宮前

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

宮前(みやまえ)は、日本全国にみられる地名のひとつ。

多くの場合、宮とは「神宮社」「神社」「社(やしろ)」を表し、もともと神社等の参道周辺の地域を指したものである。 全国に多くの例が見られ、一部は自治体名や行政表示名にも採用されている。

参道(あるいはかつての参道)にかかる橋を宮前橋と呼んでいる事例も多いほか、宮前川宮前坂といった固有名詞の例もある。

また、宮前は日本人に見られるの一つでもある。

自治体名、地域表示名、行政上の地名[編集]

北海道[編集]

神奈川県[編集]

埼玉県[編集]

東京都[編集]

千葉県[編集]

ほか、宮前町 (曖昧さ回避)宮前村 (曖昧さ回避)も参照のこと。

関連項目[編集]