東京ドームコンサートを開催したミュージシャンの一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
東京ドーム > 東京ドームコンサートを開催したミュージシャンの一覧
夜の東京ドームシティ(2008年4月)

東京ドームコンサートを開催したミュージシャンの一覧(とうきょうドームコンサートをかいさいしたミュージシャンのいちらん)は、東京ドームで単独公演またはアーティスト名が冠された公演名でコンサートを行ったミュージシャンの一覧。過去に開催した公演や今後開催予定の公演を掲載している。

  • 単独公演とフェスティバル、ジョイントライブは別項に記載。
  • 赤字表記の年月日は公演予定日。

単独公演一覧[編集]

# アーティスト # 年月日 備考
1 ミック・ジャガー 1988年3月22日
2 2 1988年3月23日
3 HOUND DOG 1988年3月28日
4 BOØWY 1988年4月4日 解散コンサート[1]
5 2 1988年4月5日
6 美空ひばり 1988年4月11日 正規のこけら落し公演
「不死鳥コンサート」[2][3]
7 長渕剛 1988年6月19日
8 BARBEE BOYS 1988年8月22日
9 TM NETWORK 1988年8月25日
10 チェッカーズ 1988年8月26日
11 尾崎豊 1988年9月12日
12 ダリル・ホール&ジョン・オーツ 1988年10月14日
13 スティング 1988年10月24日
14 2 1988年10月25日
15 3 1988年10月26日
16 マイケル・ジャクソン 1988年12月9日
17 2 1988年12月10日
18 3 1988年12月11日
19 4 1988年12月17日
20 5 1988年12月18日
21 6 1988年12月19日
22 矢沢永吉 1988年12月21日
23 マイケル・ジャクソン 7 1988年12月24日
24 8 1988年12月25日
25 9 1988年12月26日
26 氷室京介 3 1989年1月3日 ソロでは初、2度目。
27 4 1989年1月4日
28 光GENJI 1989年1月15日
29 2 1989年1月16日
30 ヴァン・ヘイレン 1989年2月1日
31 2 1989年2月2日
32 プリンス 1989年2月3日
33 2 1989年2月4日
34 デュラン・デュラン 1989年2月22日
35 オフコース 1989年2月26日 解散コンサート[1]
36 吉田拓郎 1989年3月15日
37 THE ALFEE 1989年4月21日
38 レベッカ 1989年7月17日
39 男闘呼組 1989年8月28日
40 とんねるず 1989年11月7日
41 U2 1989年11月25日 スペシャル・ゲストにB.B.キングを迎えて行った。
42 2 1989年11月26日
43 渡辺美里 1989年11月30日
44 矢沢永吉 2 1989年12月19日
45 3 1989年12月20日
46 BUCK-TICK 1989年12月29日
47 ローリング・ストーンズ 1990年2月14日
48 2 1990年2月16日
49 3 1990年2月17日
50 4 1990年2月19日
51 5 1990年2月20日
52 6 1990年2月21日
53 7 1990年2月23日
54 8 1990年2月24日
55 9 1990年2月26日
56 10 1990年2月27日
57 ポール・マッカートニー 1990年3月3日
58 2 1990年3月5日
59 3 1990年3月7日
60 4 1990年3月9日
61 5 1990年3月11日
62 6 1990年3月13日
63 氷室京介 5 1990年4月3日 ソロでは3度目。
64 デヴィッド・ボウイ 1990年5月15日
65 2 1990年5月16日
66 ジャネット・ジャクソン 1990年5月17日
67 2 1990年5月18日
68 プリンス 3 1990年8月30日
69 4 1990年8月31日
70 アース・ウィンド・アンド・ファイアー 1990年10月25日
71 ジャネット・ジャクソン 3 1990年11月6日
72 4 1990年11月7日
73 COMPLEX 1990年11月8日 (実質上の)解散コンサート[1]
布袋寅泰は3度目。
74 スティーヴィー・ワンダー 1990年12月23日
75 2 1990年12月24日
76 ビリー・ジョエル 1991年1月2日
77 2 1991年1月3日
78 ニュー・キッズ・オン・ザ・ブロック 1991年1月31日
79 2 1991年2月1日
80 ジョージ・マイケル 1991年3月6日
81 2 1991年3月7日
82 3 1991年3月9日
83 4 1991年3月10日
84 M.C.ハマー 1991年3月26日
85 2 1991年3月27日
86 X 1991年8月23日
87 ポール・サイモン 1991年10月12日
88 X 2 1992年1月5日
89 3 1992年1月6日
90 4 1992年1月7日
91 ガンズ・アンド・ローゼズ 1992年2月19日
92 2 1992年2月20日
93 3 1992年2月22日
94 プリンス 5 1992年4月3日
95 6 1992年4月4日
96 長渕剛 2 1992年5月15日
97 M.C.ハマー 3 1992年11月16日
98 サイモン&ガーファンクル 1992年12月2日
99 マイケル・ジャクソン 10 1992年12月12日
100 11 1992年12月14日
101 12 1992年12月17日
102 13 1992年12月19日
103 14 1992年12月22日
104 15 1992年12月24日
105 16 1992年12月30日
106 17 1992年12月31日
107 ガンズ・アンド・ローゼズ 4 1993年1月12日
108 5 1993年1月14日
109 6 1993年1月15日
110 YMO 1993年6月10日 再結成コンサート。
グループ名の商標の関係から、この名称で公演を開催した。
(正確には「YMO」に×印、読みは“ノットYMO”)
111 2 1993年6月11日
112 ポール・マッカートニー 7 1993年11月12日
113 8 1993年11月14日
114 9 1993年11月15日
115 U2 3 1993年12月9日
116 4 1993年12月10日
117 マドンナ 1993年12月13日
118 2 1993年12月14日
119 3 1993年12月16日
120 4 1993年12月17日
121 5 1993年12月19日
122 X JAPAN 5 1993年12月30日
123 6 1993年12月31日
124 ジャネット・ジャクソン 5 1994年3月29日
125 6 1994年3月30日
126 TMN 2 1994年5月18日 解散コンサート[1]
127 3 1994年5月19日
128 ダイアナ・ロス 1994年12月11日
129 氷室京介 6 1994年12月24日 ソロでは4,5度目
130 7 1994年12月25日
131 X JAPAN 7 1994年12月30日
132 8 1994年12月31日
133 ローリング・ストーンズ 11 1995年3月6日
134 12 1995年3月8日
135 13 1995年3月9日
136 14 1995年3月12日
137 15 1995年3月14日
138 16 1995年3月16日
139 17 1995年3月17日
140 ボン・ジョヴィ 1995年5月19日
141 イーグルス 1995年12月14日
142 2 1995年12月15日
143 trf 1995年12月16日
144 LUNA SEA 1995年12月23日
145 長渕剛 3 1995年12月26日
146 X JAPAN 9 1995年12月30日
147 10 1995年12月31日
148 マライア・キャリー 1996年3月7日
149 2 1996年3月10日
150 3 1996年3月14日
151 SMAP 1996年7月19日
152 2 1996年7月20日
153 マイケル・ジャクソン 18 1996年12月13日
154 19 1996年12月15日
155 20 1996年12月17日
156 21 1996年12月20日
157 X JAPAN 11 1996年12月30日
158 12 1996年12月31日
ホイットニー・ヒューストン - 1997年1月7日 本人の体調不良により延期・振替。
- 1997年1月8日
159 キッス 1997年1月18日
160 米米CLUB 1997年3月5日 解散コンサート[1]
161 2 1997年3月6日
162 globe 1997年3月11日 小室哲哉は4~6度目
163 2 1997年3月12日
164 3 1997年3月13日
165 B'z 1997年3月20日
166 2 1997年3月22日
167 3 1997年3月23日
168 Mr.Children 1997年3月27日
169 2 1997年3月28日
170 ホイットニー・ヒューストン 1997年5月13日 振替公演
171 2 1997年5月14日
172 安室奈美恵 1997年8月2日 ソロとしての史上最年少公演。
(当時19歳10か月[4]
173 2 1997年8月3日
174 L'Arc〜en〜Ciel 1997年12月23日
175 X JAPAN 13 1997年12月31日 解散コンサート[1]
176 マライア・キャリー 4 1998年1月11日
177 5 1998年1月14日
178 6 1998年1月17日
179 7 1998年1月20日
180 U2 5 1998年3月5日
181 エアロスミス 1998年3月8日
182 2 1998年3月9日
183 ローリング・ストーンズ 18 1998年3月12日
184 19 1998年3月14日
185 20 1998年3月16日
186 21 1998年3月17日
187 SMAP 3 1998年9月29日
188 4 1998年9月30日
189 5 1998年10月1日
190 SPEED 1998年10月9日
191 2 1998年10月10日
192 LUNA SEA 2 1998年12月23日
193 3 1998年12月24日
194 JUDY AND MARY 1998年12月26日
195 KinKi Kids 1998年12月30日
196 2 1998年12月31日
197 3 1999年1月1日
198 J-FRIENDS 1998年12月31日
199 エアロスミス 3 1999年1月6日
200 4 1999年1月7日
201 ホセ・カレーラス
プラシド・ドミンゴ
ルチアーノ・パヴァロッティ
1999年1月9日 「三大テノール」の共演。
202 セリーヌ・ディオン 1999年1月31日
203 2 1999年2月1日
204 GLAY 1999年3月4日
205 2 1999年3月6日
206 3 1999年3月7日
207 4 1999年3月9日
208 5 1999年3月10日
209 T.M.Revolution 1999年3月17日
210 2 1999年3月18日
211 サザンオールスターズ 1999年5月26日
212 2 1999年5月27日
213 B'z 4 1999年7月14日
214 5 1999年7月15日
215 ジャニーズJr. 1999年10月9日 CDデビューをしていないグループのみによる合同公演としては史上初。
216 ジャミロクワイ 1999年11月17日
217 2 1999年11月18日
218 SPEED 3 1999年12月18日
219 4 1999年12月19日
220 DREAMS COME TRUE 1999年12月26日
221 2 1999年12月27日
222 KinKi Kids 4 1999年12月30日
223 5 1999年12月31日
224 6 2000年1月1日
225 J-FRIENDS 2 1999年12月31日
226 マライア・キャリー 8 2000年3月7日
227 9 2000年3月9日
228 ボン・ジョヴィ 2 2000年7月12日
229 3 2000年7月13日
230 ジャニーズJr. 2 2000年10月14日
231 3 2000年10月15日
232 SMAP 6 2000年11月25日
233 7 2000年11月26日
234 8 2000年11月27日
235 L'Arc〜en〜Ciel 2 2000年12月2日
236 3 2000年12月3日
237 4 2000年12月5日
238 5 2000年12月6日
239 LUNA SEA 4 2000年12月26日 解散コンサート[5]
240 5 2000年12月27日
241 KinKi Kids 7 2000年12月30日
242 8 2000年12月31日
243 9 2001年1月1日
244 J-FRIENDS 3 2000年12月31日
245 THE YELLOW MONKEY 2001年1月8日 解散前最後のコンサート。

(正式な解散は2004年)

246 JUDY AND MARY 2 2001年3月7日 解散コンサート[1]
247 3 2001年3月8日
248 キッス 2 2001年3月13日
249 ボン・ジョヴィ 4 2001年4月5日
250 福山雅治 2001年5月9日
251 2 2001年5月10日
252 ゆず 2001年6月29日
253 浜崎あゆみ 2001年7月6日
254 2 2001年7月7日
255 SMAP 9 2001年9月22日
256 10 2001年9月23日
257 バックストリート・ボーイズ 2001年11月19日
258 2 2001年11月20日
259 3 2001年11月21日
260 KinKi Kids 10 2001年12月30日
261 11 2001年12月31日
262 12 2002年1月1日
263 J-FRIENDS 4 2001年12月31日
264 ジャミロクワイ 3 2002年1月6日
265 GLAY 6 2002年1月11日
266 7 2002年1月12日
267 8 2002年1月14日
268 9 2002年1月15日
269 ジャネット・ジャクソン 7 2002年1月17日
270 8 2002年1月18日
271 エアロスミス 5 2002年2月2日
272 6 2002年2月3日
273 ブリトニー・スピアーズ 2002年4月25日
274 SMAP 11 2002年10月8日
275 12 2002年10月9日
276 タッキー&翼 2002年10月19日
277 2 2002年10月20日
278 ポール・マッカートニー 10 2002年11月11日
279 11 2002年11月13日
280 12 2002年11月14日
281 桑田佳祐 3 2002年12月4日 ソロでは初,2度目
282 4 2002年12月5日
283 矢井田瞳 2002年12月25日
284 KinKi Kids 13 2002年12月30日
285 14 2002年12月31日
286 15 2003年1月1日
287 J-FRIENDS 5 2002年12月31日
288 ボン・ジョヴィ 5 2003年1月16日
289 6 2003年1月17日
290 ローリング・ストーンズ 22 2003年3月15日
291 23 2003年3月16日
globe - 2003年7月9日 SARSイラク戦争など「世界情勢の悪化」を理由に、公演を中止[6]
292 t.A.T.u. 2003年12月1日
293 2 2003年12月2日
294 B'z 6 2003年12月24日
295 7 2003年12月25日
296 8 2003年12月27日
297 KinKi Kids 16 2003年12月30日
298 17 2003年12月31日
299 18 2004年1月1日
300 MISIA 2004年1月17日
301 2 2004年1月18日
302 エアロスミス 7 2004年7月20日
303 氷室京介 8 2004年8月22日 ソロでは6度目
304 イーグルス 3 2004年10月30日
305 4 2004年10月31日
306 氣志團 2004年11月27日
307 矢井田瞳 2 2004年12月23日
308 THE YELLOW MONKEY 3 2004年12月26日 解散後にメモリアルイベントの一環として行われたフィルムコンサート
(フィルムコンサートの終了後に、メンバーによる演奏を1曲行った)
309 KinKi Kids 19 2004年12月30日
310 20 2004年12月31日
311 21 2005年1月1日
312 松平健 2005年3月8日
313 GLAY 10 2005年3月12日
314 11 2005年3月13日
315 B'z 9 2005年9月4日
316 10 2005年9月5日
317 11 2005年9月7日
318 L'Arc〜en〜Ciel 6 2005年9月24日
319 7 2005年9月25日
320 SMAP 13 2005年9月28日
321 14 2005年9月29日
322 Mr.Children 3 2005年11月26日
323 4 2005年11月27日
324 サザンオールスターズ 3 2005年12月1日 桑田佳祐は5-7度目
325 4 2005年12月3日
326 5 2005年12月4日
327 平井堅 2005年12月20日
328 Gackt 2005年12月24日
329 Mr.Children 5 2005年12月27日
330 KinKi Kids 22 2005年12月30日
331 23 2005年12月31日
332 24 2006年1月1日
333 バックストリート・ボーイズ 4 2006年1月7日
334 5 2006年1月8日
335 SPIRAL SPIDERS 2006年1月13日 インディーズバンド初の公演であり、観客動員数は200人と史上最少規模[7]
客席はグラウンド上にござを敷いて設置された。
336 KAT-TUN 2006年3月17日 CDデビューをしていないグループによる単独公演としては史上初(CDデビューの5日前)[8]
337 ローリング・ストーンズ 24 2006年3月22日
338 25 2006年3月24日
339 ボン・ジョヴィ 7 2006年4月8日
340 8 2006年4月9日
341 KAT-TUN 2 2006年5月13日
342 3 2006年5月14日
343 B'z 12 2006年8月10日
344 13 2006年8月12日
345 14 2006年8月13日
346 マドンナ 6 2006年9月20日
347 7 2006年9月21日
348 SMAP 15 2006年9月27日
349 16 2006年9月28日
350 17 2006年10月8日
351 18 2006年10月9日
352 ビリー・ジョエル 3 2006年11月28日
353 4 2006年11月30日
354 KinKi Kids 25 2006年12月30日
355 26 2006年12月31日
356 27 2007年1月1日
レッド・ホット・チリ・ペッパーズ - 2007年3月22日 アンソニー・キーディスの急病で延期[9]
- 2007年3月23日
357 ビヨンセ 2007年4月10日
358 2007年4月29日
359 2 2007年4月30日
360 レイン 2007年5月25日
361 KAT-TUN 4 2007年6月2日
362 5 2007年6月3日
363 レッド・ホット・チリ・ペッパーズ 2007年6月5日 振替公演[10]
364 2 2007年6月6日
365 KAT-TUN 6 2007年6月16日
366 7 2007年6月17日
367 KinKi Kids 28 2007年7月22日 イベント公演。
観客動員数67,000人(史上最高)[11]
368 関ジャニ∞ 2007年8月4日
369 2 2007年8月5日
370 3 2007年10月7日
371 4 2007年10月8日
372 倖田來未 2007年12月1日
373 Hey! Say! JUMP 2007年12月22日 グループ・ソロ合わせて史上最年少公演
(当時平均年齢15.2歳)[12]
374 LUNA SEA 6 2007年12月24日
375 KinKi Kids 29 2007年12月30日
376 30 2007年12月31日
377 31 2008年1月1日
378 NEWS 2008年1月9日 錦戸亮は3-4度目
379 2 2008年1月10日
380 ボン・ジョヴィ 9 2008年1月13日
381 10 2008年1月14日
382 ポリス 2008年2月13日
383 2 2008年2月14日
384 バックストリート・ボーイズ 6 2008年2月16日
385 7 2008年2月17日
386 セリーヌ・ディオン 3 2008年3月8日
387 4 2008年3月9日
388 X JAPAN 14 2008年3月28日 活動再開後初のライブ
389 15 2008年3月29日
390 16 2008年3月30日
391 L'Arc〜en〜Ciel 8 2008年5月31日
392 9 2008年6月1日
393 10 2008年6月3日
394 5 2008年6月14日
395 6 2008年6月15日
396 関ジャニ∞ 3 2008年7月6日 錦戸亮は5-6度目
397 4 2008年7月7日
398 KinKi Kids 32 2008年7月21日
399 33 2008年7月22日
400 KAT-TUN 8 2008年8月2日
401 9 2008年8月3日
402 10 2008年8月4日
403 11 2008年8月5日
404 アヴリル・ラヴィーン 2008年9月16日
405 SMAP 19 2008年9月24日
406 20 2008年9月25日
407 21 2008年9月26日
408 22 2008年9月28日
409 23 2008年9月29日
410 24 2008年9月30日
411 ビリー・ジョエル 5 2008年11月18日
412 小田和正 2 2008年11月26日 ソロでは初-2度目
413 3 2008年11月27日
414 KinKi Kids 34 2008年11月30日
415 35 2008年12月1日
416 沢田研二 2008年12月3日
417 リュ・シウォン 2008年12月23日
418 2 2008年12月24日
419 EXILE 2008年12月26日
420 2 2008年12月27日
421 NEWS 3 2008年12月30日 錦戸亮は7-9度目
242 4 2008年12月31日
423 5 2009年1月1日
424 X JAPAN 17 2009年5月2日
425 18 2009年5月3日
426 KAT-TUN 12 2009年5月15日 8日連続公演は史上最長[13]
427 13 2009年5月16日
428 14 2009年5月17日
429 15 2009年5月18日
430 16 2009年5月19日
431 17 2009年5月20日
432 18 2009年5月21日
433 19 2009年5月22日
434 関ジャニ∞ 5 2009年6月1日 錦戸は10-11度目
435 6 2009年6月2日
436 KAT-TUN 20 2009年6月14日
447 21 2009年6月15日
448 東方神起 2009年7月4日
449 2 2009年7月5日
450 サイモン&ガーファンクル 2 2009年7月10日
451 3 2009年7月11日
442 Hey! Say! JUMP 2 2009年9月13日
443 矢沢永吉 4 2009年9月19日
444 ポルノグラフィティ 2009年11月28日
445 7 2009年12月4日
446 8 2009年12月5日
447 9 2009年12月6日
448 ガンズ・アンド・ローゼズ 7 2009年12月19日
449 Mr.Children 6 2009年12月24日
450 7 2009年12月26日
451 8 2009年12月27日
452 KinKi Kids 36 2009年12月30日
453 37 2009年12月31日
454 38 2010年1月1日
455 アリス 2010年2月28日
456 B'z 15 2010年3月3日
457 16 2010年3月4日
458 17 2010年3月6日
459 18 2010年3月7日
460 JYJ 3 2010年6月12日 「JUNSU/JEJUNG/YUCHUN」名義の公演。
同名義としては初-2度目
461 4 2010年6月13日
462 KAT-TUN 22 2010年7月16日
463 23 2010年7月17日
464 24 2010年7月24日
465 25 2010年7月25日
466 SMAP 25 2010年9月15日
467 26 2010年9月16日
468 27 2010年9月17日
469 28 2010年9月18日
470 29 2010年9月19日
471 NEWS 6 2010年9月25日 錦戸亮は12-15度目
472 7 2010年9月26日
473 8 2010年9月27日
474 9 2010年9月28日
475 Perfume 2010年11月3日
476 10 2010年11月19日
477 11 2010年11月20日
478 12 2010年11月21日
479 UVERworld 2010年11月27日
480 ボン・ジョヴィ 11 2010年11月30日
481 12 2010年12月1日
桑田佳祐 - 2010年12月4日 自身の病気療養により中止[14]
- 2010年12月5日
482 倖田來未 2 2010年12月5日
483 シド 2010年12月11日
484 関ジャニ∞ 7 2010年12月18日 錦戸亮は16-17度目
485 8 2010年12月19日
486 LUNA SEA 7 2010年12月23日 25日は、バンド結成当初の「LUNACY」名義で開催した無料ライブ[15]
487 8 2010年12月24日
488 9 2010年12月25日
489 the GazettE 2010年12月26日
490 KinKi Kids 39 2010年12月30日
491 40 2010年12月31日
492 41 2011年1月1日
493 イーグルス 5 2011年3月5日
494 6 2011年3月6日
495 氷室京介 9 2011年6月11日 「東日本大震災復興支援チャリティライブ」として開催[16]
ソロでは7-8度目
496 10 2011年6月12日
497 13 2011年6月24日 東日本大震災チャリティイベント」として開催(25日・26日は、1日2回公演)[17]
498 14 2011年6月25日
499 15
500 16 2011年6月26日
501 17
FUNKY MONKEY BABYS - 2011年7月30日 東日本大震災の影響により中止[18]
502 COMPLEX 2 2011年7月30日 同公演のみの再結成コンサート[19]
布袋寅泰は4-5度目
503 3 2011年7月31日
504 Kis-My-Ft2 2011年8月28日 CDデビューから18日目での公演は、CDデビュー後史上最速[20]
505 小田和正 4 2011年9月28日 ソロでは3-4度目
506 5 2011年9月29日
507 SMAP 30 2011年11月12日 CDデビュー20周年記念イベント[21]
508 31 2011年11月13日
509 チャン・グンソク 2011年11月26日
510 エアロスミス 8 2011年11月28日
511 9 2011年11月30日
512 水樹奈々 2011年12月3日 声優として史上初[22]
513 2 2011年12月4日
514 EXILE 3 2011年12月8日
515 4 2011年12月9日
516 5 2011年12月11日
517 6 2011年12月12日
518 関ジャニ∞ 9 2011年12月16日 錦戸亮は18-20度目
519 10 2011年12月17日
520 11 2011年12月18日
521 B'z 19 2011年12月22日
522 20 2011年12月24日
523 21 2011年12月25日
524 KinKi Kids 42 2011年12月30日
525 43 2011年12月31日
526 44 2012年1月1日
527 Kis-My-Ft2 2 2012年4月8日
528 東方神起 3 2012年4月14日
529 4 2012年4月15日
530 5 2012年4月16日
531 KAT-TUN 26 2012年4月20日
532 27 2012年4月21日
533 28 2012年4月22日
534 YUKI 4 2012年5月6日 ソロでは初
535 スーパージュニア 2012年5月12日
536 2 2012年5月13日
537 Mr.Children 9 2012年5月23日
538 10 2012年5月25日
539 11 2012年5月26日
540 ゆず 2 2012年6月3日
541 3 2012年6月3日
542 18 2012年6月16日 イベントとして開催。17日は1日2公演。
543 19 2012年6月17日
544 20
545 AKB48グループ 2012年8月24日
546 2 2012年8月25日
547 3 2012年8月26日
548 タッキー&翼 3 2012年9月8日
549 4 2012年9月9日
550 SMAP 32 2012年9月26日
551 33 2012年9月27日
552 34 2012年9月28日
553 35 2012年9月29日
554 36 2012年9月30日
555 関ジャニ∞ 12 2012年11月10日 錦戸亮は21-22度目
556 13 2012年11月11日
ヴァン・ヘイレン - 2012年11月27日 エドワード・ヴァン・ヘイレンの大腸憩室炎の手術により延期[23]
557 BIGBANG 2012年12月5日
558 21 2012年12月13日
559 22 2012年12月14日
560 23 2012年12月15日
561 24 2012年12月16日
562 安室奈美恵 3 2012年12月20日
563 4 2012年12月21日
564 プリンセス・プリンセス 2012年12月23日
565 2 2012年12月24日
566 KinKi Kids 45 2012年12月30日
567 46 2012年12月31日
568 47 2013年1月1日
569 KARA 2013年1月6日
570 JYJ 5 2013年4月2日 JYJとしては3-5度目
571 6 2013年4月3日
572 7 2013年4月4日
573 2PM 2013年4月20日
574 2 2013年4月21日
575 EXILE 7 2013年4月27日
576 8 2013年4月28日
577 9 2013年4月30日
578 10 2013年5月1日
579 Hey! Say! JUMP 3 2013年5月11日
580 4 2013年5月12日
581 EXILE 11 2013年5月22日
582 12 2013年5月23日
583 FUNKY MONKEY BABYS 2013年6月1日 解散コンサート[1]
584 2 2013年6月2日
585 東方神起 6 2013年6月15日
586 7 2013年6月16日
587 8 2013年6月17日
588 ヴァン・ヘイレン 3 2013年6月21日 振替公演[24]
当日の録音は2015年発売のアルバム『ライヴ・イン・ジャパン』に収録された[25]
589 25 2013年6月29日 イベントとして開催。
590 26 2013年6月30日
591 27
592 スーパージュニア 3 2013年7月27日
593 4 2013年7月28日
594 AKB48グループ 4 2013年8月22日
595 5 2013年8月23日
596 6 2013年8月24日
597 7 2013年8月25日
598 NEWS 10 2013年9月7日
599 EXILE 13 2013年9月26日
600 14 2013年9月27日
601 関ジャニ∞ 14 2013年11月8日 錦戸亮は23-25度目
602 15 2013年11月9日
603 16 2013年11月10日
604 Kis-My-Ft2 3 2013年11月15日
605 4 2013年11月16日
606 ポール・マッカートニー 13 2013年11月18日
607 14 2013年11月19日
608 15 2013年11月21日
609 ボン・ジョヴィ 13 2013年12月4日
610 28 2013年12月12日
611 29 2013年12月13日
612 30 2013年12月14日
613 31 2013年12月15日
614 BIGBANG 2 2013年12月19日
615 3 2013年12月20日
616 4 2013年12月21日
617 Perfume 2 2013年12月24日
618 3 2013年12月25日
619 ザ・タイガース 2013年12月27日 沢田研二は2度目
620 KinKi Kids 48 2013年12月31日
621 49 2014年1月1日
622 ローリング・ストーンズ 26 2014年2月26日 グループとしては史上最年長公演(当時平均年齢69.5歳)[26]
ゲストとして布袋寅泰が登場した[27]
623 27 2014年3月4日
624 28 2014年3月6日
625 福山雅治 3 2014年4月5日
626 4 2014年4月6日
627 Hey! Say! JUMP 5 2014年5月10日
628 6 2014年5月11日
629 東方神起 9 2014年5月20日
630 10 2014年5月21日
631 11 2014年5月23日
632 12 2014年5月24日
633 32 2014年6月28日 イベントとして開催。
634 33 2014年6月29日
635 34
636 BUMP OF CHICKEN 2014年7月31日
637 AKB48 8 2014年8月18日 単独では初
638 AKB48グループ 8 2014年8月19日 AKB48は9-10度目
639 9 2014年8月20日
640 SMAP 37 2014年9月4日
641 38 2014年9月5日
642 39 2014年9月6日
643 40 2014年9月7日
644 41 2014年9月8日
645 EXILE TRIBE 2014年9月26日 EXILEは15-17度目
646 2 2014年9月28日
647 3 2014年9月29日
648 スーパージュニア 5 2014年10月29日
649 6 2014年10月30日
650 Kis-My-Ft2 5 2014年11月7日
651 6 2014年11月8日
652 7 2014年11月9日
セリーヌ・ディオン - 2014年11月18日 アーティスト側の都合により公演中止[28]
- 2014年11月19日
653 JYJ 6 2014年11月18日 JYJとしては6-7度目
654 7 2014年11月19日
655 EXILE TRIBE 4 2014年11月29日 EXILEは18-19度目
656 5 2014年11月30日
657 少女時代 2014年12月9日
658 関ジャニ∞ 17 2014年12月12日 錦戸亮は26-28度目
659 18 2014年12月13日
660 19 2014年12月14日
661 35 2014年12月19日
662 36 2014年12月20日
663 37 2014年12月21日
664 38 2014年12月22日
665 39 2014年12月23日
666 BIGBANG 5 2014年12月25日
667 6 2014年12月26日
668 7 2014年12月27日
669 KinKi Kids 50 2014年12月30日
670 51 2015年1月1日
671 東方神起 13 2015年2月25日
672 14 2015年2月26日
673 キッス 3 2015年3月3日
674 SHINee 2015年3月14日
675 2 2015年3月15日
676 東方神起 15 2015年4月1日
677 16 2015年4月2日
678 ポール・マッカートニー 16 2015年4月23日 グループ・ソロ合わせて史上最年長公演(当時72歳10ヶ月)[29]
679 17 2015年4月25日
680 18 2015年4月27日
681 テイラー・スウィフト 2015年5月5日
682 2 2015年5月6日
683 サザンオールスターズ 6 2015年5月23日 桑田佳祐は8-10度目
684 7 2015年5月24日
685 8 2015年5月26日
686 GLAY 12 2015年5月30日
687 13 2015年5月31日
688 NEWS 11 2015年6月13日
689 12 2015年6月14日
690 40 2015年6月27日 イベントとして開催。
691 41 2015年6月28日
692 42
693 Mr.Children 12 2015年8月16日
694 13 2015年8月17日
695 矢沢永吉 5 2015年9月5日
696 Kis-My-Ft2 8 2015年9月17日
697 9 2015年9月18日
698 10 2015年9月19日
699 11 2015年9月20日
700 三代目 J Soul Brothers 6 2015年9月30日 単独では初/2度目
701 7 2015年10月1日
702 EXO 2015年11月6日 デビューから東京ドーム公演までが海外男性アーティスト最短(3年7ヵ月)[30]
703 2 2015年11月7日
704 3 2015年11月8日
705 BIGBANG 8 2015年11月12日
706 9 2015年11月13日
707 10 2015年11月14日
708 11 2015年11月15日
709 DREAMS COME TRUE 3 2015年11月28日
710 4 2015年11月29日
711 EXILE 20 2015年12月10日 単独では20-22度目
712 21 2015年12月11日
713 22 2015年12月12日
714 関ジャニ∞ 20 2015年12月17日 錦戸亮は29-32度目
715 21 2015年12月18日
716 22 2015年12月19日
717 23 2015年12月20日
718 43 2015年12月23日
719 44 2015年12月24日
720 45 2015年12月26日
721 46 2015年12月27日
722 KinKi Kids 52 2015年12月31日
723 53 2016年1月1日
724 BIGBANG 12 2016年2月23日
725 13 2016年2月24日
726 μ's 2016年3月31日
727 2 2016年4月1日
728 水樹奈々 3 2016年4月9日
729 4 2016年4月10日
730 KAT-TUN 29 2016年4月29日
731 30 2016年4月30日
732 31 2016年5月1日
733 SHINee 3 2016年5月18日
734 4 2016年5月19日
735 氷室京介 11 2016年5月21日 ライブ活動無期限休止公演[31]
ソロでは9-11度目
736 12 2016年5月22日
737 13 2016年5月23日
738 NEWS 13 2016年6月11日
739 14 2016年6月12日
740 47 2016年6月25日 イベントとして開催。
741 48 2016年6月26日
742 49
743 Kis-My-Ft2 12 2016年8月4日
744 13 2016年8月5日
745 14 2016年8月6日
746 15 2016年8月7日
747 EXILE ATSUSHI 18 2016年8月27日 ソロでは初/2度目
748 19 2016年8月28日
749 BABYMETAL 2016年9月19日
750 2 2016年9月20日
751 福山雅治 5 2016年9月25日
752 6 2016年9月26日
753 2PM 3 2016年10月26日
754 4 2016年10月27日
755 BIGBANG 14 2016年11月5日
756 15 2016年11月6日
757 AAA 2016年11月15日
758 2 2016年11月16日
759 50 2016年11月19日
760 51 2016年11月20日
761 52 2016年11月21日
762 ゆず 4 2016年11月26日
763 5 2016年11月27日
764 EXO 4 2016年11月30日
765 5 2016年12月1日
766 三代目 J Soul Brothers 8 2016年12月9日 単独では3-4度目
767 9 2016年12月10日
768 関ジャニ∞ 24 2016年12月15日 錦戸亮は33-36度目
769 25 2016年12月16日
770 26 2016年12月17日
771 27 2016年12月18日
772 KinKi Kids 53 2016年12月22日
773 54 2016年12月23日
774 53 2016年12月26日
775 54 2016年12月27日
776 55 2016年12月28日
777 Hey! Say! JUMP 7 2016年12月31日 1月1日は、史上初の、コンサート1日2公演[32]
778 8 2017年1月1日
779 9
780 L'Arc〜en〜Ciel 11 2017年4月8日
781 12 2017年4月9日
782 ポール・マッカートニー 19 2017年4月27日
783 20 2017年4月29日
784 21 2017年4月30日
785 ゆず 6 2017年5月20日
786 7 2017年5月21日
787 BIGBANG 17 2017年5月30日
788 18 2017年5月31日
789 NEWS 15 2017年6月10日
790 16 2017年6月11日
791 Mr.Children 14 2017年6月29日
792 15 2017年6月30日
793 56 2017年7月8日 イベントとして開催。
794 57 2017年7月9日
795 58
796 関ジャニ∞ 28 2017年8月13日 錦戸亮は37-40度目
797 29 2017年8月14日
798 30 2017年8月15日
799 31 2017年8月16日
800 SHINee 5 2017年9月2日
801 6 2017年9月3日
802 AAA 3 2017年9月13日
803 4 2017年9月14日
804 G-DRAGON 19 2017年9月19日 ソロでは初/2度目
805 20 2017年9月20日
806 西野カナ 2017年9月23日
807 2 2017年9月24日
808 三代目 J Soul Brothers 10 2017年10月6日 単独では5-14度目
809 11 2017年10月7日
810 12 2017年10月16日
811 13 2017年10月18日
812 14 2017年10月19日
813 15 2017年10月21日
814 16 2017年10月22日
815 17 2017年11月1日
816 18 2017年11月2日
817 19 2017年11月3日
818 乃木坂46 2017年11月7日
819 2 2017年11月8日
820 桑田佳祐 11 2017年11月11日 ソロでは3-4度目
821 12 2017年11月12日
822 東方神起 17 2017年11月25日
823 18 2017年11月26日
824 19 2017年11月27日
825 59 2017年12月1日
826 60 2017年12月2日
827 61 2017年12月3日
828 BIGBANG 19 2017年12月6日 G-DRAGONは21-22度目
829 20 2017年12月7日
830 THE YELLOW MONKEY 4 2017年12月9日
831 5 2017年12月10日
832 BIGBANG 21 2017年12月13日 G-DRAGONは23-24度目
833 22
834 東方神起 20 2017年12月20日
835 21 2017年12月21日
836 62 2017年12月24日
837 63 2017年12月25日
838 64 2017年12月26日
839 Hey! Say! JUMP 10 2017年12月29日
840 11 2017年12月30日
841 12 2018年1月1日
842 B'z 22 2018年1月7日
843 23 2018年1月8日
844 SHINee 7 2018年2月26日
845 8 2018年2月27日
846 ONE OK ROCK 2018年4月4日
847 2 2018年4月5日
848 KAT-TUN 32 2018年4月20日
849 33 2018年4月21日
850 34 2018年4月22日
851 Nissy 5 2018年4月25日 ソロでは初/2度目
852 6 2018年4月26日
853 安室奈美恵 5 2018年5月2日
854 6 2018年5月3日
855 7 2018年5月5日
856 8 2018年5月6日
857 ももいろクローバーZ 2018年5月22日
858 2 2018年5月23日
859 福山雅治 7 2018年5月26日
560 8 2018年5月27日
861 安室奈美恵 9 2018年6月2日
862 10 2018年6月3日
863 Kis-My-Ft2 16 2018年6月15日
864 17 2018年6月16日
865 18 2018年6月17日
866 セリーヌ・ディオン 5 2018年6月26日
867 65 2018年6月30日 イベントとして開催。
868 66 2018年7月1日
869 67
870 SHINee 9 2018年7月26日 イベントとして開催。
871 GENERATIONS from EXILE TRIBE 6 2018年8月2日 単独では初-3度目
872 7 2018年8月4日
873 8 2018年8月5日
874 back number 2018年8月11日
875 2 2018年8月12日
876 AAA 5 2018年9月1日 西島隆弘は7-9度目
877 6 2018年9月2日
878 7 2018年9月3日
879 関ジャニ∞ 32 2018年9月6日 錦戸亮は41-44度目
880 33 2018年9月7日
881 34 2018年9月8日
882 35 2018年9月9日
883 ポール・マッカートニー 22 2018年10月31日
884 23 2018年11月1日
885 矢沢永吉 6 2018年9月15日
886 Aqours 2018年11月17日
887 2 2018年11月18日
888 東方神起 22 2018年12月3日
889 23 2018年12月4日
890 68 2018年12月7日
891 69 2018年12月8日
892 70 2018年12月9日
893 東方神起 24 2018年12月11日
894 25 2018年12月12日
895 71 2018年12月23日
896 72 2018年12月24日
897 73 2018年12月25日
898 Hey! Say! JUMP 13 2018年12月28日
899 14 2018年12月29日
900 15 2018年12月30日
901 16 2019年1月1日
未定 マルーン5 2019年2月25日

音楽フェスティバル・ジョイントコンサート・合同イベント[編集]

東京ドーム公演に関する記録[編集]

  • 史上最多連続年数公演 - KinKi Kids(20年・1998年 - 2017年)[39]
  • 史上最多連続日数公演 - KAT-TUN(8日間・2009年)[13]
  • 史上最多動員数 - KinKi Kids(2007年7月22日・67,000人)[11]
  • 史上最年少アーティスト - Hey! Say! JUMP(2007年12月22日・平均年齢15.2歳)[12]
    • 史上最年少ソロアーティスト - 安室奈美恵(1997年8月2日・19歳10ヶ月)[4]
  • 史上最年長アーティスト - ポール・マッカートニー(2017年4月27日・74歳10ヶ月)[29]
    • 史上最年長グループアーティスト - ローリング・ストーンズ(2014年3月6日・平均年齢69.5歳)[26]
  • CDデビュー後最短公演 - Kis-My-Ft2(2011年8月28日・CDデビューから18日後)[40]
単独公演回数上位30組
順位 回数 歌手名 備考
1 67回
2 54回 KinKi Kids
3 41回 SMAP
4 34回 KAT-TUN
5 31回 関ジャニ∞ メンバーの錦戸亮は、NEWSとして9回公演経験あり。
6 28回 ローリング・ストーンズ 外国人アーティストとして最多。
メンバーのミック・ジャガーは、ソロで2回公演経験あり。
7 23回 B'z
8 22回 BIGBANG メンバーのG-DRAGONは、ソロで2回公演経験あり。
9 21回 マイケル・ジャクソン ソロアーティストとして最多。
ポール・マッカートニー ソロアーティストとして最多。
東方神起
12 18 X JAPAN
Kis-My-Ft2
EXILE ほか、EXILE TRIBEとして5回、メンバーのATSUSHIがソロで2回、公演経験あり。
15 16 NEWS
16 15 Mr.Children
17 14 三代目 J Soul Brothers
18 13 ボン・ジョヴィ
GLAY
氷室京介 うち、BOOWYとして2回。
21 12 L'Arc〜en〜Ciel
Hey! Say! JUMP
23 10 安室奈美恵
24 9 マライア・キャリー
LUNA SEA
エアロスミス
AKB48グループ
JYJ うち、東方神起のメンバーとして2度。
ジャネット・ジャクソン
サザンオールスターズ メンバーの桑田佳祐は、ソロで4回公演経験あり。
福山雅治
SHINee

脚注・出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g h [1] 亀田誠治 J-WAVE公式ブログ「BEHIND THE MELODY ~FM KAMEDA」 2013年5月13日付
  2. ^ 不死鳥 美空ひばり in TOKYO DOME〈完全盤〉 〜翔ぶ!!新しき空に向かって〜(DVD)”. コロムビアミュージックショップ. 日本コロムビア. 2014年7月7日閲覧。
  3. ^ プロジェクトX 挑戦者たち 美空ひばり 復活コンサート〜伝説の東京ドーム・舞台裏の300人〜”. NHKアーカイブス保存番組検索結果詳細. NHK. 2014年7月7日閲覧。
  4. ^ a b 安室奈美恵、初の5大ドームツアー完走 15年ぶり東京ドームで30曲熱唱 オリコンスタイル 2012年12月22日付
  5. ^ 【エンタがビタミン♪】LUNA SEAが終幕と復活の真相語る。「ここで終わらせるのは罪だと思った」。 ATechinsightJapan 2013年12月4日付
  6. ^ globe東京公演が中止 SARS影響など理由に 47NEWS 2003年5月2日付
  7. ^ 前代未聞の規格外ロックバンド“SPIRAL SPIDERS”に注目!!”. hotexpress (2006年1月16日). 2014年7月7日閲覧。
  8. ^ KAT-TUNがデビュー記念公演 日刊スポーツ 2006年3月18日付
  9. ^ [2] CDジャーナル 「レッド・ホット・チリ・ペッパーズ、東京・大阪でドーム公演が決定」 続報 2007年3月19日・26日付
  10. ^ [3] CDジャーナル 「レッド・ホット・チリ・ペッパーズ、東京・大阪でドーム公演が決定」 続報 2007年3月19日・26日付
  11. ^ a b KinKi Kids、ファンと共に歩んだデビュー10周年!! オリコンスタイル 2007年12月12日付
  12. ^ a b Hey!Say!最年少東京ドーム公演 中日スポーツ 2007年12月23日付 引用エラー: 無効な <ref> タグ; name "HSJ"が異なる内容で複数回定義されています
  13. ^ a b KAT-TUNが初の8日連続東京ドーム nikkansports.com 2009年5月22日付
  14. ^ 桑田佳祐、食道がんを公表 全国ツアーは中止”. J-CAST (2010年7月28日). 2015年4月29日閲覧。
  15. ^ LUNACYドーム5万人無料ライブで初期ナンバー連発”. ナタリー (2010年12月26日). 2014年7月7日閲覧。
  16. ^ 氷室京介、国内史上最大規模のチャリティライヴで11万人の黙祷”. BARKS (2011年6月13日). 2014年7月7日閲覧。
  17. ^ 嵐、チャリティーイベント&国立競技場ライブ決定 オリコンスタイル 2011年5月19日付
  18. ^ ファンモン、震災で初の東京ドーム公演中止”. ORICON STYLE (2011年4月22日). 2014年7月7日閲覧。
  19. ^ COMPLEX、東京ドーム2DAYSライブに10万人大興奮”. ナタリー (2011年7月31日). 2014年7月7日閲覧。
  20. ^ キスマイ、最速ドームの次は最速海外公演決定 オリコンスタイル 2011年3月29日付
  21. ^ SMAPファンパで20年分ヒット曲連発&永遠アイドル宣言”. ナタリー (2011年11月14日). 2017年3月16日閲覧。
  22. ^ 水樹奈々、声優初の東京ドーム公演に感涙「夢みたい」”. ORICON STYLE (2011年12月4日). 2014年7月7日閲覧。
  23. ^ ヴァン・ヘイレン @ 東京ドーム”. RO69. ロッキング・オン (2013年6月21日). 2015年12月31日閲覧。
  24. ^ ヴァン・ヘイレン @ 東京ドーム”. RO69. ロッキング・オン (2013年6月21日). 2015年12月31日閲覧。
  25. ^ ヴァン・ヘイレン、『ライヴ・イン・ジャパン』発売決定”. BARKS (2015年3月3日). 2015年12月31日閲覧。
  26. ^ a b 100歳までやってくれ!ストーンズが8年ぶり日本公演!!”. サンケイスポーツ. 産業経済新聞社. 2014年7月7日閲覧。
  27. ^ 布袋寅泰、ザ・ローリング・ストーンズと共演「未だに夢の中にいるようだ」”. BARKS (2014年3月7日). 2014年7月7日閲覧。
  28. ^ [4] H.I.P「セリーヌ・ディオン Japan Tour 2014 公演中止のお知らせ」
  29. ^ a b ポール 東京ドーム最高齢自己記録を更新”. デイリースポーツ. 神戸新聞社 (2015年4月23日). 2015年4月29日閲覧。
  30. ^ EXO、初の単独東京ドーム公演開催 史上最速3年7ヶ月でボン・ジョヴィの記録更新”. ORICON STYLE. オリコン (2015年11月9日). 2016年2月24日閲覧。
  31. ^ 氷室京介、ライブ卒業も“還暦作”に意欲「時間をかけてアルバムを」”. オリコンスタイル (2011年5月24日). 2016年5月24日閲覧。
  32. ^ 引用エラー: 無効な <ref> タグです。 「HSJ2」という名前の引用句に対するテキストが指定されていません
  33. ^ a b c d History of UDO Artists 1988”. ウドー音楽事務所. 2014年7月10日閲覧。
  34. ^ a b History of UDO Artists 1989”. ウドー音楽事務所. 2014年7月10日閲覧。
  35. ^ a b c History of UDO Artists 1990”. ウドー音楽事務所. 2014年7月10日閲覧。
  36. ^ a b History of UDO Artists 1991”. ウドー音楽事務所. 2014年7月10日閲覧。
  37. ^ 「SMTOWN」東京公演、大盛況のファイナル…豪華コラボ&華やかなステージに4万5千人が熱狂”. kstyle.com (2017年7月29日). 2017年10月7日閲覧。
  38. ^ アサヒスーパードライ presents KANPAI JAPAN LIVE 2017”. アサヒ飲料. 2017年12月18日閲覧。
  39. ^ KinKi Kidsが記録更新、東京ドームで19年連続公演 ORICON NEWS 2016年12月23日付
  40. ^ キスマイ、最速ドームの次は最速海外公演決定 オリコンスタイル 2011年3月29日付

関連項目[編集]

外部リンク[編集]