恋の手ほどき

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
恋の手ほどき
Gigi
監督 ヴィンセント・ミネリ
脚本 アラン・ジェイ・ラーナー
製作 アーサー・フリード
出演者 レスリー・キャロン
モーリス・シュヴァリエ
音楽 アンドレ・プレヴィン
撮影 ジョセフ・ルッテンバーグ
編集 アドリアン・フェイザン
配給 アメリカ合衆国の旗 MGM
日本の旗 MGM
公開 アメリカ合衆国の旗 1958年5月15日
日本の旗 1959年6月2日
上映時間 116分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

恋の手ほどき』(こいのてほどき、英語: Gigi)は、1958年のアメリカ映画である。シドニー=ガブリエル・コレットの小説『ジジ』のミュージカルを映画化。『ブリガドーン』『マイ・フェア・レディ』のコンビフレデリック・ロウが作曲、アラン・ジェイ・ラーナーが作詞している。アメリカ国立フィルム登録簿に永久保存登録されている。

第31回アカデミー賞にて、作品賞を始めとする9部門を受賞した。

ストーリー[編集]

行儀作法を受けて淑女へと成長していく無邪気な少女の恋模様を描いている。

キャスト[編集]

主な受賞[編集]

  • アカデミー賞:作品賞、監督賞、脚色賞、撮影(カラー)賞、ミュージカル映画音楽賞、歌曲賞、美術監督・装置賞、衣装デザイン賞、編集賞
  • ゴールデングローブ賞:作品賞(ミュージカル部門)、助演女優賞、監督賞
  • グラミー賞:映画音楽賞

外部リンク[編集]