2010年の日本プロ野球

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

< 2010年 | 2010年のスポーツ

2010年の日本プロ野球(2010ねんのにほんぷろやきゅう)では、2010年日本プロ野球(NPB)における動向をまとめる。

NPB以外の動向については2010年の野球を参照。

できごと[編集]

1月[編集]

2月[編集]

3月[編集]

4月[編集]

  • 4月1日 - 日本ハムの江尻慎太郎と横浜の石井裕也の交換トレードが発表[43]
  • 4月1日 - 巨人のアレックス・ラミレスが対横浜戦(横浜)で今季初本塁打を放ち、日米通算300本塁打と外国人選手最多の通算9満塁本塁打[44]
  • 4月2日 - ヤクルトのトニー・バーネットが対横浜戦(横浜スタジアム)でNPB初先発、7回無失点11奪三振の内容で初勝利を挙げる。来日1年目の外国人選手が初登板で2桁奪三振はNPB史上2人目、セ・リーグでは初[45]
  • 4月2日 - 巨人の内野守備走塁コーチの木村拓也が対広島戦(マツダスタジアム)の試合前に倒れ、病院に運ばれ、くも膜下出血と診断された[46]
  • 4月3日 - 楽天の監督のマーティー・ブラウンが対ソフトバンク戦(Kスタ宮城)で2回裏に本塁打での判定を巡って審判に抗議し、審判への侮辱行為で監督として通算9度目の退場処分。通算自身の持つ記録を更新、楽天では初[47]
  • 4月4日 - ロッテの井口資仁が対オリックス戦でNPB史上256人目の通算1000安打[37]
  • 4月4日 - 阪神の下柳剛が対中日戦でNPB史上35人目の通算600試合登板[37]
  • 4月4日 - 日本ハム対西武戦(札幌ドーム)で4回裏、日本ハムは無死一塁から併殺打を一塁手が失策、安打を挟んでこの回2つめの併殺打。1イニング2併殺打はNPB史上5度目、パ・リーグ史上2度目、球団初[48]。6回表に西武のディー・ブラウン武田勝からこの試合2打席連続本塁打を放ち、NPB史上通算90000本塁打[49]
  • 4月5日 - 中日は育成選手の矢地健人を支配下選手登録したことを発表[50]
  • 4月6日 - 阪神はロッテの川崎雄介を金銭トレードで獲得したことを発表[51]
  • 4月6日 - 阪神は元ソフトバンクのジェイソン・スタンリッジと契約したことを発表[52]
  • 4月6日 - 中日の谷繁元信が対横浜戦(横浜)で6回今季初本塁打を放ち、NPBタイ記録の新人から22年連続本塁打[53]
  • 4月7日 - 2日の対広島戦(マツダ)の試合前に倒れた巨人の内野守備走塁コーチの木村拓也がくも膜下出血で死去。[54]
  • 4月7日 - 横浜は1994年から5年間在籍していた大家友和の獲得を発表。昨季MLBクリーブランド・インディアンスをFAとなり、今季は3月までメキシカン・リーグでプレーしていた[55]
  • 4月8日 - ソフトバンクのホセ・オーティズが対ロッテ戦でNPB史上259人目の通算100本塁打[37]
  • 4月8日 - 楽天の山崎武司が対日本ハム戦でNPB史上46人目の通算3000塁打[37]
  • 4月8日 - オリックスは一軍バッテリーコーチの三輪隆と二軍バッテリーコーチの吉原孝介を配置転換することを発表[56]
  • 4月9日 - ヤクルトの宮本慎也が対阪神戦でNPB史上3人目の通算350犠打[37]
  • 4月10日 - 巨人のアレックス・ラミレスが対中日戦でNPB史上37人目の通算1000打点[37]
  • 4月10日 - 阪神の金本知憲が対ヤクルト戦(甲子園)で球団新記録の1015試合連続出場[33]
  • 4月10日 - ロッテの井口資仁が対西武戦(千葉マリン)で3回裏に日米通算1500安打[57]
  • 4月11日 - 横浜の清水直行が対広島戦でNPB史上162人目の通算1500投球回[37]
  • 4月13日 - 中日の森野将彦が対横浜戦でNPB史上260人目の通算100本塁打[37]
  • 4月13日 - 阪神の藤川球児が対巨人戦(東京ドーム)で球団新記録の通算131セーブ[33]
  • 4月15日 - ソフトバンクは14日の対オリックス戦(京セラドーム)の試合で登板し、降板後にベンチを蹴るなど破壊した神内靖に対し厳重注意処分[58]
  • 4月17日 - ロッテのサブローが対オリックス戦でNPB史上257人目の通算1000安打[37]
  • 4月18日 - 阪神の金本知憲が対横浜戦(横浜)で先発出場を外れ、連続フルイニング出場が1492試合でストップ。この試合は代打で出場し、連続出場記録は継続[33]
  • 4月18日 - 中日の矢地健人がプロ入り初登板の対広島戦(マツダ)で梵英心に頭部に死球で今季初の危険球退場処分。5日に育成選手から支配下登録されたばかりだった[59]
  • 4月20日 - ソフトバンクの井手正太郎と横浜の吉川輝昭との交換トレードが発表[60]
  • 4月23日 - ヤクルトの中澤雅人が対横浜戦(横浜)で4安打完封で、今季新人選手では初勝利。この試合猛打賞を記録しており、新人投手の完封と猛打賞はドラフト制度導入以降では初[45]
  • 4月24日 - 日本ハムの稲葉篤紀が対楽天戦でNPB史上48人目の通算1000三振[37]
  • 4月30日 - ソフトバンクの荒金久雄金子圭輔とオリックスの金澤健人による2対1の交換トレードが発表[61]

5月[編集]

6月[編集]

7月[編集]

8月[編集]

  • 8月1日 - 西武の帆足和幸が対日本ハム戦でNPB史上320人目の通算1000投球回[37]
  • 8月1日 - 中日の和田一浩が対阪神戦でNPB史上54人目の通算250本塁打[37]
  • 8月7日 - 巨人の小笠原道大が対広島戦でNPB史上29人目の通算350二塁打[37]
  • 8月8日 - ヤクルトはこの日までの対横浜3連戦に3連勝し、セ・リーグ新記録の連続3試合で55安打[45]
  • 8月19日 - ロッテは大塚明の今季限りでの現役引退を発表[82]
  • 8月28日 - 日本ハムのダルビッシュ有が対オリックス戦でNPB史上321人目の通算1000投球回[37]
  • 8月28日 - 西武の涌井秀章が対楽天戦でNPB史上322人目の通算1000投球回[37]
  • 8月31日 - 楽天の岩隈久志が対ロッテ戦でNPB史上127人目の通算100勝[37]

9月[編集]

  • 9月3日 - 中日の和田一浩が対巨人戦でNPB史上106人目の通算1500安打[37]
  • 9月3日 - 阪神は矢野燿大が今季限りで現役引退することを発表[83]
  • 9月4日 - 西武の中村剛也が対楽天戦でNPB史上154人目の通算150本塁打[37]
  • 9月5日 - 阪神の藤川球児が対広島戦でNPB史上10人目の通算150セーブ[37]
  • 9月7日 - 西武のホセ・フェルナンデスが対日本ハム戦でNPB史上260人目の通算1000安打[37]
  • 9月11日 - オリックスの北川博敏が対楽天戦でNPB史上262人目の通算100本塁打[37]
  • 9月11日 - ロッテは堀幸一に戦力外通告したことを発表[84]
  • 9月15日 - 巨人の内海哲也が対ヤクルト戦でNPB史上323人目の通算1000投球回[37]
  • 9月16日 - ヤクルト対巨人戦(神宮)でヤクルトの石川雅規が先発で勝利投手となり、球団新記録の10連勝。石川は開幕から6連敗しており、6連敗した投手がその後10連勝したのはNPB史上2人目、セ・リーグ初。ヤクルトの青木宣親が球団新記録のシーズン42二塁打[45]
  • 9月19日 - 巨人のアレックス・ラミレスが対阪神戦でNPB史上47人目の通算3000塁打[37]
  • 9月19日 - 横浜の村田修一が対広島戦でNPB史上437人目の通算1000試合出場[37]
  • 9月21日 - 巨人の小笠原道大が対横浜戦でNPB史上24人目の通算3500塁打[37]
  • 9月21日 - オリックスの北川博敏が対日本ハム戦でNPB史上261人目の通算1000安打[37]
  • 9月22日 - 楽天の山崎武司が対日本ハム戦でNPB史上42人目の通算2000試合出場[37]
  • 9月24日 - 楽天は福盛和男が今季限りで現役引退することを発表[85]
  • 9月24日 - イースタン・リーグはロッテが対巨人戦(ジャイアンツ球場)に4対2で勝利し、4年ぶり8度目のリーグ優勝達成[86]
  • 9月25日 - ソフトバンクの川崎宗則が対日本ハム戦でNPB史上438人目の通算1000試合出場[37]
  • 9月25日 - ヤクルトの青木宣親が対巨人戦(神宮)で2安打を放ち今季65度目のマルチ安打で、自身のもつセ・リーグ記録を更新[45]
  • 9月26日 - 日本ハムの森本稀哲が対西武戦でNPB史上439人目の通算1000試合出場[37]
  • 9月27日 - ウエスタン・リーグはこの日2位のソフトバンクが中日に敗れたため、阪神の4年ぶり15度目のリーグ優勝が決定[87]
  • 9月28日 - ヤクルトの石川雅規が対横浜戦でNPB史上163人目の通算1500投球回[37]
  • 9月28日 - ソフトバンクは村松有人の今季限りでの現役引退を発表[88]
  • 9月29日 - 楽天は監督のマーティー・ブラウンと来季の契約をしないことを発表[89]
  • 9月30日 - 楽天は二軍内野守備走塁コーチの福原峰夫から退団の申し入れを受理したことと、二軍育成コーチの米田慶三郎と来季の契約をしないことを発表[90]
  • 9月30日 - 日本ハムはバディ・カーライルの退団を発表[91]

10月[編集]

11月[編集]

12月[編集]

競技結果[編集]

ペナントレース[編集]

セントラル・リーグ
順位 球団 勝利 敗戦 引分 勝率 ゲーム差
優勝 中日 79 62 3 .560 -
2位 阪神 78 63 3 .553 1.0
3位 巨人 79 64 1 .552 1.0
4位 ヤクルト 72 68 4 .514 6.5
5位 広島 58 84 2 .408 21.5
6位 横浜 48 95 1 .336 32.0
パシフィック・リーグ
順位 球団 勝利 敗戦 引分 勝率 ゲーム差
優勝 ソフトバンク 76 63 5 .547 -
2位 西武 78 65 1 .545 0.0
3位 ロッテ 75 67 2 .528 2.5
4位 日本ハム 74 67 3 .525 3.0
5位 オリックス 69 71 4 .493 7.5
6位 楽天 62 79 3 .440 15.0

日本生命 セ・パ交流戦2010[編集]

順位 球団 勝利 敗戦 引分 勝率 ゲーム差 前年順位
1位 オリックス 16 8 0 .667 - 前年11位
2位 西武 14 10 0 .583 2.0 前年7位
3位 ソフトバンク 13 10 1 .565 2.5 前年1位
4位 ロッテ 13 10 1 .565 2.5 前年8位
5位 楽天 13 10 1 .565 2.5 前年10位
6位 日本ハム 12 11 1 .522 3.5 前年6位
7位 巨人 12 12 0 .500 4.0 前年5位
8位 阪神 11 12 1 .478 4.5 前年9位
9位 中日 11 13 0 .458 5.0 前年4位
10位 広島 10 12 2 .455 5.0 前年3位
11位 ヤクルト 9 14 1 .391 6.5 前年2位
12位 横浜 6 18 0 .250 10.0 前年12位
  • 同率の場合は前年の順位で上位のチームが上位にランクされる
  • 開催期間:5月12日 - 6月16日

個人タイトル[編集]

  セントラル・リーグ パシフィック・リーグ
タイトル 選手 球団 成績 選手 球団 成績
最優秀選手 和田一浩 中日   和田毅 ソフトバンク  
最優秀新人 長野久義 巨人   榊原諒 日本ハム  
首位打者 青木宣親 ヤクルト .358 西岡剛 ロッテ .346
本塁打王 ラミレス 巨人 49本 T-岡田 オリックス 33本
打点王 ラミレス 巨人 129点 小谷野栄一 日本ハム 109点
最多安打 マートン 阪神 214本 西岡剛 ロッテ 206本
盗塁王 梵英心 広島 43個 本多雄一
片岡易之
ソフトバンク
西武
59個
最高出塁率 和田一浩 中日 .437 カブレラ オリックス .428
最優秀防御率 前田健太 広島 2.21 ダルビッシュ有 日本ハム 1.78
最多勝利 前田健太 広島 15勝 和田毅
金子千尋
西武
オリックス
17勝
最多奪三振 前田健太 広島 174個 ダルビッシュ有 日本ハム 222個
最高勝率 久保康友 阪神 .737 杉内俊哉 ソフトバンク .696
最多セーブ投手 岩瀬仁紀 中日 42S シコースキー 西武 33S
最優秀中継ぎ投手 浅尾拓也 中日 59HP 攝津正
ファルケンボーグ
ソフトバンク
ソフトバンク
42HP

ポストシーズン[編集]

クライマックスシリーズ[編集]

日本シリーズ[編集]

表彰選手[編集]

ベストナイン[編集]

  セントラル・リーグ パシフィック・リーグ
投手 前田健太 広島 和田毅 ソフトバンク
捕手 阿部慎之助 巨人 嶋基宏 楽天
一塁手 ブラゼル 阪神 カブレラ オリックス
二塁手 平野恵一 阪神 田中賢介 日本ハム
三塁手 森野将彦 中日 小谷野栄一 日本ハム
遊撃手 鳥谷敬 阪神 西岡剛 ロッテ
外野手 マートン 阪神 多村仁志 ソフトバンク
青木宣親 ヤクルト T-岡田 オリックス
和田一浩 中日 栗山巧 西武
指名打者 福浦和也 ロッテ

ゴールデングラブ賞[編集]

  セントラル・リーグ パシフィック・リーグ
投手 前田健太 広島 涌井秀章 西武
捕手 城島健司 阪神 嶋基宏 楽天
一塁手 該当者なし 小久保裕紀 ソフトバンク
二塁手 平野恵一 阪神 田中賢介 日本ハム
三塁手 宮本慎也 ヤクルト 小谷野栄一 日本ハム
遊撃手 梵英心 広島 西岡剛 ロッテ
外野手 青木宣親 ヤクルト 糸井嘉男 日本ハム
廣瀬純 広島 坂口智隆 オリックス
赤松真人 広島 栗山巧 西武

誕生[編集]

2010年の野球を参照

死去[編集]

2010年の野球を参照

関連項目[編集]

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 新外国人 ボビー・ケッペル投手 契約のお知らせ日本ハム球団公式サイト2010年1月7日配信
  2. ^ ヤクルトが新外国人獲得スポーツニッポン2010年1月日配信
  3. ^ 新外国人 ブライアン・ウルフ投手 契約のお知らせ日本ハム球団公式サイト2010年1月8日配信
  4. ^ 登録名「E・ゴンザレス」スコアボードは「エドガー」スポーツニッポン2010年1月8日配信
  5. ^ 新外国人選手獲得のお知らせ中日球団公式サイト2010年1月10日配信
  6. ^ 東尾氏、故江藤氏らが野球殿堂入りスポーツニッポン2010年1月12日配信
  7. ^ 史上初…落合監督 2年連続1票に泣くスポーツニッポン2010年1月13日配信
  8. ^ アンディ・フィリップス選手 契約合意について楽天球団公式サイト2010年1月13日配信
  9. ^ 訃報日本ハム球団公式サイト2010年1月17日配信
  10. ^ 大嶺弟 ロッテ入団決定!飲酒補導も反省スポーツニッポン2011年月日配信
  11. ^ 背番号および登録名について阪神球団公式サイト2010年1月18日配信
  12. ^ 菊池投手登録名のお知らせ西武球団公式サイト2010年1月19日配信
  13. ^ セ理事会が決定 第1ステージは従来通りスポーツニッポン2011年1月19日配信
  14. ^ 使用球を1社に統一へ 加藤コミッショナーが提案スポーツニッポン2011年1月19日配信
  15. ^ 東京D 外野フェンスにネット設置スポーツニッポン2010年1月20日配信
  16. ^ 大嶺翔太選手入団のお知らせロッテ球団公式サイト2010年1月22日配信
  17. ^ 9年ぶり!田口が再びオリックス戦士になったスポーツニッポン2010年1月23日配信
  18. ^ さらばローズ!オリックス「オファーしない」スポーツニッポン2010年1月24日配信
  19. ^ 関根裕之氏がファーム投手コーチ就任日本ハム球団公式サイト2010年1月25日配信
  20. ^ コーチングスタッフ変更のお知らせ日本ハム球団公式サイト2010年1月25日配信
  21. ^ プロ野球で今季からカウントを逆にコール!スポーツニッポン2010年1月25日配信
  22. ^ 巨人 河本2軍コーチを発表スポーツニッポン2010年1月25日配信
  23. ^ 松本の背番号は64から31に変更スポーツニッポン2010年1月26日配信
  24. ^ 「鳴り物応援」禁止取り消しの訴えは却下スポーツニッポン2010年1月28日配信
  25. ^ オリックスの小瀬外野手が転落死…自殺か?スポーツニッポン 2月5日配信
  26. ^ 今岡誠選手との契約についてロッテ球団公式サイト2010年2月5日配信
  27. ^ 小瀬選手の遺体、自宅がある西宮へスポーツニッポン 2月8日配信
  28. ^ 守備位置と登録名“ダブル変更の”広島選手スポーツニッポン 2月8日配信
  29. ^ トレードのお知らせ西武球団公式サイト2010年2月18日配信
  30. ^ 04年から3年間で14勝30S…ベイルが広島復帰スポーツニッポン 2月19日配信
  31. ^ 中日のネルソン 実弾所持容疑で逮捕スポーツニッポン 2月26日配信
  32. ^ 前代未聞!プロ野球 津波警報で中止スポーツニッポン 2月28日配信
  33. ^ a b c d e f g 阪神タイガースヒストリー2010-阪神球団公式サイト
  34. ^ 野村克也氏 球団名誉監督就任について楽天球団公式サイト2010年3月16日配信
  35. ^ a b 公式戦2010年度カレンダー 3・4月NPB公式サイト3月20日配信
  36. ^ 梨田監督が通算500勝!史上25人目スポーツニッポン 3月22日配信
  37. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y z aa ab ac ad ae af ag ah ai aj ak al am an ao ap aq ar as at au av aw ax ay az ba bb bc bd be bf bg bh 18 達成記録一覧セ・リーグ公式サイト
  38. ^ ひと味違うオリックス “すべて”は初!スポーツニッポン 3月23日配信
  39. ^ パは始まってますが、今年のオープン戦が終了スポーツニッポン 3月22日配信
  40. ^ 新監督でも…横浜、球団ワースト7連敗スポーツニッポン 3月26日配信
  41. ^ 育成選手との支配下選手契約締結について阪神球団公式サイト
  42. ^ 高須5安打!楽天19安打13点で最下位脱出スポーツニッポン 3月31日配信
  43. ^ 交換トレードのお知らせ日本ハム球団公式サイト2010年4月1日配信
  44. ^ ラミ 外国人最多の満塁弾9本目!スポーツニッポン 4月1日配信
  45. ^ a b c d e f g 球団のあゆみ2010年代ヤクルト球団公式サイト
  46. ^ くも膜下出血…木村拓也コーチ、ノック中に倒れるスポーツニッポン 4月2日配信
  47. ^ ブラウン監督記録更新も楽天で初退場は黒星スポーツニッポン 4月3日配信
  48. ^ 日本ハム 48年ぶり2度目の珍記録スポーツニッポン 4月4日配信
  49. ^ 西武の新助っ人 プロ野球通算9万号本塁打!スポーツニッポン 0月0日配信
  50. ^ 矢地投手が支配下選手登録中日球団公式サイト2010年4月5日配信
  51. ^ トレードの成立について阪神球団公式サイト2010年4月6日配信
  52. ^ ジェイソン・スタンリッジ選手との契約完了について阪神球団公式サイト2010年4月5日配信
  53. ^ 中日・谷繁が22年連続本塁打スポーツニッポン 4月6日配信
  54. ^ 巨人 木村拓也コーチ死去スポーツニッポン 4月7日配信
  55. ^ 横浜 大家獲得“骨をうずめる覚悟で来る”スポーツニッポン 4月7日配信
  56. ^ 5連敗のオリックス コーチ陣を入れ替えスポーツニッポン 4月8日配信
  57. ^ 井口、日米1500安打は通過点「まだ先がある」スポーツニッポン 4月10日配信
  58. ^ ソフトバンク 神内 ベンチ破壊で修理代7万円スポーツニッポン 4月16日配信
  59. ^ いきなりやっちまった…中日初登板右腕 危険球退場スポーツニッポン 4月18日配信
  60. ^ トレードについてソフトバンク球団公式サイト4月20日配信
  61. ^ トレードについてソフトバンク球団公式サイト2010年4月30日配信
  62. ^ J.D.ダービン選手 入団のお知らせソフトバンク球団公式サイト2010年5月2日配信
  63. ^ トレードのお知らせ日本ハム球団公式サイト2010年5月4日配信
  64. ^ マイケル・オルムステッド選手 育成選手契約のお知らせソフトバンク球団公式サイト2010年5月8日配信
  65. ^ 横浜ベイスターズ吉見投手の金銭トレードでの獲得についてロッテ球団公式サイト2010年5月9日配信
  66. ^ ナゴヤ球場竣工式中日球団公式サイト2010年5月10日配信
  67. ^ コーチ人事について楽天球団公式サイト2010年5月11日配信
  68. ^ ランディー・ルイーズ選手との契約合意について楽天球団公式サイト2010年月日配信
  69. ^ 駐米スカウト契約のお知らせソフトバンク球団公式サイト2010年5月22日配信
  70. ^ 金本知憲選手 『ギネス世界記録』認定書の授与式実施阪神球団公式サイト2010年6月14日配信
  71. ^ 交換トレードについて楽天球団公式サイト2010年6月14日配信
  72. ^ トレードのお知らせ西武球団公式サイト2010年6月18日配信
  73. ^ トレードについてのお知らせソフトバンク球団公式サイト2010年6月24日配信
  74. ^ 新外国人選手獲得のお知らせ西武球団公式サイト2010年6月25日配信
  75. ^ 育成選手との支配下選手契約締結について阪神球団公式サイト2010年7月20日配信
  76. ^ ヘイデン・ペン投手の入団についてロッテ球団公式サイト2010年7月22日配信
  77. ^ 楽天イーグルス コーチ人事について楽天球団公式サイト2010年7月25日配信
  78. ^ 交換トレードについて楽天球団公式サイト2010年7月26日配信
  79. ^ 山室公志郎投手の支配下登録についてロッテ球団公式サイト2010年7月29日配信
  80. ^ ファーム打撃コーチ就任のお知らせ西武球団公式サイト2010年7月29日配信
  81. ^ 藪恵壹選手との契約合意について楽天球団公式サイト2010年7月31日配信
  82. ^ 大塚明選手 引退のお知らせロッテ球団公式サイト2010年8月19日配信
  83. ^ 現役引退選手について阪神球団公式サイト2010年9月3日配信
  84. ^ 堀幸一選手との来季契約についてロッテ球団公式サイト2010年9月11日配信
  85. ^ 福盛和男選手、現役引退について楽天球団公式サイト2010年9月24日配信
  86. ^ 9/24 イースタン・リーグ vs巨人ロッテ球団公式サイト2010年9月24日配信
  87. ^ 4年ぶり、ウエスタン・リーグ優勝!阪神球団公式サイト2010年9月27日配信
  88. ^ 村松選手が引退会見 「寂しいが、温かい応援が嬉しかった」と大粒の涙ソフトバンク球団公式サイト2010年9月28日配信
  89. ^ ブラウン監督との契約終了について楽天球団公式サイト2010年9月29日配信
  90. ^ 来季のコーチ契約について楽天球団公式サイト2010年9月30日配信
  91. ^ カーライル選手退団のお知らせ日本ハム球団公式サイト2010年9月30日配信
  92. ^ 埼玉西武ライオンズ選手来季契約について西武球団公式サイト2010年10月1日配信
  93. ^ 来季の契約について阪神球団公式サイト2010年10月1日配信
  94. ^ 来季のコーチ契約について楽天球団公式サイト2010年10月1日配信
  95. ^ 来季の選手契約について楽天球団公式サイト2010年10月1日配信
  96. ^ 中村紀洋選手との契約について楽天球団公式サイト2010年10月1日配信
  97. ^ 来季契約について日本ハム球団公式サイト2010年10月1日配信
  98. ^ 選手契約についてソフトバンク球団公式サイト2010年10月1日配信
  99. ^ 契約に関するお知らせロッテ球団公式サイト2010年10月2日配信
  100. ^ コーチ契約に関するお知らせロッテ球団公式サイト2010年10月2日配信
  101. ^ 多田野選手退団のお知らせ日本ハム球団公式サイト2010年10月2日配信
  102. ^ 坪井選手退団のお知らせ日本ハム球団公式サイト2010年10月2日配信
  103. ^ 退団者のお知らせソフトバンク球団公式サイト2010年10月3日配信
  104. ^ 小坂誠選手の現役引退について楽天球団公式サイト2010年10月4日配信
  105. ^ 来季の選手契約について中日球団公式サイト2010年10月4日配信
  106. ^ 来季のコーチ契約について楽天球団公式サイト2010年10月7日配信
  107. ^ 退団のお知らせソフトバンク球団公式サイト2010年10月12日配信
  108. ^ 1軍投手コーチに芝草宇宙氏が就任日本ハム球団公式サイト2010年10月15日配信
  109. ^ 町田コーチの退団について阪神球団公式サイト2010年10月19日配信
  110. ^ ファーム監督就任について阪神球団公式サイト2010年10月22日配信
  111. ^ 新入団コーチについて阪神球団公式サイト2010年10月22日配信
  112. ^ 高橋光選手現役引退 ファーム打撃コーチ就任について阪神球団公式サイト2010年10月22日配信
  113. ^ 来季の契約について阪神球団公式サイト2010年10月22日配信
  114. ^ 来季の契約について阪神球団公式サイト2010年10月26日配信
  115. ^ 来季のコーチ契約について楽天球団公式サイト2010年10月27日配信
  116. ^ 来季の選手契約について楽天球団公式サイト2010年10月27日配信
  117. ^ 「東北を熱くする!」星野仙一監督就任会見楽天球団公式サイト2010年10月27日配信
  118. ^ 埼玉西武ライオンズコーチ来季契約について西武球団公式サイト2010年10月27日配信
  119. ^ ファン・デレオン投手 育成入団のお知らせソフトバンク球団公式サイト2010年10月29日配信
  120. ^ 外国人選手との育成選手契約完了について阪神球団公式サイト2010年10月29日配信
  121. ^ 新入団のお知らせソフトバンク球団公式サイト2010年10月30日配信
  122. ^ 埼玉西武ライオンズ選手来季契約について西武球団公式サイト2010年10月30日配信
  123. ^ 来季の選手契約について中日球団公式サイト2010年11月2日配信
  124. ^ 読売ジャイアンツと交換トレードが成立日本ハム球団公式サイト2010年11月5日配信
  125. ^ 井上コーチが2軍監督に就任中日球団公式サイト2010年11月9日配信
  126. ^ 選手獲得について西武球団公式サイト2010年11月11日配信
  127. ^ 育成選手契約について阪神球団公式サイト2010年11月12日配信
  128. ^ 育成選手再契約について阪神球団公式サイト2010年11月12日配信
  129. ^ 根本投手と北海道日本ハムファイターズ山本投手、高口選手のトレードについてロッテ球団公式サイト2010年11月14日配信
  130. ^ R・ペタジーニ選手の退団についてソフトバンク球団公式サイト2010年11月14日配信
  131. ^ 前埼玉西武ライオンズ・松坂選手の獲得を決定日本ハム球団公式サイト2010年11月15日配信
  132. ^ 佐伯貴弘選手の入団会見中日球団公式サイト2010年11月15日配信
  133. ^ コーリー投手、ムニス選手との来季契約についてロッテ球団公式サイト2010年11月16日配信
  134. ^ 2011年 背番号のお知らせ西武球団公式サイト2010年11月17日配信
  135. ^ 新外国人マイカ・ホフパワー選手と契約合意日本ハム球団公式サイト2010年11月19日配信
  136. ^ 岡本真或選手との契約合意に関して楽天球団公式サイト2010年11月19日配信
  137. ^ 背番号について日本ハム球団公式サイト2010年11月20日配信
  138. ^ 木下投手を育成選手に中日球団公式サイト2010年11月20日配信
  139. ^ リハビリ担当コーチ就任のお知らせソフトバンク球団公式サイト2010年11月22日配信
  140. ^ 登録名の変更について阪神球団公式サイト2010年11月22日配信
  141. ^ 藤井彰人選手が入団意思表明阪神球団公式サイト2010年11月24日配信
  142. ^ 松井稼頭央選手との契約合意に関して楽天球団公式サイト2010年11月25日配信
  143. ^ 建山選手がテキサス・レンジャーズと契約日本ハム球団公式サイト2010年12月1日配信
  144. ^ 森本選手が横浜ベイスターズ移籍を表明日本ハム球団公式サイト2010年12月1日配信
  145. ^ 堀幸一選手 引退のお知らせロッテ球団公式サイト2010年12月2日配信
  146. ^ 加藤康介選手入団記者会見阪神球団公式サイト2010年12月3日配信
  147. ^ 育成選手入団のお知らせソフトバンク球団公式サイト2010年12月3日配信
  148. ^ 育成選手契約完了のお知らせソフトバンク球団公式サイト2010年12月3日配信
  149. ^ 背番号の変更についてソフトバンク球団公式サイト2010年12月3日配信
  150. ^ 背番号の変更について楽天球団公式サイト2010年12月6日配信
  151. ^ 背番号の変更について阪神球団公式サイト2010年12月6日配信
  152. ^ トレードのお知らせ楽天球団公式サイト2010年12月9日配信
  153. ^ 背番号決定と変更のお知らせ中日球団公式サイト2010年12月13日配信
  154. ^ ケルビン・ヒメネス選手との契約合意について楽天球団公式サイト2010年12月17日配信
  155. ^ 多田野数人選手と再契約日本ハム球団公式サイト2010年12月17日配信
  156. ^ 藪恵壹氏のコーチ就任について阪神球団公式サイト2010年12月17日配信
  157. ^ 新外国人選手と契約中日球団公式サイト2010年12月20日配信
  158. ^ 登録名変更のお知らせ西武球団公式サイト2010年12月24日配信
  159. ^ トレード決定のお知らせ中日球団公式サイト2010年12月24日配信
  160. ^ アンソニー・レルー選手の入団についてソフトバンク球団公式サイト2010年12月25日配信
  161. ^ ボブ・マクローリー投手の入団についてロッテ球団公式サイト2010年12月28日配信
  162. ^ 外国人選手との育成選手契約完了について阪神球団公式サイト2010年12月28日配信