経典

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

経典(きょうてん、きょうでん、けいてん)

経典(きょうてん、きょうでん)
仏典仏教教典聖典)の一範疇。
経典(きょうてん)
転じて仏教以外の教典をいうこともある。例:『モルモン経典』。
経典(けいてん)
主に儒教において、聖人・賢人の教えを記した書物のこと。四書五経など。経書を参照。