なりた洋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

なりた 洋(なりた ひろ、生年不明 - 2017年1月26日[1])は、日本の司会者。TAC(テクニカル・アクターズ・クラブ)所属。

愛称はヒロちゃん。一部では成田ヒロ表記も見られる[2]

来歴・人物[編集]

東京ドームシティアトラクションズ(元・後楽園ゆうえんち)の野外劇場およびスカイシアターで上演されていたヒーローショーで司会を務めていたことで知られる。

少なくとも1983年の『科学戦隊ダイナマン』ショーのときには既に司会を行なっており[3]、2007年の『獣拳戦隊ゲキレンジャー』ショーまで、25年以上も司会を務めていた。

彼が司会を務めたショーは、彼の「まったね〜!」の声で締めくくられるのがお約束となっていた(「さようなら」では逢えなくなるようで寂しい、また会おうという気持ちが込められている)。

当初は全公演の司会を1人で行っていたが、2006年頃になると、なりた以外の人物が公演の司会を務めることも多くなっていた(すでに『ゲキレンジャー』ショー秋公演からは別人が司会していた)。

しかし、2008年の『炎神戦隊ゴーオンジャー さよならスカイシアター! 熱き思いよ甦れ!!』(スカイシアターでの最終公演)では、久しぶりに司会に復活した[1][2]

2006年11月19日に行われたライブイベント「スーパー戦隊“魂”II」にもサプライズゲストとして出演した。

テレビアニメ『バンブーブレード』第20話に本人役として特別出演。エンディングクレジットには「なりた洋(本人)」と記載された。

脚注[編集]

  1. ^ またね~ Suit Yourself!! 2017年4月18日付
  2. ^ 和田圭市のblog『“赤祭 7” だァ~!!!』 2009年7月23日。2011年5月15日閲覧
  3. ^ 鈴木美潮主催のイベント「赤祭7」での発言。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]