国際機関

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
赤十字国際委員会の本部。スイスジュネーブは、世界で最も多くの国際機関の本部がある都市である[1]

国際機関こくさいきかん英語: international organization)とは、複数の国にまたがって存在し、国際的に活動を行う組織である。国際組織国際機構とも訳される。次の2つの種類に分類される[2]

世界で最も古い政府間組織は国際電気通信連合(1865年創立。前身の万国電信連合として)であり、国際連盟や国際連合などの後の組織のモデルとなった。それ以前には、1815年のウィーン会議により発足したライン川航行中央委員会英語版などの地域的な政府間組織もいくつか存在した。

国際機関の役割は、国際的なアジェンダを設定し、政治交渉を仲介し、政治的イニシアチブの場を提供し、連合形成の触媒として行動することである。国際機関はまた、際立った問題を定義し、どの問題をまとめてグループ化するかを決定することで、政府の優先順位の決定やその他の政府の取り決めに役立つ。

国際機関の補助組織や国際連合大学などの独立した組織は、単体では「国際機関」とは言わず、その組織を設立した「国際機関の一部」とみなされる。これらの機関のなかには、国際連合の通常予算から資金を得ずに任意の拠出金によって採算を維持している組織も多い。

主な国際機関[編集]

地球規模の機関(普遍的国際機関)[編集]

一部の国、地域に限定された機関[編集]

国際非政府組織[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ François Modoux, "La Suisse engagera 300 millions pour rénover le Palais des Nations", Le Temps, Friday 28 June 2013, page 9.
  2. ^ The Penguin Dictionary of International Relations divides modern international organizations into two "basic types, the 'public' variety known as intergovernmental organizations (IGOs) and the 'private' variety, the international non-governmental organization (INGOs)." (Evans, Graham, and Richard Newnham. Penguin Dictionary of International Relations. Penguin, 1998, p. 270.)
  3. ^ 大辞泉【国際組織】
  4. ^ "Intergovernmental organizations having received a standing invitation to participate as observers in the sessions and the work of the General Assembly and maintaining permanent offices at Headquarters." United Nations Department of Public Information, United Nations Secretariat.
  5. ^ ウィーン条約法条約第1部第2条1(i)を参照。

外部リンク[編集]