Wikipedia:良質ピックアップ/分割ページ2

ナビゲーションに移動 検索に移動
良質な記事 > 良質ピックアップ > 良質ピックアップ/分割ページ2

良質な記事のストック[編集]

グレンコーの虐殺は1692年にスコットランドで起きた。名誉革命で王位についたウィリアム3世派は、体制に従わない北方の部族を根絶やしにしようと村人を襲った。しかし事件が明るみになると内外から批判を受け……


ドイツ連邦銀行ドイツ語Deutsche Bundesbank)は、ドイツ中央銀行。連邦政府直属の法人である。間接的ではあるが行政機関にも位置づけられる。本店はフランクフルト・アム・マインに設置されており、欧州中央銀行制度を構成する。通称はブンデスバンク……


太陽は、銀河系恒星の一つである。地球を含む太陽系の物理的中心であり、太陽系の全質量の99.86%を占め、太陽系の全天体に重力の影響を与える。中心部に存在する水素熱核融合を活動のエネルギー源としている。形成から約46億年経過していると推定されている……


腕足動物は、2枚の殻を持つ海産の底生無脊椎動物シャミセンガイチョウチンガイなどと呼ばれるものを含む。一見して二枚貝に似るが、体制は大きく異なり、貝類を含む軟体動物ではなく、独立の腕足動物門に分類される。……


降着装置とは、航空機の機体を地上で支持する機構である。着陸装置ランディングギア (Landing gear)、アンダーキャリッジ (undercarriage) ともいう。登場初期の航空機は主に機体に固定された着陸装置を用いてこられたが、21世紀現在では多くの旅客機や戦闘機が引き込み式(格納式)となっている……


アルゼンチンの歴史は、先インカ期の先住民に始まり、インカ帝国の支配を経て16世紀にスペインの支配下となった。19世紀初頭に革命を経てスペインから独立したが、統一派と連邦派の内部対立が続いた……


オルガン(パイプオルガン)におけるストップとは、オルガンの音色選択機構であり、これによってピッチや音色の異なる複数のパイプ列から発音するパイプ列を選択する。操作部分だけでなく、それによって選択される音色やパイプ列そのものも「ストップ」と呼ぶことがある……


ストーンウォールの反乱は、1969年6月28日ニューヨークゲイバー「ストーンウォール・イン」が警察による踏み込み捜査を受けた際、居合わせた同性愛者らが初めて警官に立ち向かって暴動となった事件と、これに端を発する、権力による同性愛者らの迫害に対する一連の抵抗運動を指す。この運動は、後に同性愛者らの権利獲得運動の転換点となった……


カジキはスズキ目カジキ亜目 Xiphioidei に分類される魚の総称。温暖な海を高速で遊泳する大型肉食魚で、いずれも上顎が剣のように長く鋭く伸びて「」(ふん)を形成しており、食用やトローリングによるスポーツフィッシングの対象魚……


マーク・アンドリュー「ピート」ミッチャー (Marc Andrew "Pete" Mitscher)は、アメリカ海軍の軍人、最終階級は大将第二次世界大戦後半の太平洋戦線における高速空母機動部隊の指揮官として有名である。……


東方問題は、ヨーロッパから見て東方に位置するオスマン帝国を中心とした地域におけるヨーロッパの一連の外交問題を総称した、主にヨーロッパ側の呼称である……


欧州経済共同体は1957年に設立された、ヨーロッパ6ヶ国が経済統合を目的とした国際機関。その後別の6か国が加わった。1993年に欧州連合が発足したさい、欧州連合の3本柱構造における第1の柱である欧州共同体とされたが、2009年廃止された……


本項では通信社の歴史を概観する。国家を代表する通信社の栄枯盛衰は往々にして、その社が属する国家のそれと軌を一にしている。即ち、国家の勢力圏の拡大は通信社の販路の拡大に直結するものであり、通信社の配信する記事の増大は国家の発言力の増大を意味する。……


滝尻王子和歌山県田辺市にある九十九王子で、五体王子の一つに数えられた。滝尻の地名は早くは『為房卿記』に見られ、『中右記』には王子が既に成立していたことを示す記述がある。滝尻王子は熊野の神域への……


ウツボは、ウナギ目ウツボ亜目ウツボ科に分類される魚類の総称で、日本ではそのうちの一種の和名でもある。温暖な地域の浅に生息する海水魚で、鋭いと大きな口を持つ大型肉食魚でもある。世界中の熱帯温帯から2亜科・15属・約200種が知られる……


ウエスト・ハイランド・ホワイト・テリアは、19世紀にスコットランドで作出された一犬種。白一色の被毛を持つ小型のテリアで、ウェスティ (Westie) という愛称で呼ばれている……


田辺市中辺路町域内の九十九王子は13社。滝尻・大門・十丈・近露・比曾原・継桜・中川・岩神・湯川の各王子は国の史跡「熊野参詣道」(平成12年〈2000年〉11月2日指定)の一部である。中辺路のうち、滝尻から……


タタールのくびきは、13世紀前半に始まったモンゴルのルーシ侵攻とそれにつづくモンゴル人モンゴル=タタール)によるルーシ(現在のロシアウクライナベラルーシ)支配をロシア側から表現した用語である……


近江鉄道モハ131形電車は、かつて近江鉄道に在籍した電車制御電動車)である。戦後まもなく西武鉄道より譲り受けた木造車を前身とし、後に車体載せ替えおよび車体新製による鋼体化改造を経て、2004年まで在籍した……


田辺市本宮町域内の九十九王子は6社。これらは全て国の史跡「熊野参詣道」(2000年平成12年〉11月2日指定)の一部である。中辺路のうち、滝尻から本宮までの区間の王子には、以下のような特徴的な遺構が……


渡辺 康幸は、千葉県千葉市出身の日本陸上競技選手、指導者で、長距離走を専門とした。市立船橋高校早稲田大学のエースとして全国高等学校総合体育大会全国高等学校駅伝競走大会東京箱根間往復大学駅伝競走などの大会で活躍し、日本代表としても活動した……


富士山の噴火史富士山は最近10万年で急速に大きく成ったと考えられており、その意味では「若い火山」に分類される。現在見えている山の外観は約1万年前から噴火活動を開始した新富士火山であり、その下に約70万年前から活動していた小御岳火山と約10万年前から約1万年前に噴火した古富士火山がある……


甲斐姫 (1572-?) は、安土桃山時代の女性。忍城城主・成田氏長の長女。1590年の小田原征伐に伴う忍城の戦いでは豊臣軍に対し自ら出陣して城を守りぬき、葛西大崎一揆では謀反を起こした家臣を自ら討ち取ったと伝えられている……


アレクサンドル・ミハイロヴィッチ・ゴルチャコフ1798年6月4日 - 1883年2月27日)は、帝政ロシア政治家外交官貴族皇帝アレクサンドル2世の下で外務大臣(在職1856年 - 1882年)を務めた。爵位は公爵Князь)。……


ロボジッツの戦いは、七年戦争中の1756年10月1日に、現在のチェコボヘミア北部のロヴォシツェにおいて、プロイセン軍とオーストリア軍との間で行われた会戦で、プロイセン軍が勝利した……


鎌倉仏教とは、平安時代末期から鎌倉時代にかけて興起した仏教変革の動きを指す。特に浄土思想の普及や禅宗の伝来の影響によって新しく成立した仏教宗派のことを「鎌倉新仏教」と呼称する場合がある。……


エジプト中王国は、古代エジプト史の時代区分で、紀元前2040年頃から紀元前1782年頃を指す。第11王朝メンチュヘテプ2世によるエジプト統一から、第12王朝の終了までの時代を指す場合が多い……


電気とは、電荷の移動や相互作用によって発生するさまざまな物理現象の総称である。それには、静電気といった容易に認識可能な現象も数多くあるが、電磁場電磁誘導といったあまり日常的になじみのない概念も含まれる……


ロンドン自然史博物館は、イギリスロンドン・サウスケンジントンにある博物館大英自然史博物館英国自然史博物館などとも呼ばれ、自然史系博物館としてはイギリス最大であるのみならず、世界でもトップクラスである。大英博物館の一部として始まり、……


カーステン・チャールズ・サバシア・ジュニア1980年7月21日 - )は、アメリカ合衆国カリフォルニア州ヴァレーホ出身のプロ野球選手投手)。左投左打。MLBニューヨーク・ヤンキースに所属している。……


脊椎動物においてリンパ系は、リンパ液と呼ばれる清明な液を運搬する導管ネットワークである。リンパ液が通過するリンパ組織もこれに含まれる。リンパ節を筆頭としてリンパ組織が見出される器官は多く……


動物漫画は、日本における漫画ジャンルの一つで、人間以外の動物を主題にした漫画を指す事が多い。また、動物漫画であるか否かに明確な基準は無く、漫画作品や漫画家の宣伝文や話者の恣意的な分類として使用されることが多い。……


マーシアは、中世初期イングランド七王国のひとつ。名称は『辺境の人々』を意味する後世の呼び名である。イングランド中部で強い勢力をもったアングル人の王国で、8世紀にはふたりのブレトワルダ(上王、大王)を出した……


上皮成長因子受容体は、細胞の増殖や成長を制御する上皮成長因子 (EGF) を認識し、シグナル伝達を行う受容体である。チロシンキナーゼ型受容体で、細胞膜を貫通して存在する分子量170 kDa(キロダルトン)の糖タンパクである。HER1、ErbB1とも呼ばれる……


リッチモンド・ケリー・ターナーは、アメリカ海軍の軍人、最終階級は大将第二次世界大戦においては、ソロモン諸島から沖縄にいたる主だった上陸作戦の指揮を執った。「テリブル」と渾名されるほどの強烈な性格と、アルコール依存症とも言うべき好きの2つの面を持っていた……


スペインによるアメリカ大陸の植民地化(15世紀-17世紀)では、スペイン人による征服後、スペイン人を頂点とする厳格で抑圧的な植民地支配の体制が確立されていった。征服後の社会でスペイン人たちは圧倒的な……


天津司舞、または天津司の舞は、山梨県甲府市小瀬町の天津司神社に伝わる、等身大でできた9体の木造人形を用いて田楽舞を演じる、神事芸能伝統芸能である。中世に起源を持つ傀儡田楽の一種であると考えられており、地元ではオテヅシさん、デッツクさんと呼ばれる……


フェルメールの作品では、17世紀オランダの画家、ヨハネス・フェルメールの作品について記述する。フェルメールの作品は、疑問作も含め30数点しか現存しない。現存作品はすべて油彩画で、版画、下絵、素描などは残っていない。……


付加体とは、海洋プレート海溝大陸プレートの下に沈み込む際に、海洋プレートの上の堆積物がはぎ取られ、陸側に付加したもの。プレートテクトニクスでは、海洋プレートは上部マントルの上昇部である海嶺で作られ、海洋底として徐々に海嶺からはなれて行き、最後には海溝で沈み込んでゆくと説明されている……


ヒョウモンチョウ族(Argynnini、豹紋蝶)は、チョウ目タテハチョウ科ドクチョウ亜科内のひとつの分類単位。本族に分類されるチョウは、和名の通り黄色の地にい斑点が並んだヒョウ柄模様のを持つものがほとんどである。……


ジョゼフ・プリーストリーは、18世紀イギリスの自然哲学者、教育者、神学者、非国教徒聖職者政治哲学者で、150以上の著作を出版した。気相の酸素の単離に成功したことから一般に酸素の発見者とされているが、カール・ヴィルヘルム・シェーレアントワーヌ・ラヴォアジエも酸素の発見者とされることがある……


エジプト語とは、古代エジプト時代からイスラームの征服によってエジプトアラブ化されるまでの間エジプトで用いられていた言語。アフロ・アジア語族に属する。ヒエログリフやそれを崩した文字、コプト語時代はコプト文字で書かれた……


チャクモールとは、古典期終末から後古典期にかけてメソアメリカ全域において見られる、仰向けの状態でひじをつくような姿勢で上半身を起こして、を90度横へ向け、両部の上にのような容器をかかえてひざを折り曲げている人物を指す……


1929年中ソ紛争は、中東鉄道を巡りソビエト連邦中華民国の間で起こった軍事衝突である。中ソで運営していた中東鉄道を中国が実力で回収しようとして発生し、ソ連軍の侵攻で中国軍は大敗した。停戦協定が結ばれてソ連軍は撤収したが……


バイロイト侯領1604年まではクルムバッハ侯領)は、フランケン帝国クライスに属し、ホーエンツォレルン家の傍流が統治した。本家筋にあたるブランデンブルク選帝侯家(1701年以降はプロイセン王家)と緊密な関係を持ちながら、1792年まで独立した領邦を保った……


両生類の減少とは、両生類の生息数減少、個体群消滅、および、地域的絶滅などが発生する現象である。1980年代以降世界各地で注目され、生物多様性に対する脅威とみなされている。原因は多くが未だよく理解されておらず、現在進行中の多くの研究のトピックとなっている……


星の砂は、の形の粒子からなる状の海洋性堆積物、あるいはその成因となった生物である。星砂とも呼ばれる。砂と名前が付いてはいるが、星の砂は有孔虫の殻が堆積したものであり、岩石風化に由来する通常の砂とは異なる……


ダビデ像 (ミケランジェロ)は、ミケランジェロ1501年から制作を開始し、1504年9月8日に公開した彫刻作品である。フィレンツェアカデミア美術館に収蔵されている。ピエタと並ぶミケランジェロの代表作であるばかりでなく、ルネサンス期を通じて最も卓越した作品の一つである。……


天文時計とは、様々な天文学的情報を示すための特殊な装置と文字盤を備えた時計である。天球上の太陽と月の位置、月齢黄道上の太陽の場所に対応する星座、恒星時を示す月の黄道との交点、回転する星図などを表示し、一般的に天動説に基づいた太陽系があしらわれている……


日本キリスト教史は、一般には戦国時代フランシスコ・ザビエルによる布教に始まる。豊臣秀吉江戸幕府の弾圧を受けて、残った信者は隠れキリシタンとなり、明治維新以降に信教の自由が保証された。第二次世界大戦中は戦争への協力を強要されたが、戦後に完全な信教の自由を得ることになった……


罪と罰」は椎名林檎による楽曲。東芝EMIより2000年1月26日に日本で同時発売された。この楽曲は大衆的に成功を収めており、オリコンシングル・チャートで最高位4位を記録。シングルは累計で54万枚以上を売り上げている……


塩の行進とは、1930年マハトマ・ガンディー並びに彼の支持者がイギリス植民地政府による専売に反対し、製塩の為にグジャラート州アフマダーバードから同州南部ダーンディー海岸までの約380kmを行進した抗議行動のことである……


イギリスの経済は、2008年には為替レート換算の国内総生産で世界第6位、PPP換算では世界第7位の規模を持つ。為替レート換算ではドイツフランスに次ぐ。1940年代以降に国営化された多くの企業は1980年代以降、特にマーガレット・サッチャー政権下において民営化された……


パブリックアートとは、美術館ギャラリー以外の広場や道路や公園などの公共的な空間に設置される芸術作品を指す。設置される空間の環境的特性や周辺との関係性において、空間の魅力を高める役割をになう、公共空間を構成する一つの要素と位置づけされる……


アメリカ=メキシコ国境は、4つのアメリカ合衆国と6つのメキシコに接している。20以上の横断道路があり、アメリカ合衆国カリフォルニア州サンディエゴとメキシコバハカリフォルニア州ティフアナの接する……


オウムは、オウム目オウム科に属する21の総称である。冠羽と湾曲したくちばしが特徴的で、一般にインコよりは大型だが、羽毛はインコに比べてあまりカラフルではなく、主に白色ないし灰色か黒色をしており、冠羽や頬ないし尾羽などに彩色のある部分が存在する……


東欧諸国のビザンティン建築として、ブルガリアロシアルーマニアに伝播したビザンティン建築を取り上げる。バルカン半島南部とアナトリア半島以外の建築物であっても、ある時期のある地域の建築物は、ビザンティン建築の項で取り上げられたとしても不思議ではなく、その逆も考えられる……


釜房ダム宮城県柴田郡川崎町大字小野と大字支倉にまたがる、一級河川名取川水系碁石川に建設された、堤高45.5mの重力式コンクリートダムである。ダム湖は釜房湖と命名され、ダム湖百選に選ばれた……


カナダ侵攻作戦は、アメリカ独立戦争初期の1775年から1776年にかけて、新設間もない大陸軍の主導によって行われた最初の作戦行動で、イギリス領ケベックを支配してフランス語を話すカナダ人に13植民地の側で革命に加わるよう説得する目的であった……


グレアとは、不快感や物の見えづらさを生じさせるような「まぶしさ」のことをいう。あるの状態がグレアとなりうるか否かは、周辺の総合的な環境と個々人の生理的状態で決まる。光源とその周辺との明るさのバランスや……


オオカミの再導入とは、オオカミ絶滅した地域に、人がオオカミの群れを再び作り上げることである。アメリカ合衆国ワイオミング州アイダホ州ではオオカミの再導入を行い、オオカミの群れを回復することに成功した……


コメット連続墜落事故は、1950年代中期、世界最初のジェット旅客機であるイギリスデ・ハビランド社製「コメット」Mk.Iに連続して発生した、構造上の欠陥による航空事故の総称である。航空分野に限らず、多くの貴重な教訓を残した重要な歴史的事故とされる……


イスラーム建築は、草創期から現代に至るまでに、イスラームの人々によって生み出された建築である。ムスリム建築、ムハンマダン建築とも呼ばれる。たいへん多様な建築であり、建築材料も建築技術も多岐にわたるが……


プロトン化水素分子水素原子核3個と電子2個からなる+1の電荷を持ったカチオンである。星間空間などの中に多量に存在し、他の多くの分子生成の出発分子として星間空間の化学において最も重要な役割を担っている。……


ワルシャワ・ゲットー蜂起は、第二次世界大戦中の1943年4月から5月にかけて、ワルシャワ・ゲットーユダヤ人レジスタンスたちが起こしたナチス・ドイツに対する武装蜂起である。貧弱な武装と劣悪な補給ながら粘り強く戦ったが、最終的に完全に鎮圧された……


会所とは、文字通り解釈すれば、なんらかの会、催し物、寄合・会合が行われるところであるが、日本中世期に発展して、ある特定の区画、さらには独立した建物が「会所」と名づけられることもあった。……


アウストラロピテクスルーシーは、1974年11月24日エチオピア北東部ハダール村付近で発見された318万年前の化石人骨である。アウストラロピテクス・アファレンシスの中で最初期に発見されたものの1つで……


シェイクスピア別人説は、「シェイクスピアなる人物によって書かれたとされている作品は、他の作者もしくは共有のペンネームを用いた作家集団によって書かれたものではないか」という話題を巡る学術的な議論である……


ビルマの戦いは、イギリス領ビルマとその周辺地域をめぐって、日本軍ビルマ国民軍インド国民軍と、イギリス軍アメリカ軍中華民国国民党軍とが戦った太平洋戦争大東亜戦争)の戦いで、1941年の開戦直後から始まり、1945年の終戦直前まで続いた……


本項では、オーストラリアの歴史について記述する。地理的に他の大陸から隔絶されたオーストラリアは、長きにわたって西洋文明の影響を受けずにいたが、度重なる航海の結果、その存在はヨーロッパの人々の知るところとなった。……


西武30000系電車は、2008年4月26日に営業運転を開始した西武鉄道通勤形電車である。愛称は“スマイルトレイン”。「新生・西武のシンボル」と位置付けられ、専門的な視点のみならず利用客視点からの意見・感性を取り入れて設計された……


オシュトティトラン洞穴は、メキシコゲレロ州にあるオルメカ様式の壁画で知られる奥行きが浅い洞穴遺跡である。険しい崖の壁面にある大きな開口部をもつわりに奥行きのない南北二つの洞穴に3種類の異なったタイプの壁画が見られる……


X染色体の不活性化とは哺乳類性染色体であるX染色体が、1本を除いて、残りのX染色体で遺伝子発現が抑制される構造に変化することをいう。この現象はライオニゼーションとも呼ばれ、不活性化された染色体をバー小体ともいう……


櫻間 伴馬は、シテ方金春流能楽師1911年(明治44年)以降は櫻間 左陣を名乗る。維新後低迷を続ける能楽界にあって、熊本出身の一地方役者ながら、その卓抜した技で観客の喝采を博した。能楽復興の立役者として、初世梅若実16世宝生九郎とともに「明治の三名人」の一角に数えられる……


観世 元滋は、戦前のシテ方観世流能楽師。二十四世観世宗家。初名清久、後に元滋、そして観世宗家の通り名であった観世左近に改名。号は光雪(雪号参照)。混乱していた観世流の統一と発展に努め、当時の能楽界の指導者と目された……


蜂群崩壊症候群とは、ミツバチが原因不明に大量に失踪する現象である。ヨーロッパアメリカ合衆国日本インドブラジルなどで観察されている。フランス政府は農薬の成分とこの現象の因果関連を踏まえて一部の農薬を発売禁止した……


チラコイドは、葉緑体シアノバクテリア中でに結合した区画である。光合成光化学反応が起こる場所である。チラコイドは、ルーメンの周りを取り巻くチラコイド膜から構成される。葉緑体のチラコイドは……


サレカット・イスラムは、20世紀初頭、オランダ領東インド(現インドネシア)で結成されたイスラーム系大衆団体である。当初は華人系商人に対抗するムスリムの商人組織として結成されたが、組織の拡大とともに……


北ドイツ・オルガン楽派とは、17世紀から18世紀前半にかけて北ドイツで活躍したオルガン奏者、作曲家の総称である。その作品は前奏曲、トッカータ等の自由曲と、プロテスタント教会のためのコラールのオルガン編曲とに分類される……


紀州征伐または紀州攻めとは、戦国時代安土桃山時代)における織田信長羽柴秀吉による紀伊への侵攻のことである。一地域を制圧するだけでなく、中央集権思想に対立する勢力を制圧するという意味があった……


田の神は、日本の農耕民の間で、稲作の豊凶を見守り、あるいは、稲作の豊穣をもたらすと信じられてきたである。農神百姓神と呼ばれることもある。穀霊神水神守護神の諸神の性格も併せもつが、とくに……


ゼエヴ・ウラディーミル・ジャボチンスキーは、シオニストの指導者で修正主義シオニズムエツェルを率いた。また、オデッサで自衛組織を創設、指導者となった。作家、詩人、翻訳家でもあった……


ハッブル・ディープ・フィールドとは、ハッブル宇宙望遠鏡による一連の観測結果に基づいた、おおぐま座の非常に狭い領域の画像である。非常に多数の若い銀河の姿を明らかにしたために、初期宇宙を研究する宇宙論において画期的な画像となった……


リスボン条約は、既存の欧州連合基本条約を修正する条約。マーストリヒト条約および欧州共同体設立条約を修正するもので、各国での批准手続きを経て、2009年12月1日に発効した……


1789年から1849年にかけてのアメリカ合衆国は、1789年アメリカ合衆国憲法制定以降、主権国家としての体制を整える一方で、ルイジアナ買収米英戦争モンロー主義米墨戦争など諸外国との交渉・紛争を経て、西方へ領土を拡張していった……


世紀末ウィーンとは、19世紀末、史上まれにみる文化の爛熟を示したオーストリア=ハンガリー帝国の首都ウィーン、およびそこで展開された多様な文化事象の総称。特にユダヤ系の人々の活躍がめざましい……


アンドリュー・コーリン・レンフリューイギリス考古学者。ニューアーケオロジーのリーダーの一人で、先史時代言語学、考古遺伝学や「離心減少モデル」などの理論や、考古遺跡の略奪・破壊の防止についての業績が注目されてきた……


源氏物語大成とは、池田亀鑑編著による源氏物語の校異を中心にした研究書。校異編、索引編、研究資料編、図録編から構成される。中核となる校異編は、源氏物語の本格的な学術的校本としては初めてのものであり、その後の源氏物語の研究に大きな影響を与えた……


熊野別当(くまのべっとう)は、9世紀から13世紀末頃にかけて、現地において熊野三山熊野本宮大社熊野速玉大社熊野那智大社)の統括にあたった役職。熊野信仰の中心として一体のものと観念される熊野三山……


フルール・ド・リスは、アヤメを様式化した意匠を指す。ヨーロッパの紋章や旗に数多く見られるが、特にフランス王家と関係が深く、スペイン王家ルクセンブルク大公家も現在でも紋章に使用している。……


郡上一揆とは、江戸時代美濃国郡上藩(現岐阜県郡上市)で宝暦年間に発生した大規模な一揆である。領主であった郡上藩主の金森頼錦改易され、老中若年寄といった幕閣中枢部の失脚という異例の事態を招いた……


石徹白騒動とは、江戸時代中期の宝暦年間に、美濃郡上藩が管轄していた越前国大野郡石徹白村で発生した大規模な騒動であり、騒動の中、石徹白の約三分の二にあたる500余名が追放され、70名以上が餓死した……


ポーランド・リトアニア共和国は、ポーランド王国リトアニア大公国の制度的国家合同によって1569年に成立した複合君主制国家。16・17世紀のヨーロッパ世界においてオスマン帝国に次いで広大かつ膨大な人口を抱える巨大国家であった……


アテナイの学堂ルネサンスイタリア画家ラファエロ・サンティ絵画で、バチカン教皇庁の中の署名の間を飾るフレスコ画として描かれ、有名な古代ギリシアの哲学者たちを描いている。長きにわたってラファエロの最高傑作とみられてきた……


ピョートル1世は、モスクワ・ロシアツァーリ、初代のロシア皇帝インペラートル)。大北方戦争での勝利により、ピョートル大帝と称される。西欧化改革を強力に推進し、国家体制の効率化に努め、ロシアを東方の辺境国家から脱皮させ、ヨーロッパ列強の一員とした……


イヌの起源では、イヌ科家畜種であるイエイヌがその祖先となった動物から、いつ、どこで、どのようにして分かれ、イヌとなったかについて解説する。イヌの祖先は、現代ではオオカミとする説が一般的となっている……


欧州連合の言語は、欧州連合(EU)の加盟国内の市民が用いる言語。多くの言語があるが、とくにEUの公用語とされるのは24の言語である。EUのポータルページでは、「言語は貴重な財産である」とされる……


古細菌は、生物の分類の一つで、sn-グリセロール1-リン酸のイソプレノイドエーテルより構成される細胞膜に特徴付けられる生物群、またはそこに含まれる生物のことである。古"細菌"という名だが細菌とは異なる系統に属する……


勧進とは、仏教僧侶が衆庶の救済のための布教活動の一環として行う行為の1つで勧化ともいう。直接民衆に説いて念仏誦経などの行為を勧める者や寺院仏像などの新造あるいは修復・再建のために……


ブラウン運動にまつわる誤解とは、日本の文献などにおいてブラウン運動を説明する際、しばしば「水中で花粉が動く」と誤って説明されてきた事例。これは専門家でも思い込みで誤りを犯すこと等への警鐘となっている……


平泉は、岩手県南西部にある古くからの地名であり、現在の平泉町の中心部にあたる。平安時代末期、奥州藤原氏が栄えた時代の寺院や遺跡群が多く残り、そのうち5件がユネスコ世界遺産リストに登録されている……


仏教公伝は、国家間の公的な交渉として仏教が伝えられることを指す。上代日本においては6世紀半ばの欽明天皇期、百済から古代日本)への仏教公伝のことを指すのが一般的であり、……


納銭方とは、室町幕府土倉役酒屋役を徴収するために土倉酒屋の有力者から任命した徴税委託の機関。徴収効率が悪かったため、納銭方を責任者として数十軒単位で幕府に代わって徴税を行わせる方針が取られた……


インドの地理は多様性に富み、その景色も冠雪した山岳地帯・砂漠平野・雨林・丘陵高原とさまざまである。インドインドプレート上に位置するインド亜大陸のほぼ全域を占める。陸地はほとんどがインド洋に……


ネルトリンゲンは、ドイツ連邦共和国バイエルン州シュヴァーベン行政管区ドナウ=リース郡に属す大規模郡都市。1215年フリードリヒ2世から都市権を与えられ、帝国自由都市となった歴史を持つ。現代でも旧市街などに中世の風景が残される……


北上特定地域総合開発計画とは、東北地方最大の水系である北上川に対し、多角的な開発と経済発展を目指して1950年(昭和25年)に政府によって策定された総合的な地域開発計画である。KVAとも呼ばれている……


ハイチ革命は、西半球で起こったアフリカ奴隷の反乱の中でも最も成功した革命。ハイチはサン=ドマングと呼ばれるフランス植民地であったが、アフリカ人とその子孫たちは革命により奴隷状態からも解放され、自由黒人の共和国としてハイチが建国された……


ナマズ目は、硬骨魚類の分類群の一つ。35科446属で構成され、ナマズギバチなど底生生活をする淡水魚を中心に、およそ2,867種が所属する。大きくて扁平な頭部と、感覚器官として発達した口ヒゲを特徴とする……


ボルスタアンカー鉄道車両の台車を構成する部材のひとつである。枕梁(ボルスタ)を有する台車に用いられるもので、台車の牽引力およびブレーキ力の伝達や、車体との間の旋回剛性付与といった機能を果たす……


18世紀後半、北アメリカ13植民地が結束してイギリス帝国の植民地政策に抵抗し、共和制国家として独立し、アメリカ合衆国の独立がなされた。植民地代表をイギリス議会に送ることができないにも関わらず、課税されることに対する不満などを背景にして始まった……


ラオスの歴史では、ラオス人民民主共和国の歴史について記述する。ラーオ族の民族としての活動は古代から活発で、1353年ラーンサーン王国にて統一国家が形成された。しかし、その後16世紀にはビルマ族タウング王朝の支配下に入る……


南北戦争の原因では、アメリカ合衆国のアンテベラム時代(南北戦争に至る時代)における奴隷制の複雑な問題、連邦主義に関わる矛盾する理解、政党政治、拡張主義、党派抗争、経済および近代化について詳述する……


菌輪とは、キノコが地面に環状(あるいはその断片としての弧状)をなして発生する現象、あるいはその輪自体のことである。菌環とも呼ばれる。菌輪はときとして直径10m以上にもなり、特に大きな菌輪では直径600mに達した例も報告されている……


蓮華寺京都市左京区にある天台宗の寺院。山号は帰命山(きみょうざん)。近世初期に造営された池泉鑑賞式庭園によって知られる。もとは七条塩小路(現在の京都駅付近)にあった西来院という時宗寺院であり……


ジークフリート』はリヒャルト・ワーグナー1856年から1871年にかけて作曲し1876年に初演した楽劇。台本も作曲者による。ワーグナーの代表作である舞台祝祭劇『ニーベルングの指環』四部作の3作目に当たる……


中国の科学技術史は、古代から長い歴史を持ち、科学技術の発展に大きく寄与してきた。羅針盤火薬印刷古代中国の四大発明として知られる。彗星超新星の世界で最も古い観測記録が残っており……


トラジャ族は、インドネシアスラウェシ島にある南スラウェシ州および西スラウェシ州の山間地帯に住む、マレー系先住少数民族。ほとんどはキリスト教を信奉し、イスラム教、「アルク」と呼ばれる土着のアニミズムが続く……


水素は、原子番号 1、原子量 1.00794の元素である。元素記号H。一般的には「水素」と言っても、水素の単体である水素分子 H2(水素ガス)を指すことが多い。元素およびガス状分子の中で最も軽く、宇宙で最もが多い……


クリーブランドは、アメリカ合衆国オハイオ州北東部に位置する都市。エリー湖の南岸、ペンシルベニア州との州境から西へ約100kmに位置する。人口は全米で第45位、オハイオ州内では州都コロンバスに次ぐ……


星口動物は、一般にホシムシと呼ばれる蠕虫状の海産無脊椎動物。体は左右対称で、節(体節)に分かれていない。約250が含まれる。独立したに分類されているが、環形動物門に含まれるとする説もある……


神々の黄昏』はリヒャルト・ワーグナー1869年から1874年までかけて作曲し1876年に初演した楽劇。『ニーベルングの指環』四部作の4作目に当たる。主に叙事詩『ニーベルンゲンの歌』を下敷きとしながらも……


陸奥国の国分氏は、南北朝時代から戦国時代の末まで、陸奥国分寺付近から宮城郡南部に勢力を張った武士の一族である。戦国時代末に伊達氏から当主として国分盛重を迎えて伊達氏に臣従したが、1596年伊達政宗の……


サフランの取引と利用サフランは、3千年以上もの間、調味料香料染料医薬として使われ続けてきた。飲食用に使われる場合がほとんどである。西南アジア原産で、ギリシャで最初に栽培され、最大生産国は世界の約半分を占めるイランである……


アルブレヒト・テオドール・エミール・フォン・ローン伯爵は、プロイセン及びドイツ軍人政治家。プロイセン陸軍大臣として国王ヴィルヘルム1世の軍制改革を任せられていた。オットー・フォン・ビスマルクを宰相に据え……


ザクロは、ミソハギ科ザクロ属の1種の落葉小高木、また、その果実のこと。庭木などの観賞用に栽培されるほか、食用になる。可食部は皮と種子を除いた種衣の部分で、生食される。果汁をジュースにしたり、グレナディンの原料とするほか、各種料理に用いられる……


リンカーン大統領暗殺事件は、南北戦争の最末期、1865年4月14日金曜日(聖金曜日)午後10時頃に起きた暗殺事件で、最初のアメリカ大統領暗殺であった。フォード劇場で観劇中に、アメリカ連合国のシンパであったジョン・ウィルクス・ブースに撃たれ、翌朝死亡した……


第3代パーマストン子爵、ヘンリー・ジョン・テンプルは、イギリス政治家貴族ホイッグ党自由党に改組した自由党初の首相であり、主に外交の分野で活躍し、大英帝国の国益が損なわれることを許容しない強硬外交を行った……


中国の書道史では、有史以来、清代までの中国における歴史について、その背景・書体の変遷・書風筆跡書人書論など書に関連した事跡を記す。漢字はその成立した当初から美への意識を刺激するもので……


北西航路は、北アメリカ大陸の北方を通って大西洋太平洋を結ぶ航路である。ユーラシア大陸の北を通って大西洋と太平洋を結ぶ北極海航路と対をなす。ヨーロッパとアジアの最短航路になりうるとして探検が行われたが、20世紀まで横断航海は成功しなかった……


HY戦争は、1979年頃から1983年頃にかけて、本田技研工業ヤマハ発動機オートバイ市場において激しくしのぎを削った覇権争いを指す。日本の二輪車市場首位の地位をホンダから奪おうとしたヤマハが競争を仕掛け、乱売合戦となった……


小田急電鉄のダイヤ改正では、小田急電鉄において実施のダイヤ改正と、輸送体系の変遷について述べる。開通時は各駅停車と一部の駅を通過する直通のみで運行され、戦時には各駅停車のみとなった。戦後は高度経済成長に伴う輸送量急増で列車本数と編成両数の増加が行われるようになった……


感染症の歴史。古代から大きな災厄であった感染症は11世紀のイスラーム世界において感染性が発見され、14世紀にはペストの流行から微生物の体内への侵入によって発症するという説が唱えられた。17世紀に光学顕微鏡が発明され……


ジョゼフ・チェンバレンは、19世紀から20世紀にかけてのイギリスの政治家。自由党所属で大臣歴任後、自由統一党を結成して保守党でも大臣を務めた。積極的な帝国主義政策を遂行し、大英帝国の強化・拡大に努めた……


第3代ソールズベリー侯爵、ロバート・ガスコイン=セシル(1830-1903)はイギリス政治家貴族。首相を3度務め、大英帝国の拡張を果たした。設定ではシャーロック・ホームズの活躍期の首相とされている。……


1950年より開催されているFIAフォーミュラ1世界選手権の変遷について記述する。第二次世界大戦で一時中断されていたグランプリは、1946年に新たな規格が制定されてその最高峰クラスがフォーミュラ1と呼ばれるようになった……


縞状鉄鉱床あるいは縞状鉄鉱鉱床は、縞模様が特徴的な鉄鉱石鉱床である。一般に非常に大規模な鉱床を形成しており、現在工業的に使われる鉄鉱石の大半がこの縞状鉄鉱床から採掘されている……


京都大学フィールド科学教育研究センター森林ステーション芦生研究林は、京都府南丹市美山町芦生にある京都大学の研究施設である。1921年に当時の京都帝国大学初の国内演習林として北桑田郡知井村九ヶ字共有林……


XB-42 ミックスマスターとは、アメリカ合衆国第二次世界大戦中にダグラス・エアクラフトが開発していた試作爆撃機で、推進式プロペラを機体後部に配置するなど、革新的な試みを盛り込んでいた。しかし戦後ジェットエンジンが登場したため、試作のみで終わった……


ホッローケーは、ハンガリーノーグラード県の村。「ハンガリーで最も美しい村」とも評される伝統的な村落が保たれていることから、古民家の建ち並ぶ中心的な通りが1987年ユネスコ世界遺産文化遺産)に登録された……


枢軸時代とは、ドイツ哲学者精神科医でもあったカール・ヤスパースが唱えた紀元前500年の前後300年程度の時代を指す言葉で、中国・インド・イラン・パレスティナ・ギリシャなどで哲学者があらわれ、後世の諸哲学、諸宗教の源流となった……


ギャンブル依存症とは精神疾患のひとつで、賭博に対する依存症である。借金など社会生活上の問題が生じているにもかかわらずやめられないといった状態が繰り返され、身体的、心理的、社会的健康が害されたりする……


北極海航路は、ユーラシア大陸北方(ロシアシベリア沖)の北極海を通って大西洋側と太平洋側を結ぶ航路である。前世紀まで航路として開通したことはなかったが、年間で夏期の2ヶ月のみ開通するようになった……


カリュドーンの猪ギリシア神話に登場する巨大なアイトーリアカリュドーンオイネウス生け贄を忘れたために女神アルテミスの怒りを買い、この猪が放たれたとされる。……


ダライ・ラマ13世は、第13代のダライ・ラマ。法名をトゥプテン・ギャツォと言う。大清帝国大英帝国ロシア帝国チベットをめぐる対立に巻き込まれ、北京インドへの避難・亡命を余儀なくされる時期もあったが、チベットの近代化に努めた……


モンテ・カッシーノの戦いは、第二次世界大戦中、1944年1月17日から5月19日にかけてイタリアモンテ・カッシーノで行われた連合軍ドイツ軍の戦い。連合軍は4度にわたる攻撃でグスタフ・ラインを突破したが……


数学史は、文明が起こる以前に遡って説明することができる。そこには、狩猟や採集、また生活を維持するために必要だった計数の概念などが含まれる。また、文明成立後は各地で様々な水準の数学の発展が興るが、やがて文明の交流によって現代の数学に繋がっていく……


帝国クライスとは、神聖ローマ帝国で16世紀に確立した統治システムである。帝国を複数の帝国等族を包含した10のクライスに分け、ラント平和(地域内の治安維持)にあたった。平和破壊活動の規模に応じ、……


熊本県の歴史では、旧石器時代から肥後国を経て現代までを概説する。古代の「火の国」、環境を一変させる阿蘇山火山活動、中世以来の菊池氏加藤清正細川氏の統治、天草諸島島原の乱西南戦争、近現代の産業発展と公害などを通説する。……


文化遺産保護制度(ぶんかいさんほごせいど)では、公的機関による文化遺産の保護に関する制度について述べる。各国政府および国際機関は、人類の文化的活動によって生み出された有形・無形の文化的所産の中でも……


ナディア・エレーナ・コマネチルーマニア体操選手。モントリオールオリンピックモスクワオリンピックなどで多くの金メダルを獲得し、オルガ・コルブトと並び世界中で最も知られた体操競技選手となり競技の人気を高めた……


マハーヴィーラは、ジャイナ教の開祖である。出家以前の名はヴァルダマーナであった。クシャトリヤ出身。古代インドの自由思想家であり、仏教の立場からは「六師外道」のひとり、という位置づけになる……


大クロアチアは、クロアチア民族主義の潮流のひとつで、クロアチア人による民族統一主義である大クロアチア主義が自国領とみなす領域である。20世紀の大半を通じてクロアチアの民族主義の根底となった考え方であり……


川辺川ダム熊本県球磨郡相良村一級河川球磨川水系川辺川に計画されているダムである。1966年に事業が開始されたが、計画について地元での賛否が大きく分かれ、計画策定から40年を経て現時点に至るまで未だ着手に至っていない……


日本の勲章は、天皇の国事行為の一つとして天皇の名で授与される。勲章制度を定める法律はなく、政令に基づいて運用されている。勲章は現行22種類あり、叙勲には春秋叙勲、危険業務従事者叙勲、高齢者叙勲、死亡叙勲、外国人叙勲の区分がある……


モールの定理構造力学における定理の一つ。はり部材たわみを図を用いて簡易に導出するのに利用される。このモールの定理を用いると、微分方程式を直接解いたりエネルギー保存則を利用することなく、はりのたわみを求めることが出来る……


グルジア問題とは、グルジア社会主義ソビエト共和国の政治変革を達成する方法をめぐり、ボリシェヴィキ指導部内に起こった政治紛争である。論争の内容は複雑で、モスクワからの自治を維持せんとするグルジア側の願望や……


ユーロビジョン・ソング・コンテスト2009は、第54回のユーロビジョン・ソング・コンテストであり、2009年5月12日から5月16日にかけて、ロシアモスクワオリンピック・スタジアムにて開催された。ノルウェー代表アリャクサンドル・ルィバークが優勝した……


アンコウ目は、硬骨魚類の分類群の一つ。3亜目18科66属で構成され、アンコウカエルアンコウなど313種を含む。所属する魚類はすべて海水魚で、チョウチンアンコウ類など深海に生息する種類が多い……


エル・タヒンは、古典期後期から後古典期前期まで繁栄した祭祀センターで、メキシコベラクルス州における考古遺跡。1992年に世界遺産に登録された。最近の研究成果に伴いワステカ人によって建設されたものという説が有力になりつつある……


長柄桜山古墳群は、神奈川県逗子市桜山と三浦郡葉山町長柄の境界にある、2基の前方後円墳で構成される古墳群である。長く存在が知られていなかったが、携帯電話の中継所の工事に伴い1999年に発見された……


聖イシュトヴァーンの王冠またはハンガリーの聖冠は、現存する王冠の中で唯一の聖なる象徴として知られる王冠である。宝珠・笏・マントとともに、ハンガリー王国戴冠の証として数えられ、12世紀以降ハンガリーの王が代々引き継いできたものである……


岩手・宮城内陸地震は、2008年6月14日)午前8時43分頃に岩手県内陸南部で発生した、マグニチュード7.2 の大地震。岩手県奥州市宮城県栗原市において最大震度6強を観測し、両市を中心に被害が発生した……


オットー・ハインリッヒ・フランクは、『アンネの日記』で知られるアンネ・フランクとその姉マルゴット・フランクの父親である。アンネの死後の1947年、彼女の日記を出版した……


隠者ピエールは、11世紀末にフランス北部のアミアンにいた司祭で、第1回十字軍における重要人物。十字軍本隊に先立ち、民衆十字軍を率いてエルサレムを目指し、その壊滅後は第1回十字軍にも参加した……


この項目では東大寺の歴史について解説する。東大寺は、奈良県奈良市にあり、現在では華厳宗の大本山の、奈良時代から続く歴史ある大寺院である。奈良の大仏(盧舎那仏)があることで有名である。……


ルーマニアのユダヤ人の歴史は、2世紀頃に後にルーマニアとなる地でユダヤ人社会が形成されて始まる。1940年頃にはホロコーストの一部をなすジェノサイドが引き起こされ、第二次世界大戦後にはイスラエルへの帰還運動により劇的に人口が減少した……


イェーガンは、オーストラリア先住民族の一部族ヌンガー族の戦士。パースに入植しその地を支配したヨーロッパ人に対するアボリジニの抵抗運動において重要な役割を担った。入植者を何度も襲撃したイェーガンには生死を問わない懸賞金がかけられ……


は、言語の表面的な意味(だけ)ではなく美学的・喚起的な性質を用いて表現される文学の一形式である。多くは韻文で一定の形式とリズムを持つが、例外もある。一定の形式に凝縮して言葉を収め、また効果的に感動・叙情・ビジョンなどを表すための表現上の工夫(修辞技法)が多く見られる……


緑の革命とは、1940年代から1960年代にかけて、高収量品種の導入や化学肥料の大量投入などにより穀物生産性が向上し、穀物の大量増産を達成したことである。農業革命の1つとされる場合もある……


ヴェネツィア共和国の歴史では、ヴェネツィア共和国の誕生から滅亡までを解説する。東ローマ帝国の自治領として誕生した同国は、アドリア海と東地中海での貿易により繁栄し、その版図はアドリア海沿岸からイオニア海エーゲ海キプロスに及んだ……


"Buffalo buffalo Buffalo buffalo buffalo buffalo Buffalo buffalo."は、文法的に正しい英文で、同音異義語および同音異字がいかに難解な構文を作り出せるかを示した一例である……


2008年南オセチア紛争、別名ロシア・グルジア戦争は、グルジアロシア間の戦争南オセチアアブハジア分離派と統一派の戦いでもある。2008年8月に始まり、陸戦航空戦海戦の全てが行われた。別名8月戦争(August War)とも……


ヒルズボロは、アメリカ合衆国オレゴン州の都市で、同州ワシントン郡郡庁所在地である。トゥアラティン渓谷の中に位置し、インテルなどの多くの技術系企業が拠点を置いていることから、近隣地域のハイテク企業と合わせてシリコン・フォレストと呼ばれている……


大日本沿海輿地全図は、江戸時代後期の測量家伊能忠敬が中心となって作製した日本全土の実測地図である。「伊能図」とも称される。当初は伊能が私財を投じて測量を開始したが、後に幕府に支援されるようになり、直轄事業として測量が進められた……


只見特定地域総合開発計画は、国土総合開発法に基づき日本政府が定めた地域開発計画。阿賀野川水系最大の支流只見川を中心に大小さまざまな水力発電所ダムを建設し、電力関東地方東北地方に供給する目的で計画された……


ベルリンの歴史では、ドイツの都市であり、プロイセン王国ドイツ帝国ヴァイマル共和国ナチスドイツ、現在の統一ドイツなどの首都であるベルリンとその周辺地域における歴史を概説する……


正受庵長野県飯山市にある臨済宗の寺院。山号は小畝山。臨済宗中興の祖とされる白隠慧鶴の師であった道鏡慧端の住まいとして知られている……


寧辺核施設朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)にある北朝鮮最初の原子炉がある核施設である。平安北道寧辺郡に位置している。2006年2009年の北朝鮮の核実験で用いられた核物質を生産した……


もつ煮とはなど鳥獣の内臓煮込ん料理の総称である。多くの場合、豚または牛の小腸と生姜、根菜類を煮込み醤油および味噌で味付けするが、材料も味付けも時期や地域によって多様である……


陸奥国分寺宮城県仙台市若林区木下にある真言宗智山派寺院である。護国山医王院国分寺と号す。聖武天皇の発願によって建立された国分寺の一つで、奈良時代の740年代頃に創建された……


ロンゴロンゴは、イースター島19世紀に発見された、文字あるいは原文字とも見られる記号の体系。現在も解読されていない……


院政期文化平安時代末葉の11世紀後半から鎌倉幕府成立期の12世紀末にかけての日本文化院政期は貴族勢力の衰退と武士勢力の伸長の過渡期で、文化の面でも新しい動きがみられた……


扇面法華経冊子は大阪の四天王寺に伝来した装飾経の遺品。扇形に切った料紙扇面)にを描いて2つに折り、折り目で貼り合わせて冊子とし、そこに法華経・無量義経・観普賢経の経典の経文を書写したものである……


四侯会議は、慶応3年(1867年京都において設置された諸侯会議である。松平慶永島津久光山内豊信伊達宗城の合議体制で、将軍徳川慶喜摂政二条斉敬に対する諮詢機関として設置された……


太陽系の形成と進化では太陽系の形成と進化を説明し、その理論は科学の進歩と共に改変されていった。太陽系は巨大な分子雲の一部が重力による収縮を始めた約46億年前に始まったと推定されている……


鏡のヴィーナス』は、スペイン黄金世紀の巨匠であるスペイン人画家のディエゴ・ベラスケスが描いた絵画ロンドン・ナショナル・ギャラリーの所蔵で、英語圏では『ロークビーのヴィーナス』と呼ばれることが多く……


チプロフツィは、ブルガリア北西部の町およびそれを中心とした基礎自治体中世後期に鉱業鍛冶の拠点として築かれたとされる。17世紀頃に文化的、宗教的、商業的な拠点として繁栄するが、1688年チプロフツィ蜂起が鎮圧され、その繁栄が終わることになる……


生物発光とは、生物を生成し放射する現象である。化学的エネルギーを光エネルギーに変換する化学反応の結果として発生する。海棲および陸生の無脊椎動物魚類、また、原生生物、菌類などにも見られる……


オレゴン・ワインは、アメリカ合衆国オレゴン州で生産されているワインである。オレゴン州をはじめとして州境をまたいだワシントン州アイダホ州の一部にはブドウの栽培に適した地域が数多く存在しており……


風信帖は、空海最澄に宛てた尺牘3通の総称である。『灌頂歴名』と並び称せられる空海の書の最高傑作であり、『風信帖』『忽披帖』『忽恵帖』の3通を1巻にまとめたもので、その1通目の書き出しの句に因んでこの名がある……


イタセンパラは、コイ科のタナゴ亜科に分類される日本固有淡水魚淀川水系富山平野濃尾平野の3か所に分布するが生息数が減少しており絶滅危惧種となっている。最大で12 cm以上に達しタナゴ類としては比較的大型である……


貞治の変は、日本南北朝時代後期(室町時代初期)の貞治5年(正平21年、1366年)、室町幕府執事(後の管領)であった斯波義将及びその父で2代将軍足利義詮側近の有力守護大名であった斯波高経が失脚した事件。「貞治の政変」とも……


掃除魚とは、他種のの死んだ皮膚組織や外部寄生虫を食べる習性をもつ魚類の総称。これは双方が利益を得る相利共生の一例として理解されている。ベラハゼシクリッドナマズなど、さまざまな魚が知られている……


即位灌頂とは、11世紀ないし13世紀から江戸時代にかけて、天皇即位式の中で行われた密教儀式で、その内容は秘儀とされていた。一般的には即位式の前に摂関家、主に二条家の人物から天皇に対して印相真言が……


宝永地震は、江戸時代宝永4年10月4日(旧暦)、東海道沖から南海道沖を震源域として発生した巨大地震南海トラフのほぼ全域にわたってプレート間の断層破壊が発生したと推定され、記録に残る日本最大級の地震とされてきた……


江戸開城は、江戸時代末期慶応4年の3月から4月(旧暦)にかけて、明治新政府軍と旧幕府との間で行われた、江戸城の新政府への引渡しおよびそれに至る一連の交渉過程をさす。戊辰戦争の中で、新政府側が大きく優勢となる画期となった……


時計の歴史では、古代から現代に至る時計の歴史について記述する。古代エジプトでは日時計水時計が使われ、このほか各地でロウソク時計砂時計も使われた。脱進機8世紀の中国で、水時計にギアとおもりを組み込んだのは11世紀のイスラム教徒が初めてである……


バルト諸国占領では、1940年から1941年までソ連により、続いて1944年までナチス・ドイツにより、さらに1991年まで再びソ連によって行われた、エストニアラトビアおよびリトアニアの占領について説明する……


ばら積み貨物船は、梱包されていない穀物鉱石セメントなどのばら積み貨物を船倉に入れて輸送するために設計された貨物船である。最初のばら積み専用貨物船が1852年に建造されて以来、規模を拡大させ洗練させてきた……


原爆投下・10秒の衝撃』は、NHK総合テレビの「NHKスペシャル」枠で1998年8月6日に放送されたドキュメンタリー番組である。2005年4月3日には同局にて月1回放送の「平和アーカイブス」枠で再放送された……


2009年バラク・オバマ大統領就任式は、2009年1月20日に行われた、当時初当選のバラク・オバマの第44代アメリカ合衆国大統領就任、およびジョー・バイデンの第47代副大統領就任に際して、それぞれ就任宣誓を披露した式典である……


粘着式鉄道は、駆動力が車輪にかかって車輪とレールの間の静摩擦に頼って走行する鉄道を指す言葉である。多くの一般的な鉄道がこれに該当し、転がり抵抗が少ないことからエネルギー浪費が他の交通機関と比べて極めて小さいという長所を備えている……


ユーゴスラビア王国は、バルカン半島西部から中央ヨーロッパにかけての地域を領土とし、1918年から1943年までの期間に存続した立憲君主制の国家。事実上は国王が亡命した1941年に、公式にはユーゴスラビア連邦人民共和国成立前の1945年に滅亡した……


トーマス・マコーリーは、イギリスの歴史家、詩人ならびに政治家。エディンバラ選出のホイッグ党下院議員だった。ホイッグ史観を代表する人物であり、著作『イングランド史』は今でもイギリスで最も有名な歴史書のひとつである……


石油タンカーは、石油ばら積みで運ぶために設計されたである。大量の原油を油田から製油所まで輸送する大型の原油タンカーと、石油化学製品を製油所から消費市場の近くまで輸送する小型のプロダクトタンカーに分けられる……


アメリカ合衆国の経済史は、13の小さな独立した農業経済が合同してアメリカ合衆国として成立して始まり、その後の230年間で巨大で統合され工業化された経済に成長し、世界経済の4分の1以上を占めるものとなった……


吉田の火祭は、山梨県富士吉田市上吉田地区で行われる祭りである。日本三奇祭のひとつ。北口本宮冨士浅間神社と境内社(摂社)である諏訪神社の両社による例大祭で、毎年8月26日から2日間にわたって行われる……


』は、ルネサンス期のドイツ人画家、版画家のアルブレヒト・デューラーが1515年に製作した木版画。この木版画はリスボンに到着したインドサイを描写した作者未詳の簡単なスケッチと説明をもとにしており……


モリスコは、イベリア半島レコンキスタが行われていた時代に、カトリック改宗したイスラム教徒を指す名称。用語はさらに転換され、秘密裡にイスラム教を信仰した疑いをかけられた人々に適用される軽蔑語となった……


日本のアウトサイダー・アートの主流をなすのは、障害者の、なかでも知的障害者の美術である。これは、1930年代後半に日本で初めてアウトサイダー・アートが見出されてからすでにあった傾向であった。1950年代から山下清に世間の関心が高まり、山下が大衆的人気を得た……


性決定とは、雌雄が別の個体である生物において個体の性別が定まること。同一個体で雌性・雄性の生殖器官双方を形成する雌雄同体の生物と、個体別に雌雄が定まる雌雄異体の生物があるが、主に雌雄異体の生物の性決定について述べ、一部は雌雄同体の生物の性表現にも触れる……


中世日本語とは、中古日本語近世日本語の間に位置する、日本語の発展における一段階である。大まかな時期は12世紀から16世紀いっぱいで、この時期に古代から備わっていた特徴の多くは失われ、現在の日本語にかなり近い形となった……


ウィーンの歴史は、ドナウ川に近いケルト人の集落ヴィンドボナが起源であるとされ、中世にはバーベンベルク家とプシェミスル家、そしてハプスブルク家の統治を受けた。後にオスマン帝国による第一次第二次のウィーン包囲を受けた……


矢数 道明は、昭和期漢方復権に尽力した代表的な日本医師医学博士医史学者。文学博士慶應義塾大学)。東洋医学の発展に貢献した業績により日本医師会より最高優功賞を受賞した……


ハイデルベルク城は、ドイツ連邦共和国バーデン=ヴュルテンベルク州ハイデルベルク市に遺る城趾である。ドイツで最も有名な城趾の一つであり、ハイデルベルクの象徴的建造物となっている……


神戸居留地競馬とは、1868年年末から1874年秋にかけて、神戸外国人居留地およびその周辺で居留外国人が開催した競馬である。居留外国人が開港1年目のクリスマスを祝うイベントとして開催したことから始まった……


イーサーは、ナザレのイエスイスラームにおける呼称である。イスラームではイーサーは、ムハンマドの前駆者であり、ムハンマドの出現を予言した者と認識されている。……


有岡城の戦いは、天正6年(1578年7月から翌天正7年10月19日にかけて織田信長軍と荒木村重軍によって行われた、摂津有岡城における籠城戦。織田信長に帰属していた荒木村重が突然謀反を起こしたことに端を発する……


中田 厚仁は、大阪府東大阪市出身の国際連合ボランティア国際連合カンボジア暫定統治機構が実施した1993年カンボジア総選挙の選挙監視員として活動中、1993年4月8日に何者かによって拘束・射殺された……


ウィリアム・グラッドストンヴィクトリア朝全盛期のイギリス自由党政治家。4度にわたり首相を務めた。保守党ベンジャミン・ディズレーリとともにヴィクトリア朝の政党政治を代表する人物として知られる……


日本の獣肉食の歴史では日本における獣肉食史について述べる。日本では古来、家畜ではなく主に狩猟で得た動物肉を食していた。獣肉食への嫌悪感は時代とともに変わっていき、獣肉消費量が魚肉を上回るのは高度成長期後のことである……


ガブリエレ・ミュンターはおもにドイツで活躍した表現主義の女流芸術家で、ミュンヘン新芸術家協会及び青騎士のメンバー。絵画に加えて版画による創作活動もした。カンディンスキーのパートナーとしても知られる……


ローマによるブリタンニア侵攻ではガリア戦争中にカエサル率いるローマ軍がブリタンニアへ侵攻した戦闘を中心に記す。1度目はほぼ戦果はなかったが、2度目の侵攻ではブリタンニア東部の部族にローマへの貢納を約束させた。……


イングロリアス・バスターズ』はクエンティン・タランティーノ監督による2009年の映画。ナチス占領下のフランスが舞台の戦争映画で、同監督最大のヒットとなり、アカデミー賞8部門ノミネート、主演の一人クリストフ・ヴァルツは多くの賞を受賞した。……


ギリシャの戦いは、第二次世界大戦中の1941年4月にギリシャおよびアルバニア南部地方で起こった戦いである。枢軸国(ドイツイタリア)と連合国(ギリシャ・イギリスなど)が戦って枢軸国側が勝利しギリシャを占領した……


古代エジプト医学は時代を考えるときわめて発展していた。古代エジプトの治療法は「まじない」や魔術、神がかり的な要素が多く含まれ、害のある療法も含まれていたものの、かなりの治療法は効果的であったことがわかっている……


金鈴塚古墳は、祇園・長須賀古墳群に属する千葉県木更津市にある全長約100メートルの前方後円墳である。かつては二子塚古墳と呼ばれていたが、1950年に行われた発掘の結果、金製の鈴を始めとする多くの貴重な遺物が出土し、金鈴にちなみ金鈴塚古墳と改名された……


コスタリカの歴史は、紀元前12000年ごろから人類の足跡が確認できる。マヤ文明の影響を受けつつもコスタリカの石球など、独特の文化を形成していく。やがてコロンブスが1502年に同地をコスタリカと命名し、1570年代にスペインの支配下に組み込まれる……


欧州連合は、欧州連合条約により設立されたヨーロッパの地域統合体。人権の尊重という価値観に基づいて設置され、外交・安全保障分野と司法・内務分野での協力枠組み、通貨統合、市場統合といった取り組みが進められている……


チューレ空軍基地米軍機墜落事故は、1968年1月21日に、アメリカ空軍B-52爆撃機が起こした事故である。グリーンランドデンマーク自治領)のチューレ米空軍基地付近、ノーススター湾の海氷上に墜落、核弾頭が破裂・飛散し、大規模な放射能汚染を引き起こした……


ハインズ・ウォードは、韓国出身の元アメリカンフットボール選手。現役時代はピッツバーグ・スティーラーズに所属していた。プロボウル選出4回の実績を持ち、第40回スーパーボウルではMVPに輝いている……


内裏塚古墳群とは千葉県富津市小糸川下流域の沖積平野内にある、5世紀から7世紀にかけての古墳時代中期から終末期に築造された古墳群である。現在のところ前方後円墳11基、方墳7基、円墳29基の計47基の古墳が確認されている……


糺の森糺ノ森とも表記)は、京都市左京区賀茂御祖神社(下鴨神社)の境内にある社叢林である。賀茂川高野川の合流地点に発達した原生林で、およそ12万4千平方メートル(東京ドームの約3倍)の面積がある。……


オーストラリアの動物相は、膨大な種類の固有の動物群で構成される。オーストラリア大陸に分布する哺乳類の83%、爬虫類の89%、魚類の90%、昆虫類の90%、両生類の93%は固有種である……


巣守は、源氏物語の古注釈、梗概書、巻名目録や源氏物語古系図などの一部に現れるかつて存在したが今は内容が失われてしまったと考えられている源氏物語の巻名。あるいは外伝的な巻々の総称、後世作られた補作の名称……


普遍史は、聖書が叙述する内容に基づくキリスト教的史観から構成された世界史天地創造に始まり最後の審判で終わる。中世ヨーロッパまでは正しい歴史記述と広く認識されていたが、大航海時代啓蒙思想科学の発達などを通じ……


東大寺法華堂は、奈良県奈良市東大寺にある奈良時代(8世紀)建立の仏堂。一般に三月堂(さんがつどう)として知られる。日本の国宝に指定。東大寺に現存する数少ない奈良時代建築の1つであり、……


海水魚は、海水中で生活する魚類の総称。海水魚は2006年の時点でおよそ1万5,800種が知られ、現生の魚類2万8,000種のうち約56%を占めている。最初期の魚類(無顎類の仲間)は海で進化を遂げ……


太田城は、戦国時代和歌山県和歌山市太田に存在した日本の城来迎寺玄通寺を中心に東西に二半(約273m)、南北に二町(約218m)の大きさだと伝えられ、太田城の戦いは備中高松城武蔵忍城ととも日本三大水攻めのひとつに数えられる……


エチオピアの歴史において、エチオピア紀元前10世紀シバの女王ソロモン王の子、メネリク1世を伝承上の国家の起源としている。アフリカ分割の際にも主権のある独立国を維持し、パン・アフリカ主義において「アフリカの星」と称揚された……


大山崎油座は、日本鎌倉時代前期頃から戦国時代末期にかけて、京都の南西にある大山崎郷一帯を本拠に、荏胡麻から作製したを広範囲に渡って独占販売した特権商人から構成された……


夏のない年は、北ヨーロッパアメリカ合衆国北東部およびカナダ東部において夏の異常気象冷夏)により農作物が壊滅的な被害を受けた1816年を指す。この気候異常は前年のタンボラ山の噴火により引き起こされたと考えられている……


コソボの歴史バルカン半島コソボは古くはダルダニアと呼ばれ、ローマ帝国、セルビア人国家、オスマン帝国などの支配を受けてきた。20世紀にユーゴスラビア王国の一部となり、2008年にはコソボ共和国として独立を宣言した……


スレブレニツァの虐殺は、ボスニア・ヘルツェゴビナ紛争中にボスニア・ヘルツェゴビナスレブレニツァ1995年7月に発生した大量虐殺事件である。ラトコ・ムラディッチに率いられたスルプスカ共和国軍によって……


浅間山古墳は、千葉県印旛郡栄町龍角寺にある龍角寺古墳群に属する、7世紀前半に築造されたと考えられる前方後円墳である。古墳群内最大の前方後円墳で、墳丘長は78メートルとされている……


江戸時代の三貨制度とは、江戸時代日本において小判一分判)、丁銀小玉銀)および寛永通寳)という基本通貨が併行流通した貨幣制度のことである。互いに変動相場で取引され、両替商という金融業が発達する礎となった……


アドルフ・ヒトラーの死では、1945年4月30日ドイツ国総統アドルフ・ヒトラー総統地下壕の一室にて、妻であるエーファ・ブラウンと共に自殺を遂げた経緯について記述する。自殺の手段は、銃と劇薬であるシアン化物を複合的に用いたものとされている……


龍角寺古墳群は、千葉県成田市印旛郡栄町の、印旛沼北東部の下総台地上に、6世紀前半から7世紀にかけて造営された古墳群である。所属する古墳の一部しか調査発掘されておらず、まだ明らかになっていない点が多い……


トルコ人は、18世紀後半に作られたチェスを指す人形である。制作された1770年から焼失した1854年まで、多くの持ち主に渡ってオートマタとして展示されたが、1820年代前半には入念ないたずらということが判明した……


ギリシャ軍事政権は、1967年から1974年まで存在したギリシャにおける軍事独裁政権のことである。ギリシャ軍将校による政権掌握に始まり、亡命していたコンスタンディノス・カラマンリスの帰国と新政権樹立により終焉を迎えた……


火消とは、江戸時代消防組織とその構成員である。消防組織としての火消は、江戸においては江戸幕府により、頻発する火事に対応する防火・消火制度として定められた。武家火消と町火消に大別される……


オレゴン州会議事堂は、アメリカ合衆国オレゴン州の州都セーラムに立地する同州議会の議事堂。トローブリッジ・アンド・リビングストンがフランシス・キアリーと共に設計したアール・デコ調の庁舎で、外観・内装とも、大部分に大理石が用いられている……


地図混乱地域とは、日本の一定の地域において、不動産登記事項証明書や、法務局(登記所)が備え付けている地図(地図に準ずる図面を含む)に記載されている内容と、実際の土地の位置や形状が相違している地域をいう。「地図混乱」は、必要に応じて公図混乱字図混乱とも表記される……


火星の生命については、火星地球への類似性から、科学者によって長い間その可能性が推測されていた。想像上の火星人は大衆の娯楽にしばしば登場したが、火星に生命がいる、もしくは過去にいたかどうかというのは、現在も謎のままである……


根府川駅列車転落事故は1923年9月1日の関東大震災によって起きた。神奈川県小田原市近くで150余名を乗せた列車が駅に差し掛かったところを土石流が直撃、駅・列車もろとも海中に落下し、112名が死亡した。……


能動的三分間」は、日本のバンド東京事変の楽曲。1970年代から80年代のソウルミュージックR&Bのフレーヴァーを持つファンク・ソング。4作目のスタジオ・アルバムスポーツ』からのリード・シングルとして2009年11月17日にリリースされた……


箱根火山の形成史では、箱根火山噴火活動史を中心とした箱根火山の成り立ちについて説明する。箱根火山は、単一の成層火山が存在し、カルデラが形成されて現在の地形となったと、かつては考えられていたが……


ラス・メニーナス』は、1656年にスペイン黄金世紀をリードした画家ディエゴ・ベラスケスにより制作された絵画。謎かけのような構成の作品で、現実と想像との間に疑問を提起し、観賞者と絵の登場人物との間に……


ヤングスタウンは、アメリカ合衆国オハイオ州北東部に位置する都市。同州マホニング郡郡庁所在地で、マホニング・バレーと呼ばれる地域の中心都市である。市はクリーブランドピッツバーグの中間点に位置し……


北陸線列車雪崩直撃事故は、1922年2月3日に北陸本線親不知駅 - 青海駅間の勝山トンネル西口で、雪崩の直撃によって発生した列車脱線事故である。日本国内で発生した雪崩による鉄道事故としては最悪の犠牲者数を出した……


南極の気候は、南極大陸およびその周辺部における気候についての記事である。南極は地球上で最も寒冷な地域(=寒極)とされ、地球上で今までに記録された中で最も低い気温である−89.2℃は南極のボストーク基地1983年7月21日観測された……


対数螺旋とは、自然界によく見られる螺旋の一種で、極座標表示 (r, θ) で と表される平面曲線である。任意の倍率で拡大または縮小したものは、適当な回転によって元の螺旋と一致する……


本項ではクロアチアの歴史について述べる。6世紀後半にクロアチア人らはパンノニア方面からボスニア地域へ進出した。この進出はビザンツ帝国が招き入れたことによるもので、ドラーヴァ川周辺へ進出の後、アドリア海沿岸に定住することとなる……


ナチス党政権下ドイツ強制収容所とは、ユダヤ人、反ナチ分子、反独分子、エホバの証人、政治的カトリック同性愛者、ソ連捕虜、常習的犯罪者、反社会分子といった者たちを収容するために、ドイツ本国およびヨーロッパ各地に設置された強制収容所である……


ネフェルティティの胸像は世界的に有名な古代エジプトの美術品である。紀元前14世紀の作品で、当時のアメンホテプ4世の正妃ネフェルティティをモデルにした石灰岩彫刻である。1912年にドイツ人が発見し、ベルリンで展示されている。……


東海道五十三次は江戸時代の木版画で、歌川広重が作製した浮世絵である。広重の作品で最も有名で、風景画のジャンルを確立した。西洋の構成表現が日本風に消化されており、日本のみならず西洋美術にも影響を与えた。……


長登銅山は山口県の秋吉台に隣接する鉱山である。奈良時代から営まれ、産出した銅は和同開珎東大寺の大仏にも用いられたと考えられている。1960年代まで創業したが、今は産業遺産の遺跡・史跡となっている。……


生薬とは、天然物から有効成分を単離せずに用いるを指すが、その中にはヒトに由来する生薬も存在する。有史以前のはるか古来より、人類は様々な物質を薬として用いてきたと考えられている。有史以降の現存する薬に関する書物としては、紀元前2000年頃の……


スロベニアの歴史スロベニアは元来、ヨーロッパ西側諸国との関連が深い国である。スロベニア人自体は南スラヴに属することになるが、スロベニアの作家ツァンカルが「(南スラブ人らとは)血の上では兄弟であり、言葉は従兄弟であり、文化は数世紀に渡って……


聖家族』は、ルネサンス盛期イタリア人芸術家ミケランジェロ・ブオナローティが1507年ごろに描いた絵画。油彩テンペラで描かれたパネル絵で、現存しているわずか3枚のミケランジェロのパネル絵のなかの1枚であり、かつ唯一完成している……


ピッツバーグは、アメリカ合衆国ペンシルベニア州南西部に位置する都市。アルゲイニー台地上、アルゲイニー川モノンガヒラ川が合流し、オハイオ川の起点となっている地点を中心に広がっている……


ボリビアの歴史。アンデスの高地とその東の亜熱帯、熱帯地方の低地から成るボリビアは、チチカカ湖畔を中心に先史文明が栄えた。15世紀に入るとインカ帝国の領土となり、スペインの侵攻後はアルト・ペルーと呼ばれポトシ銀山を中心とした鉱業が……


発泡プラスチックは、合成樹脂中にガスを細かく分散させ、発泡状または多孔質形状に成形されたものを指し、固体である合成樹脂と気体の不均一分散系とも定義できる。基本的にどの合成樹脂も発泡成形させることは可能だが、実際には成形性や性能および……


日立鉱山茨城県日立市にあった鉱山で、主に硫化鉄鉱を産出した。1905年以前は赤沢銅山と呼ばれていた小鉱山であったが、同年久原房之助が経営に乗り出し、日立鉱山と改名され本格的な開発が開始された……


ハンガリー料理/マジャル料理は、ハンガリー国内および主要な民族であるマジャル人独自の料理である。伝統的なハンガリー料理は主に、肉、調味した野菜、果物、焼きたてのパンチーズ、および蜂蜜を用いる。……


志摩町和具三重県志摩市地名人口は5,168人(2013年4月1日現在)。志摩市の南部、前島半島の中央に位置し、前島半島の中心的な集落で、同県鳥羽市菅島や相差と並んで海女の多い地域として知られる。……


温泉藻(おんせんそう)とは、温泉源泉付近などに棲息する藻類。50-80 ℃の環境に適応した極限環境微生物で、古細菌などと共に温泉特有の生態系を構築している。様々な生物学的研究でモデル生物として利用され……


LED照明とは、発光ダイオード を使用した照明器具のことであり、その使用そのものを指すこともある。1990年代に青色発光ダイオードが開発されて以降は、LEDによる白色光照明の実用可能性が高まり、局所照明を中心に徐々に市販製品が……


辰口 信夫は、第二次世界大戦中の大日本帝国陸軍軍医アラスカ州アリューシャン列島アッツ島の戦いで33歳で戦死した。アッツ島での戦闘中に短い日記を残しており、この日記は日本軍視点からのアッツ島の戦闘状況を伝える歴史資料として名高い。……


黒石は、英語ではBlack Stoneとも呼ばれており、これはイスラム教の伝承によればアダムとイヴの時代にまで遡るというムスリムの聖宝である。テクタイトもしくは隕石であるとも考えられている。サウジアラビアメッカに……


樺太の戦いは、太平洋戦争/大東亜戦争末期の1945年8月11日から8月25日にかけ、日本内地であった樺太南部で、日本とソビエト連邦の間で行われた戦闘である。1945年8月9日対日参戦したソ連は、8月11日に南樺太の……


中華人民共和国の経済は、名目GDP換算で世界で2番目に大きく、2014年の名目GDPは10.361兆USドルと大きいが、一人当たり名目GDPに換算すると約7,647USドルとなり、世界水準ではまだ低い。……


葺石とは、主として古墳時代の墳墓の遺骸埋葬施設や墳丘を覆う外部施設の1つで、古墳の墳丘斜面などに河原石や礫石を積んだり、貼りつけるように葺いたもの。「葺き石」の表記もみられる。その祖形は弥生時代墳丘墓に認められる。……


イルカ追い込み漁は、捕鯨の手法の一つで、クジラを対象とした追い込み漁である。いわゆるイルカと呼ばれるような小型の歯クジラに対して主に使われ、船と魚網で大海に至る抜け道を塞ぎ、入り江や浜辺に追い込んで捕獲する……


大西洋横断電信ケーブルは、ヨーロッパと北アメリカを結ぶ海底ケーブルである。1850年代から何度もの敷設失敗を経て1866年に実用化され、イギリスとアメリカの情報伝達は蒸気船から電信に進歩した。……


コソボ紛争は、バルカン半島南部のコソボで発生した2つの武力衝突を示す。 1996年 - 1999年ユーゴスラビア軍およびセルビア人勢力と、コソボの独立を求めるアルバニア人のテロリスト組織コソボ解放軍との……


飛騨川流域一貫開発計画とは、岐阜県を流れる一級河川である木曽川支流飛騨川を中心として行われた大規模な水力発電計画である。1962年より開始されたこの計画は、古くは1911年より日本電力東邦電力日本発送電を経て……


タヌキモ属シソ目タヌキモ科に分類される植物の一南極を除く世界中の湖沼湿地に生育している。大形の花をつける種もおり、花の観賞目的で栽培されることも多い。タヌキモ科は全て食虫植物であり、その方面の愛好家も多い……


アルトン・エリスジャマイカ出身の歌手ソングライター音楽プロデューサーレーベル経営者。ジャマイカで発祥したポピュラー音楽ジャンル、ロックステディを確立した音楽家の一人であることからゴッドファーザー・オブ・ロックステディと、……


アルプ・シュニットガーは、当時最も有名であったオルガン製作者の一人で、北ドイツにおけるバロックオルガンの代表的製作者の一人である。彼の活動範囲は北ヨーロッパに広がっており、100基を超える新オルガンを製作した。……


オランダ黄金時代の絵画は、オランダが世界的な影響力を持っていた、ネーデルラント諸州の独立戦争である八十年戦争の終わりから17世紀を中心として、オランダ人画家たち、あるいはオランダで活躍した外国人画家たちによって描かれた絵画。……


暗黒時代とは古代ギリシアにおける紀元前1200年から紀元前700年頃までの間における文字資料に乏しい時代のこと。ミケーネ文化前古典期の間にあたる。また、この時代のうち前1059年から前700年頃は土器に幾何学文様の……


水滸伝の成立史。『水滸伝』は、北宋末期徽宗皇帝の治世、山東の大沼沢「梁山泊」に集った、宋江ら宿星を背負う108人の盗賊の流転を描いた通俗小説である。物語の核は、史実で同時期に山東に横行した盗賊「宋江三十六人」の故事に由来するものの、……


惑星の定義は、古代世界において「惑う星」と記述され始めて以来、ずっと曖昧さをはらんでいる。その長い歴史の中で、この用語は多くの異なる概念を、しばしば同時に意味してきた。1000年以上に渡り、この言葉の使用は厳密ではなく、……


ハリモグラ は、現存している原獣亜綱カモノハシ目ハリモグラ科の4種のうちの1種であり、ハリモグラ属の唯一の種である。背面はトゲで覆われ、特有の吻と特化した舌を持ち、それを使い獲物であるアリやシロアリを素早く捕らえる……


前1200年のカタストロフとは紀元前12世紀頃に地中海東部を席巻した出来事のこと。何が起きたかは諸説あるが、ヒッタイトエジプト王朝ミケーネ文明が相次いで衰亡し、青銅器時代から鉄器時代へ……