栂野雅史

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
栂野 雅史
YG-Masafumi-Togano.jpg
巨人時代(2009年8月16日、四日市市霞ヶ浦球場にて)
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 千葉県印旛郡栄町
生年月日 1984年10月19日(29歳)
身長
体重
186 cm
89 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2005年 大学生・社会人ドラフト3位
初出場 2006年5月23日
最終出場 2010年8月7日
年俸 850万円(2011年)
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

栂野 雅史(とがの まさふみ、1984年10月19日 - )は、千葉県印旛郡栄町出身の元プロ野球選手投手)。

経歴[編集]

プロ入り前[編集]

千葉県印旛郡栄町出身。桐蔭学園高等学校にあって、1年生の段階でベンチ入りを果たし、当時からレギュラー投手として活躍した。球速は140km/hを超え、東北高校高井雄平と並んで注目の高校生として名を馳せていた。栂野の在籍した3年間、桐蔭学園は勝ち運に恵まれず、栂野の入学前と卒業後に桐蔭学園が甲子園出場を果たしているが、栂野は春夏通じて一度も甲子園の土を踏むこと無く終わる。3年の夏は、準決勝の東海大相模戦で予想を覆す圧倒的な相模ペースで試合が進むが、栂野は中盤で乱調。死球を与えて動揺がピークに達すると、満塁本塁打を浴びて学園史上2度目となる地区予選コールド負けを喫した。

卒業後、新日本石油ENEOSに入社。1年目から都市対抗野球大会に出場、2005年には三菱ふそう川崎の補強選手として出場し、本格派右腕として優勝に貢献。2005年のドラフト読売ジャイアンツから3位指名を受け入団。

巨人時代[編集]

ルーキーイヤーの2006年5月23日の対北海道日本ハムファイターズ戦(東京ドーム)で、中継ぎで初登板を果たし、7試合に登板。 2007年は一軍登板なしに終わった。

2008年は不調の門倉健野間口貴彦に代わる先発投手の一角として、自身初の開幕一軍を果たした。3月30日東京ヤクルトスワローズ戦にて先発登板、5回2失点の結果を残した。

2009年はわずか5試合の登板に終わり、2010年は二軍スタートとなり、シーズン中の7月28日朝井秀樹との交換トレード東北楽天ゴールデンイーグルスに移籍。背番号は62

楽天時代[編集]

RE-Masafumi-Togano20100826.jpg

移籍後すぐに一軍に合流し、8月6日の対日本ハム戦(札幌ドーム)で移籍後初登板を果たすも中田翔に本塁打を浴びるなど不調で二軍に降格。以後声はかからず結局2試合の登板に終わった。

秋季キャンプでの紅白戦で好投し、新監督に就任した星野仙一から期待を寄せる選手の一人であると言われた。

2011年は、二軍で10試合に登板するも29失点を喫し、防御率11.37に終わった。10月9日に戦力外通告を受け[1]、12月2日に自由契約公示されて引退した。

引退後[編集]

2012年1月1日、読売ジャイアンツに打撃投手として入団した[2]

プレースタイル・人物[編集]

最高球速149km/hの速球スライダーを武器とする投手。

プロ入団時のドラフト会議前には、横浜ベイスターズと相思相愛であることを公表しており、巨人からの指名を拒否する姿勢を見せていたが、巨人は強行指名を行い、巨人に入団した。

小学生の頃にテレビ番組「筋肉番付」(TBS)の名物コーナー「ストラックアウト」で8枚抜きを記録したことがある。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2006 巨人 7 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- 35 7.2 11 3 1 0 0 5 1 0 7 7 8.22 1.57
2008 13 3 0 0 0 0 1 0 0 .000 91 21.1 21 3 8 0 0 11 1 0 11 11 4.64 1.36
2009 5 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- 25 6.2 4 1 3 0 0 4 0 0 3 3 4.05 1.05
2010 楽天 2 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- 7 1.0 4 1 0 0 0 0 0 0 4 4 36.00 4.00
通算:4年 27 3 0 0 0 0 1 0 0 .000 158 36.2 40 8 12 0 0 20 2 0 25 25 6.14 1.42

記録[編集]

背番号[編集]

  • 27 (2006年)
  • 68 (2007年 - 2010年途中)
  • 62 (2010年途中 - 2011年)
  • 203 (2012年 - )

脚注[編集]

  1. ^ 来季の選手契約に関して”. 東北楽天ゴールデンイーグルス (2011年10月9日). 2011年10月9日閲覧。
  2. ^ 【巨人】前オリックス熊野氏がスカウトに”. nikkansports.com (2012年12月5日). 2012年1月9日閲覧。

関連項目[編集]