詳細
シリーズ UFC
主催 WME-IMG
開催年月日 2018年5月27日
開催地 イングランドの旗 イングランド
リヴァプール
会場 エコー・アリーナ
試合数 全11試合
放送局 Fox Sports 1
日本の放送局 DAZN
入場者数 8,520人[1]
入場収益 130万ドル[1]
イベント時系列
UFC Fight Night: Maia vs. Usman UFC Fight Night: Thompson vs. Till UFC Fight Night: Rivera vs. Moraes

UFC Fight Night: Thompson vs. Till(ユーエフシー・ファイトナイト:トンプソン・バーサス・ティル、別名UFC Fight Night 130)は、アメリカ合衆国総合格闘技団体「UFC」の大会の一つ。2018年5月27日イングランドリヴァプールエコー・アリーナで開催された。

大会概要[編集]

本大会ではスティーブン・トンプソンダレン・ティルによるウェルター級戦が組まれた。

CWFC女子フライ級王者モリー・マッキャンがUFCデビュー。

試合結果[編集]

アーリープレリム[編集]

第1試合 ミドル級 5分3R
カナダの旗 イライアス・テオドロウ vs. アメリカ合衆国の旗 トレバー・スミス ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、29-28)

プレリミナリーカード[編集]

第2試合 57.6kg契約 5分3R
カナダの旗 ジリアン・ロバートソン vs. イングランドの旗 モリー・マッキャン ×
2R 2:05 TKO(リアネイキッドチョーク
※マッキャンの体重超過によりフライ級から変更。
第3試合 ウェルター級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 カルロ・ペデルソリ vs. イングランドの旗 ブラッド・スコット ×
3R終了 判定2-1(28-29、29-28、29-28)
第4試合 女子バンタム級 5分3R
スウェーデンの旗 リナ・ランズバーグ vs. アメリカ合衆国の旗 ジーナ・マザニー ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、29-28)
第5試合 ミドル級 5分3R
イングランドの旗 トム・ブリーズ vs. オーストラリアの旗 ダニエル・ケリー ×
1R 3:33 TKO(左アッパー→パウンド)

メインカード[編集]

第6試合 ミドル級 5分3R
イングランドの旗 ダレン・スチュワート vs. アメリカ合衆国の旗 エリック・スパイスリー ×
2R 1:47 TKO(左ジャブ→パウンド)
第7試合 ウェルター級 5分3R
ブラジルの旗 クラウディオ・シウバ vs. フランスの旗 ノーディン・タレブ ×
1R 4:31 リアネイキッドチョーク
第8試合 フェザー級 5分3R
フィンランドの旗 マクワン・アミルカーニ vs. アメリカ合衆国の旗 ジェイソン・ナイト ×
3R終了 判定2-1(27-30、29-28、29-28)
第9試合 フェザー契約 5分3R
イングランドの旗 アーノルド・アレン vs. デンマークの旗 マッズ・バーネル ×
3R 2:41 ギロチンチョーク
第10試合 ウェルター級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ニール・マグニー vs. イングランドの旗 クレイグ・ホワイト ×
1R 4:32 KO(パウンド)
第11試合 79.1kg契約 5分5R
イングランドの旗 ダレン・ティル vs. アメリカ合衆国の旗 スティーブン・トンプソン ×
5R終了 判定3-0(48-47、49-46、49-46)
※ティルの体重超過によりウェルター級から変更。

各賞[編集]

ファイト・オブ・ザ・ナイト: 該当者なし
パフォーマンス・オブ・ザ・ナイト: アーノルド・アレン、クラウディオ・シウバ、ダレン・スチュワート、トム・ブリーズ
各選手にはボーナスとして5万ドルが授与された。

カード変更[編集]

負傷などによるカードの変更は以下の通り。

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]