チャールズ・ウォルタース

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

チャールズ・ウォルタース (Charles Walters、1911年11月11日 – 1982年8月13日)は、アメリカ合衆国の映画監督・振付師。 1940年代から60年代までMGMの作品で多くの名声を残した。

人物[編集]

ニューヨーク州ニューヨーク市ブルックリン生まれの彼は、ロサンゼルス南カリフォルニア大学を卒業した。 『濡れたらダメよ』といった、 エスター・ウィリアムズの水中レビュー場面および飛び込みシーンの監督が有名である。また、レスリー・キャロンの『恋の手ほどき』(クレジットなし)や リリーの監督も知られている。その他の代表的なミュージカルには『フィラデルフィア物語』(1940)のリメイクである『上流社会』、『ママは独身』(1939)のリメイクである『やさしい罠』、アステア&ロジャースの最後の共演作『ブロードウェイのバークレー夫妻』、ケイリー・グラントが俳優として最後に出演した『歩け走るな!』がある。

1982年、肺がんのため71歳で死去。

監督作品[編集]

  • ジーグフェルド・フォリーズ Ziegfeld Follies (1946)
  • Good News (1947)
  • イースター・パレード Easter Parade (1948)
  • ブロードウェイのバークレー夫妻 The Barkleys of Broadway (1949)
  • アニーよ銃をとれ Annie Get Your Gun (1950),クレジットなし
  • サマーストック Summer Stock (1950)
  • Three Guys Named Mike (1951)
  • Texas Carnival (1951)
  • ザ・ベル・オブ・ニューヨーク The Belle of New York (1952)
  • リリー Lili (1953)
  • 濡れたらダメよ Dangerous When Wet (1953)
  • Torch Song (1953)
  • Easy to Love (1953)
  • ガラスの靴 The Glass Slipper (1955)
  • やさしい罠 The Tender Trap (1955)
  • 上流社会 High Society (1956)
  • Z旗あげて Don't Go Near the Water (1957)
  • 恋の手ほどき Gigi (1958),クレジットなし
  • 恋の売り込み作戦 Ask Any Girl (1959)
  • ママは腕まくり Please Don't Eat the Daisies (1960)
  • シマロン Cimarron (1960),クレジットなし
  • 蒼い渚 Go Naked in the World (1961),クレジットなし
  • Two Loves (1961)
  • ジャンボ Billy Rose's Jumbo (1962)
  • 不沈のモリー・ブラウン The Unsinkable Molly Brown (1964)
  • 歩け走るな! Walk Don't Run (1966)

外部リンク[編集]