ゴールデングローブ賞 作品賞 (ミュージカル・コメディ部門)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ゴールデングローブ賞 作品賞(ミュージカル・コメディ部門)(Golden Globe Award for Best Motion Picture - Musical or Comedy)はゴールデングローブ賞の部門の一つ。元々、最優秀作品のための部門はひとつしかなかったが、第9回よりドラマ部門と本部門に分割された。

受賞作一覧[編集]

1951年 - 1957年[編集]

作品名 監督 プロデューサー
1951[1][2] 巴里のアメリカ人 ヴィンセント・ミネリ アーサー・フリード
1952 わが心に歌えば ウォルター・ラング ラマー・トロッティ
アンデルセン物語 チャールズ・ヴィダー サミュエル・ゴールドウィン
I'll See You in My Dreams マイケル・カーティス ルイス・F・エデルマン
雨に唄えば スタンリー・ドーネンジーン・ケリー アーサー・フリード
Stars and Stripes Forever ヘンリー・コスター ラマー・トロッティ
1953 受賞無し
1954[3][4] カルメン オットー・プレミンジャー オットー・プレミンジャー
1955[5][6] 野郎どもと女たち ジョーゼフ・L・マンキーウィッツ サミュエル・ゴールドウィン
1956 王様と私 ウォルター・ラング チャールズ・ブラケットダリル・F・ザナック
バス停留所 ジョシュア・ローガン バディ・アドラー
The Opposite Sex デヴィッド・ミラー ジョー・パスターナク
純金のキャデラック リチャード・クワイン フレッド・コールマー
八月十五夜の茶屋 ダニエル・マン ジャック・カミングス
1957 魅惑の巴里 ジョージ・キューカー ソル・C・シーゲルソウル・チャップリン
Z旗あげて チャールズ・ウォルタース ローレンス・ウェインガーテン
昼下りの情事 ビリー・ワイルダー ビリー・ワイルダー
夜の豹 ジョージ・シドニー フレッド・コールマー
絹の靴下 ルーベン・マムーリアン プロデューサー

1958年 - 1962年[編集]

コメディ 監督 プロデューサー ミュージカル 監督 プロデューサー
1958 メイム叔母さん モートン・ダコスタ モートン・ダコスタ 恋の手ほどき ヴィンセント・ミネリ アーサー・フリード
媚薬 リチャード・クワイン ジュリアン・ブロースタイン Damn Yankees ジョージ・アボット
スタンリー・ドーネン
ジョージ・アボット
スタンリー・ドーネン
ロバート・E・グリフィス
ハロルド・プリンス
無分別 スタンリー・ドーネン ノーマン・クラスナー 南太平洋 ジョシュア・ローガン バディ・アドラー
ダニー・ケイの戦場のドン・キホーテ ピーター・グレンヴィル ウィリアム・ゲッツ 親指トム ジョージ・パル ジョージ・パル
休暇はパリで ブレイク・エドワーズ ロバート・アーサー
1959 お熱いのがお好き ビリー・ワイルダー ビリー・ワイルダー ポギーとベス オットー・プレミンジャー サミュエル・ゴールドウィン
僕は御免だ ウォルター・ラング ウィリアム・パールバーグ
ジョージ・シートン
5つの銅貨 メルヴィル・シェイヴルソン ジャック・ローズ
ペティコート作戦 ブレイク・エドワーズ ロバート・アーサー Li'l Abner メルヴィン・フランク ノーマン・パナマ
夜を楽しく マイケル・ゴードン ロス・ハンター
マーティン・メルチャー
A Private's Affair 監督 プロデューサー
奥様ごめんなさい ジョージ・シドニー ノーマン・クラスナー ひとこと言って フランク・タシュリン フランク・タシュリン
1960 アパートの鍵貸します ビリー・ワイルダー ビリー・ワイルダー わが恋は終りぬ ジョージ・キューカー
チャールズ・ヴィダー
ウィリアム・ゲッツ
よろめき珍道中 メルヴィン・フランク
ノーマン・パナマ
メルヴィン・フランク
ノーマン・パナマ
ベルズ・アー・リンギング ヴィンセント・ミネリ アーサー・フリード
芝生は緑 スタンリー・ドーネン スタンリー・ドーネン
ジェームズ・H・ウェアー
カンカン ウォルター・ラング ジャック・カミングス
ソウル・チャップリン
ナポリ湾 メルヴィル・シェイヴルソン ジャック・ロス 恋をしましょう ジョージ・キューカー ジェリー・ウォルド
ハバナの男 キャロル・リード キャロル・リード ペペ ジョージ・シドニー ジョージ・シドニー
1961 A Majority of One マーヴィン・ルロイ プロデューサー ウエスト・サイド物語 ジェローム・ロビンズ
ロバート・ワイズ
ロバート・ワイズ
ティファニーで朝食を ブレイク・エドワーズ マーティン・ジュロー
リチャード・シェファード
おもちゃの王国 ジャック・ドノヒュー ウォルト・ディズニー
ワン、ツー、スリー/ラブハント作戦 ビリー・ワイルダー ビリー・ワイルダー フラワー・ドラム・ソング ヘンリー・コスター ロス・ハンター
罠にかかったパパとママ デヴィッド・スウィフト ウォルト・ディズニー
ジョージ・ゴリッツェン
ポケット一杯の幸福 フランク・キャプラ フランク・キャプラ
1962 ミンクの手ざわり デルバート・マン ロバート・アーサー
マーティン・メルチャー
エドワード・ムール
スタンリー・シャピロ
The Music Man モートン・ダコスタ モートン・ダコスタ
好敵手 ガイ・ハミルトン プロデューサー ジャンボ チャールズ・ウォルタース ジョー・パスターナク
マーティン・メルチャー
プレイボーイ マイケル・ゴードン マーティン・ランソホフ Girls! Girls! Girls! ノーマン・タウログ ハル・B・ウォリス
電話にご用心 ヘンリー・レヴィン ロス・ハンター ジプシー マーヴィン・ルロイ マーヴィン・ルロイ
Period of Adjustment ジョージ・ロイ・ヒル ローレンス・ウェインガーテン 不思議な世界の物語 ヘンリー・レヴィン
ジョージ・パル
ジョージ・パル

1963年 - 1969年[編集]

作品名 監督 プロデューサー
1963 トム・ジョーンズの華麗な冒険 トニー・リチャードソン マイケル・バルコンマイケル・ホールデンオスカー・レヴェンスティントニー・リチャードソン
バイ・バイ・バーディー ジョージ・シドニー アーヴィング・ブレッチャーマイケル・スチュワート
あなただけ今晩は ビリー・ワイルダー エドワード・L・アルパーソン、I・A・L・ダイアモンドドーン・ハリソンアレクサンドル・トローネルビリー・ワイルダー
おかしなおかしなおかしな世界 スタンリー・クレイマー スタンリー・クレイマー
坊やの作戦命令 ジョージ・シドニー ジョー・パスターナク
ヤム・ヤム・ガールズ デヴィッド・スウィフト デヴィッド・スウィフト
1964 マイ・フェア・レディ ジョージ・キューカー ジャック・L・ワーナー
がちょうのおやじ ラルフ・ネルソン ロバート・アーサー
メリー・ポピンズ ロバート・スティーヴンソン ウォルト・ディズニー
不沈のモリー・ブラウン チャールズ・ウォルタース ローレンス・ウェインガーテン
マリアンの友だち ジョージ・ロイ・ヒル ジェローム・ヘルマン
1965 サウンド・オブ・ミュージック ロバート・ワイズ ロバート・ワイズ
キャット・バルー エリオット・シルヴァースタイン ウォルター・ニューマン
グレートレース ブレイク・エドワーズ マーティン・ジュロー
素晴らしきヒコーキ野郎 ケン・アナキン スタン・マーガリーズ
裏街・太陽の天使 フレッド・コー フレッド・コー
1966 アメリカ上陸作戦 ノーマン・ジュイソン ノーマン・ジュイソン
ローマで起った奇妙な出来事 リチャード・レスター メルヴィン・フランク
泥棒貴族 ロナルド・ニーム レオ・L・フックス
おれの女に手を出すな ノーマン・パナマ ノーマン・パナマ
大人になれば… フランシス・フォード・コッポラ フィル・フェルドマン
1967 卒業 マイク・ニコルズ ジョーゼフ・E・レヴィーンローレンス・ターマン
キャメロット ジョシュア・ローガン ジャック・L・ワーナー
ドリトル先生不思議な旅 リチャード・フライシャー アーサー・P・ジェイコブズ
じゃじゃ馬ならし フランコ・ゼフィレッリ プロデューサー
モダン・ミリー ジョージ・ロイ・ヒル ロス・ハンター
1968 オリバー! キャロル・リード ジョン・ウルフ
フィニアンの虹 フランシス・フォード・コッポラ ジョセフ・ランドン
ファニー・ガール ウィリアム・ワイラー レイ・スターク
おかしな二人 ジーン・サックス ハワード・W・コッチ
合併結婚 メルヴィル・シェイヴルソン ロバート・F・ブラモフ
1969 サンタ・ビットリアの秘密 スタンリー・クレイマー ジョージ・グラススタンリー・クレイマー
サボテンの花 ジーン・サックス M・J・フランコヴィッチ
さよならコロンバス ラリー・ピアース スタンリー・R・ジャッフェ
ハロー・ドーリー! ジーン・ケリー アーネスト・レーマン
ペンチャー・ワゴン ジョシュア・ローガン アラン・ジェイ・ラーナー

1970年代[編集]

作品名 監督 プロデューサー
1970 M★A★S★H マッシュ ロバート・アルトマン インゴ・プレミンジャー
暁の出撃 ブレイク・エドワーズ ブレイク・エドワーズ
わが愛は消え去りて フランク・ペリー フランク・ペリー
ふたりの誓い サイ・ハワード デヴィッド・サスキンド
クリスマス・キャロル ロナルド・ニーム ロバート・H・ソロ
1971 屋根の上のバイオリン弾き ノーマン・ジュイソン ノーマン・ジュイソン
ボーイフレンド ケン・ラッセル ハリー・ベン、ケン・ラッセル
コッチおじさん ジャック・レモン プロデューサー
おかしな求婚 エレイン・メイ ヒラード・エルキンズ
おかしなホテル アーサー・ヒラー ハワード・W・コッチ
1972 キャバレー ボブ・フォッシー サイ・フュアー
お熱い夜をあなたに ビリー・ワイルダー ビリー・ワイルダー
バタフライはフリー ミルトン・カトセラス M・J・フランコヴィッチ
1776 ピーター・H・ハント ジャック・ワーナー
Travels with My Aunt ジョージ・キューカー ジェームズ・クレッソン、ロバート・フライアー
1973 アメリカン・グラフィティ ジョージ・ルーカス フランシス・フォード・コッポラ & ゲイリー・カーツ
ジーザス・クライスト・スーパースター ノーマン・ジュイソン ノーマン・ジュイソン、パトリック・パーマー、ロバート・スティグウッド
ペーパー・ムーン ピーター・ボグダノヴィッチ ピーター・ボグダノヴィッチフランク・マーシャル
トム・ソーヤーの冒険 ドン・テイラー フランク・キャプラ・Jrアーサー・P・ジェイコブス
ウィークエンド・ラブ メルヴィン・フランク メルヴィン・フランク
1974 ロンゲスト・ヤード ロバート・アルドリッチ アルバート・S・ラディ
フロント・ページ ビリー・ワイルダー ポール・モナシュ
ハリーとトント ポール・マザースキー ポール・マザースキー
星の王子さま スタンリー・ドーネン スタンリー・ドーネン
三銃士 リチャード・レスター アレクサンドル・サルキンドイリヤ・サルキンドピエール・スペングラー
1975 サンシャイン・ボーイズ ハーバート・ロス レイ・スターク
ファニー・レディ ハーバート・ロス レイ・スターク
ピンク・パンサー2 ブレイク・エドワーズ ブレイク・エドワーズ
シャンプー ハル・アシュビー ウォーレン・ベイティ
トミー ケン・ラッセル ケン・ラッセル、ロバート・スティグウッド
1976 スター誕生 フランク・ピアソン ジョン・ピーターズ
ダウンタウン物語 アラン・パーカー アラン・マーシャル
ピンク・パンサー3 ブレイク・エドワーズ ブレイク・エドワーズ
The Ritz リチャード・レスター プロデューサー
メル・ブルックスのサイレント・ムービー メル・ブルックス マイケル・ハーツバーグ
1977 グッバイガール ハーバート・ロス レイ・スターク
アニー・ホール ウディ・アレン チャールズ・H・ジョフィ
メル・ブルックス/新サイコ メル・ブルックス メル・ブルックス
ニューヨーク・ニューヨーク マーティン・スコセッシ ロバート・チャートフアーウィン・ウィンクラー
サタデー・ナイト・フィーバー ジョン・バダム ロバート・スティグウッド
1978 天国から来たチャンピオン ウォーレン・ベイティバック・ヘンリー ウォーレン・ベイティ
カリフォルニア・スイート ハーバート・ロス レイ・スターク
ファール・プレイ コリン・ヒギンズ トーマス・L・ミラー、エドワード・K・ミルキス
グリース ランダル・クレイザー アラン・カー、ロバート・スティグウッド
ブルックリン物語 スタンリー・ドーネン スタンリー・ドーネン
1979 ヤング・ゼネレーション ピーター・イェーツ スティーヴ・テシック
チャンス ハル・アシュビー アンドリュー・ブラウンズバーグ
ヘアー ミロス・フォアマン レスター・パースキーマイケル・バトラー
ローズ マーク・ライデル アンソニー・レイアーロン・ルッソマーヴィン・ワース
テン ブレイク・エドワーズ トニー・アダムスブレイク・エドワーズ

1980年代[編集]

作品名 監督 プロデューサー
1980 歌え!ロレッタ愛のために マイケル・アプテッド バーナード・シュワルツ
フライング・ハイ ジム・エイブラハムズデヴィッド・ザッカージェリー・ザッカー ジョン・デイヴィソンハワード・W・コッチ
フェーム アラン・パーカー デヴィッド・デ・シルバ、アラン・マーシャル
The Idolmaker テイラー・ハックフォード ジーン・カークウッド、ハワード・W・コッチ・Jr
メルビンとハワード ジョナサン・デミ アート・リンソン、ドン・フィリップス
1981 ミスター・アーサー スティーヴ・ゴードン スティーヴ・ゴードン
The Four Seasons アラン・アルダ マーティン・バーグマン
ペニーズ・フロム・ヘブン ハーバート・ロス ノラ・ケイリック・マッカラムハーバート・ロス
S.O.B. ブレイク・エドワーズ トニー・アダムス、ブレイク・エドワーズ
ズートスーツ ルイス・ヴァルデス ピーター・バーレル
1982 トッツィー シドニー・ポラック シドニー・ポラックディック・リチャーズ
テキサス1の赤いバラ コリン・ヒギンズ ロバート・L・ボエットコリン・ヒギンズ
ダイナー バリー・レヴィンソン ジェリー・ワイントローブ
My Favorite Year リチャード・ベンジャミン マイケル・グラスコフ
ビクター/ビクトリア ブレイク・エドワーズ トニー・アダムス、ブレイク・エドワーズ
1983 愛のイエントル バーブラ・ストライサンド ラリー・ドヴェイラスティ・レモランデバーブラ・ストライサンド
再会の時 ローレンス・カスダン マイケル・シャンバーグ
フラッシュダンス エイドリアン・ライン ジェリー・ブラッカイマードン・シンプソン
大逆転 ジョン・ランディス ジョージ・フォルシー・Jrアーロン・ルッソ、アーウィン・ルッソ、サム・ウィリアムズ
カメレオンマン ウディ・アレン ロバート・グリーンハット
1984 ロマンシング・ストーン 秘宝の谷 ロバート・ゼメキス マイケル・ダグラス
ビバリーヒルズ・コップ マーティン・ブレスト ジェリー・ブラッカイマードン・シンプソン
ゴーストバスターズ アイヴァン・ライトマン バーニー・ブリルスタインアイヴァン・ライトマン
結婚ダブルス/ミッキー&モード ブレイク・エドワーズ トニー・アダムス、ルー・アントニオ、トリッシュ・キャロセリ、ジョナサン・D・クレイン
スプラッシュ ロン・ハワード ブライアン・グレイザー
1985 女と男の名誉 ジョン・ヒューストン ジョン・フォアマン
バック・トゥ・ザ・フューチャー ロバート・ゼメキス ニール・カントンボブ・ゲイル
コーラスライン リチャード・アッテンボロー サイ・フュアー
コクーン ロン・ハワード デイヴィッド・ブラウンリチャード・D・ザナック
カイロの紫のバラ ウディ・アレン ロバート・グリーンハット
1986 ハンナとその姉妹 ウディ・アレン ロバート・グリーンハット
ロンリー・ハート ブルース・ベレスフォード フレディ・フィールズ
ビバリーヒルズ・バム ポール・マザースキー パト・ガズマン、ポール・マザースキー
リトル・ショップ・オブ・ホラーズ フランク・オズ デヴィッド・ゲフィン
ペギー・スーの結婚 フランシス・フォード・コッポラ ポール・R・グリアン
1987 戦場の小さな天使たち ジョン・ブアマン ジョン・ブアマンマイケル・ドライハースト
赤ちゃんはトップレディがお好き チャールズ・シャイア ブルース・A・ブロックナンシー・マイヤーズ
ブロードキャスト・ニュース ジェームズ・L・ブルックス ジェームズ・L・ブルックス
ダーティ・ダンシング エミール・アルドリーノ リンダ・ゴットリーブ
月の輝く夜に ノーマン・ジュイソン ノーマン・ジュイソン
1988 ワーキング・ガール マイク・ニコルズ ダグラス・ウィック
ビッグ ペニー・マーシャル ジェームズ・L・ブルックス、ロバート・グリーンハット
ワンダとダイヤと優しい奴ら チャールズ・クライトン マイケル・シャンバーグ
ミッドナイト・ラン マーティン・ブレスト マーティン・ブレスト
ロジャー・ラビット リチャード・ウィリアムスロバート・ゼメキス フランク・マーシャルロバート・ワッツ
1989 ドライビング Miss デイジー ブルース・ベレスフォード リリ・フィニー・ザナックリチャード・D・ザナック
リトル・マーメイド ロン・クレメンツジョン・マスカー ハワード・アッシュマンロン・クレメンツジョン・マスカー
旅する女 シャーリー・バレンタイン ルイス・ギルバート ルイス・ギルバート
ローズ家の戦争 ダニー・デヴィート ジェームズ・L・ブルックスアーノン・ミルチャン
恋人たちの予感 ロブ・ライナー ロブ・ライナーアンドリュー・シェインマン

1990年代[編集]

作品名 監督 プロデューサー
1990 グリーン・カード ピーター・ウィアー ピーター・ウィアー
ディック・トレイシー ウォーレン・ベイティ ウォーレン・ベイティ
ゴースト/ニューヨークの幻 ジェリー・ザッカー スティーヴン=チャールズ・ジャッフェ、ローレン・レイ、ブルース・ジョエル・ルービン
ホーム・アローン クリス・コロンバス ジョン・ヒューズ
プリティ・ウーマン ゲイリー・マーシャル ローラ・ジスキン
1991 美女と野獣 ゲーリー・トゥルースデイルカーク・ワイズ ドン・ハーン
シティ・スリッカーズ ロン・アンダーウッド ビリー・クリスタル、アービー・スミス
ザ・コミットメンツ アラン・パーカー リンダ・マイルズ、ロジャー・ランドール・カトラー
フィッシャー・キング テリー・ギリアム デブラ・ヒルトニー・マーク、リンダ・オブスト
フライド・グリーン・トマト ジョン・アヴネット ジョン・アヴネットノーマン・レアー
1992 ザ・プレイヤー ロバート・アルトマン デイヴィッド・ブラウンマイケル・トルキンニック・ウェクスラー
アラジン ロン・クレメンツジョン・マスカー ロン・クレメンツジョン・マスカー
魅せられて四月 マイク・ニューウェル マシュー・ハミルトン、サイモン・レルフ、アン・スコットマーク・シーヴァス
ハネムーン・イン・ベガス アンドリュー・バーグマン マイク・ロベル
天使にラブ・ソングを… エミール・アルドリーノ スコット・ルーディン、テリー・シュワルツ
1993 ミセス・ダウト クリス・コロンバス ロビン・ウィリアムズ、マーシャ・ガーセス・ウィリアムズマーク・ラドクリフ
デーヴ アイヴァン・ライトマン アイヴァン・ライトマンローレン・シュラー・ドナー
から騒ぎ ケネス・ブラナー ケネス・ブラナー、スティーヴン・エヴァンズ、デヴィッド・パーフィット
めぐり逢えたら ノーラ・エフロン ゲイリー・フォスター
ダンシング・ヒーロ バズ・ラーマン トリストラム・ミアール、アントワネット・アルバート
1994 ライオン・キング ロジャー・アレーズロブ・ミンコフ ドン・ハーン
プリシラ ステファン・エリオット アル・クラーク、マイケル・ハムリン
エド・ウッド ティム・バートン ティム・バートンデニーズ・ディ・ノヴィ
フォー・ウェディング マイク・ニューウェル ダンカン・ケンウォーシー
プレタポルテ ロバート・アルトマン ロバート・アルトマン、スコット・ブッシュネル
1995 ベイブ クリス・ヌーナン キャサリン・バーバーフィリップ・ハーンショウビル・ミラージョージ・ミラーダグ・ミッチェルダフネ・パリス
アメリカン・プレジデント ロブ・ライナー バーバラ・マルトビー、チャールズ・ニューワースロブ・ライナー、ジェフリー・ストット
ゲット・ショーティ バリー・ソネンフェルド ダニー・デヴィート、マイケル・シャンバーグ、ステイシー・シェア
サブリナ シドニー・ポラック シドニー・ポラックスコット・ルーディン
トイ・ストーリー ジョン・ラセター ボニー・アーノルドラルフ・グッジェンハイム
1996 エビータ アラン・パーカー アラン・パーカーロバート・スティグウッド
バードケージ マイク・ニコルズ マルチェロ・ダノン、ミシェル・インペラート、ニール・マクリス、マイク・ニコルズ
世界中がアイ・ラヴ・ユー ウディ・アレン ロバート・グリーンハット
ファーゴ ジョエル・コーエン イーサン・コーエン
ザ・エージェント キャメロン・クロウ ジェームズ・L・ブルックスキャメロン・クロウローレンス・マークリチャード・サカイ
1997 恋愛小説家 ジェームズ・L・ブルックス ローラ・ジスキン
フル・モンティ ピーター・カッタネオ ウベルト・パゾリーニ
メン・イン・ブラック バリー・ソネンフェルド ローリー・マクドナルドウォルター・F・パークススティーヴン・スピルバーグ
ベスト・フレンズ・ウェディング P・J・ホーガン プロデューサー
ウワサの真相/ワグ・ザ・ドッグ バリー・レヴィンソン バリー・レヴィンソンロバート・デ・ニーロ
1998 恋におちたシェイクスピア ジョン・マッデン ドナ・ジグリオッティマーク・ノーマンデヴィッド・パーフィットハーヴェイ・ワインスタインエドワード・ズウィック
ブルワース ウォーレン・ベイティ ウォーレン・ベイティ、ピーター・ジャン・ブルージ
マスク・オブ・ゾロ マーティン・キャンベル ダグ・クレイボーン、デイヴィッド・フォスター
パッチ・アダムス トゥルー・ストーリー トム・シャドヤック マイク・ファレルバリー・ケンプマーヴィン・ミノフチャールズ・ニューワース
スティル・クレイジー ブライアン・ギブソン アマンダ・マーモット
メリーに首ったけ ボビー・ファレリー、ピーター・ファレリー ボビー・ファレリー、ピーター・ファレリー
1999 トイ・ストーリー2 ジョン・ラセター ヘレン・プロトキンカレン・ロバート・ジャクソン
アナライズ・ミー ハロルド・ライミス ジェーン・ローゼンタール、ポーラ・ワインスタイン
マルコヴィッチの穴 スパイク・ジョーンズ サンディ・スターンスティーヴ・ゴリンヴィンセント・ランディマイケル・スタイプ
マン・オン・ザ・ムーン ミロス・フォアマン ダニー・デヴィート
ノッティングヒルの恋人 ロジャー・ミッシェル ダンカン・ケンワーシー

2000年代[編集]

作品名 監督 プロデューサー
2000[7] あの頃ペニー・レインと キャメロン・クロウ イアン・ブライスキャメロン・クロウ
ドッグ・ショウ! クリストファー・ゲスト ゴードン・マーク、カレン・マーフィ
チキン・ラン ピーター・ロードニック・パーク ピーター・ロード、ニック・パークデヴィッド・スプロクストン
ショコラ ラッセ・ハルストレム ハーヴェイ・ワインスタイン
オー・ブラザー! ジョエル・コーエン ティム・ビーヴァンイーサン・コーエンエリック・フェルナー
2001 ムーラン・ルージュ バズ・ラーマン フレッド・バロンマーティン・ブラウンバズ・ラーマン
ブリジット・ジョーンズの日記 シャロン・マグアイア ティム・ビーヴァンジョナサン・カヴェンディッシュエリック・フェルナー
ゴスフォード・パーク ロバート・アルトマン ロバート・アルトマンボブ・バラバン、デヴィッド・レヴィ
キューティ・ブロンド ロバート・ルケティック リック・キドニー、マーク・E・プラット
シュレック アンドリュー・アダムソンヴィッキー・ジェンソン ジェフリー・カッツェンバーグアーロン・ワーナージョン・H・ウィリアムズ
2002 シカゴ ロブ・マーシャル メリル・ポスターマーティン・リチャーズボブ・ワインスタインハーヴェイ・ワインスタインクレイグ・ザダン
アバウト・ア・ボーイ クリス・ワイツポール・ワイツ ティム・ビーヴァンロバート・デ・ニーロ、ブラッド・エプスタイン、エリック・フェルナー、ジェーン・ローゼンタール
アダプテーション スパイク・ジョーンズ ジョナサン・デミ、ヴィンセント・ランディ、エドワード・サクソン
マイ・ビッグ・ファット・ウェディング ジョエル・ズウィック ゲイリー・ゴーツマントム・ハンクスリタ・ウィルソン
ディケンズのニコラス・ニックルビー ダグラス・マクグラス サイモン・チャニング=ウィリアムズジョン・ハートジェフリー・シャープ
2003 ロスト・イン・トランスレーション ソフィア・コッポラ ソフィア・コッポラロス・カッツ
ベッカムに恋して グリンダ・チャーダ グリンダ・チャーダ、ディーパク・ナーヤル
ビッグ・フィッシュ ティム・バートン ブルース・コーエンダン・ジンクスリチャード・D・ザナック
ファインディング・ニモ アンドリュー・スタントン グラハム・ウォルターズ
ラブ・アクチュアリー リチャード・カーティス ダンカン・ケンワーシー、ティム・ビーヴァンエリック・フェルナー
2004 サイドウェイ アレクサンダー・ペイン マイケル・ロンドン
エターナル・サンシャイン ミシェル・ゴンドリー アンソニー・ブレグマン、スティーヴ・ゴリン
Mr.インクレディブル ブラッド・バード ジョン・ウォーカー
オペラ座の怪人 ジョエル・シュマッカー アンドルー・ロイド・ウェバー
Ray/レイ テイラー・ハックフォード ハワード・ボールドウィンカレン・ボールドウィンスチュアート・ベンジャミンテイラー・ハックフォード
2005 ウォーク・ザ・ライン/君につづく道 ジェームズ・マンゴールド ジェームズ・キーチキャシー・コンラッド
ヘンダーソン夫人の贈り物 スティーヴン・フリアーズ ノーマ・ヘイマン
プライドと偏見 ジョー・ライト ティム・ビーヴァンエリック・フェルナーポール・ウェブスター
プロデューサーズ スーザン・ストローマン メル・ブルックス
イカとクジラ ノア・バームバック ウェス・アンダーソン
2006 ドリームガールズ ビル・コンドン ローレンス・マーク
ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習 ラリー・チャールズ サシャ・バロン・コーエンジェイ・ローチ
プラダを着た悪魔 デヴィッド・フランケル ウェンディ・フェネルマン、カレン・ローゼンフェルト
リトル・ミス・サンシャイン ジョナサン・デイトン&ヴァレリー・ファリス アルバート・バーガーデヴィッド・T・フレンドリーピーター・サラフ、マーク・タートルトーブ、ロン・イェルザ
サンキュー・スモーキング ジェイソン・ライトマン エドワード・R・プレスマンデヴィッド・O・サックス
2007 スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師 ティム・バートン ジョン・ローガンローリー・マクドナルドウォルター・F・パークスリチャード・D・ザナック
アクロス・ザ・ユニバース ジュリー・テイモア チャールズ・ニューワースジェニファー・トッドスザンヌ・トッド
チャーリー・ウィルソンズ・ウォー マイク・ニコルズ トム・ハンクス
ヘアスプレー アダム・シャンクマン トビー・エメリッヒニール・メロンマーク・シャイマン、アダム・シャンクマン、ボブ・シェイスコット・ウィットマンクレイグ・ザダン
JUNO/ジュノ ジェイソン・ライトマン リアンヌ・ハルフォンジョン・マルコヴィッチメイソン・ノヴィックラッセル・スミス
2008 それでも恋するバルセロナ ウディ・アレン レッティ・アロンソンジャウメ・ロウレススティーヴン・テネンバウムギャレス・ワイリー
バーン・アフター・リーディング イーサン・コーエンジョエル・コーエン イーサン・コーエンジョエル・コーエン
ハッピー・ゴー・ラッキー マイク・リー サイモン・チャニング=ウィリアムズ
ヒットマンズ・レクイエム マーティン・マクドナー グレアム・ブロードベント、ピート・チャーニン
マンマ・ミーア! フィリダ・ロイド ベニー・アンダーソン、ジュディ・クレイマー、トム・ハンクス、フィリダ・ロイド、ビョルン・ウルヴァースリタ・ウィルソン
2009 ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い トッド・フィリップス ダン・ゴールドバーグトッド・フィリップス
(500)日のサマー マーク・ウェブ メイソン・ノヴィック、ジェエシカ・タッキンスキー、マーク・ウォーターズスティーヴン・J・ウルフ
恋するベーカリー ナンシー・マイヤーズ ナンシー・マイヤーズスコット・ルーディン
ジュリー&ジュリア ノーラ・エフロン ノーラ・エフロン、ローレンス・マーク、エイミー・ロビンソンエリック・スティール
NINE ロブ・マーシャル ジョン・デルーカ、ロブ・マーシャルマーク・プラットハーヴェイ・ワインスタインモーリー・イェストン

2010年代[編集]

作品名 監督 プロデューサー
2010[7] キッズ・オールライト リサ・チョロデンコ ジェフリー・レヴィ=ヒントゲイリー・ギルバートジョーダン・ホロヴィッツセリーヌ・ラトレイダニエラ・タップリン・ランドバーグフィリップ・ヘルマン
アリス・イン・ワンダーランド ティム・バートン リチャード・D・ザナックジョー・ロス、スーザン・トッド、ジェニファー・トッド
バーレスク スティーヴ・アンティン ドナルド・デ・ライン
RED/レッド ロベルト・シュヴェンケ ロレンツォ・ディ・ボナヴェンチュラ、マーク・ヴァーラディアン
ツーリスト フロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク グレアム・キング、ティム・ヘディントン、ロジャー・バーンボームゲイリー・バーバージョナサン・グリックマン
2011 アーティスト ミシェル・アザナヴィシウス トマ・ラングマン
50/50 フィフティ・フィフティ ジョナサン・レヴィン エヴァン・ゴールドバーグベン・カーリンセス・ローゲン
ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン ポール・フェイグ ジャド・アパトーバリー・メンデル、クレイトン・タウンゼント
ミッドナイト・イン・パリ ウディ・アレン レッティ・アロンソン、ジャウメ・ローレ、スティーヴン・テネンバウム
マリリン 7日間の恋 サイモン・カーティス デヴィッド・パーフィットハーヴェイ・ワインスタイン
2012 レ・ミゼラブル トム・フーパー ティム・ビーヴァンエリック・フェルナーデブラ・ヘイワードキャメロン・マッキントッシュ
マリーゴールド・ホテルで会いましょう ジョン・マッデン グレアム・ブロードベントピーター・チャーニン
ムーンライズ・キングダム ウェス・アンダーソン ウェス・アンダーソンスコット・ルーディンジェレミー・ドーソンスティーヴン・M・レイルズ
砂漠でサーモン・フィッシング ラッセ・ハルストレム ポール・ウェブスター
世界にひとつのプレイブック デヴィッド・O・ラッセル ブルース・コーエンドナ・ジグリオッティ

備考[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ The 9th Annual Golden Globe Awards (1952)”. Hollywood Foreign Press Association. 2007年6月26日閲覧。この年は他の候補は発表されず。
  2. ^ “1951 9th Golden Globe Awards”. Los Angeles Times The Envelope Awards Site. オリジナル2007年5月21日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20070521062458/http://theenvelope.latimes.com/extras/lostmind/year/1951/1951gg.htm 2007年6月29日閲覧. "nominee list no longer exists" 
  3. ^ The 12th Annual Golden Globe Awards (1955)”. Hollywood Foreign Press Association. 2007年6月26日閲覧。この年は他の候補は発表されず。
  4. ^ “1954 12th Golden Globe Awards”. Los Angeles Times The Envelope Awards Site. オリジナル2007年5月17日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20070517233028/http://theenvelope.latimes.com/extras/lostmind/year/1954/1954gg.htm 2007年6月29日閲覧. "nominee list no longer exists" 
  5. ^ The 13th Annual Golden Globe Awards (1956)”. Hollywood Foreign Press Association. 2007年6月26日閲覧。この年は他の候補は発表されず。
  6. ^ “1955 13th Golden Globe Awards”. Los Angeles Times The Envelope Awards Site. オリジナル2007年5月17日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20070517233230/http://theenvelope.latimes.com/extras/lostmind/year/1955/1955gg.htm 2007年6月29日閲覧. "nominee list no longer exists" 
  7. ^ a b “Golden Globes announce TV, film award nominees”. Milwaukee Journal Sentinel. Associated Press: p. 8B. (2000年12月22日). http://news.google.com/newspapers?id=lL4aAAAAIBAJ&sjid=_y8EAAAAIBAJ&pg=4298,1291809&dq=golden-globes&hl=en 2010年8月22日閲覧。 

関連項目[編集]