レ・ミゼラブル (2012年の映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
レ・ミゼラブル
Les Misérables
監督 トム・フーパー
脚本 ウィリアム・ニコルソン英語版
アラン・ブーブリル英語版
クロード・ミシェル・シェーンベルク
ハーバート・クレッツマー英語版
原作 小説
ヴィクトル・ユゴー
ミュージカル
アラン・ブーブリル
クロード・ミシェル・シェーンベルク
製作 ティム・ビーヴァン
エリック・フェルナー
デブラ・ヘイワード
キャメロン・マッキントッシュ
製作総指揮 ライザ・チェイシン
アンジェラ・モリソン
ニコラス・アロット
リチャード・パパス
出演者 ヒュー・ジャックマン
ラッセル・クロウ
アン・ハサウェイ
アマンダ・サイフリッド
エディ・レッドメイン
ヘレナ・ボナム=カーター
サシャ・バロン・コーエン
音楽 クロード・ミシェル・シェーンベルク
撮影 ダニー・コーエン
編集 クリス・ディケンズ
メラニー・アン・オリヴァー
製作会社 ワーキング・タイトル・フィルムズ
配給 アメリカ合衆国の旗 ユニバーサル・ピクチャーズ
日本の旗 東宝東和
公開 イギリスの旗 2012年12月7日(ロンドンプレミア)
日本の旗 2012年12月21日
アメリカ合衆国の旗 2012年12月25日
イギリスの旗 2013年1月11日
上映時間 158分[1]
製作国 イギリスの旗 イギリス
言語 英語
製作費 $61,000,000[2]
興行収入 $437,710,466[3]
日本の旗 58.9億円[4]
テンプレートを表示

レ・ミゼラブル』(原題: Les Misérables)は、2012年12月21日公開の、イギリスワーキング・タイトル・フィルムズ製作のミュージカル映画

ヴィクトル・ユゴー同名小説を原作として1980年代にロンドンで上演され、以後、ブロードウェイを含む世界各地でロングランされていた同名のミュージカルの映画化作品である。

ストーリー[編集]

この映画の原作は小説そのものではなく、小説を基にしてできたミュージカル版である。そのため、映画のストーリーは下記の小説版「あらすじ」とは細部で異なる(予告編での「完全映画化」という売り文句は、ミュージカル作品の完全映画化という意味で、原作の完全映画化という意味ではない)。

キャスト[編集]

主要人物
テナルディエ一家
ABCの友
テナルディエ・ギャング
その他

ミュージカル版と重なるキャスト[編集]

  • ジャン・バルジャン:コルム・ウィルキンソン(本作では司教役)
  • エポニーヌ:フランシス・ラッフェル(本作では売春婦)
  • アンジョルラス:キリアン・ドネリー(本作ではコンブフェール役)
  • ジャベール、マリウス:ハドリー・フレイザー(本作では国民衛兵士官役)
  • テナルディエ:スティーブン・テート(本作ではフォーシュルヴァン役)

ミュージカルナンバー[編集]

製作[編集]

企画[編集]

1988年、アラン・パーカーが『レ・ミゼラブル』のミュージカルの映画を監督すると考えられていた。しかしながら1991年、ブルース・ベレスフォードが監督契約を交わした[5]

1992年、プロデューサーのキャメロン・マッキントッシュは、トライスター・ピクチャーズと共同で映画を製作することを発表した[6]。しかしながら映画は企画地獄英語版に陥り、頓挫した。2005年、マッキントッシュはミュージカルの映画化に対する願望が再燃したことを表明した[7]

Les Misérables: 25th Anniversary Concert』のDVDとBlu-rayの発売の際、ミュージカルの映画化が告知された[8]

プリプロダクション[編集]

2011年3月、ウィリアム・ニコルソンが脚本を執筆、キャメロン・マッキントッシュが製作し、トム・フーパーへの監督交渉が行われた[9]。2011年6月、ワーキング・タイトル・フィルムズとマッキントッシュは製作を開始し、2012年に主要撮影を開始するようスケジュールを組んだ[10]。同月、ヒュー・ジャックマンがジャン・バルジャン、ポール・ベタニーがジャベール役に交渉された[11][12]。他に、アン・ハサウェイとヘレナ・ボナム=カーターがプロジェクトに加わった[13]

2011年9月、ジャックマンがジャン・バルジャン、ラッセル・クロウがジャベール役に決まった[14]。その翌月、マッキントッシュはハサウェイがファンテーヌを務めることを発表した[15]。ハサウェイは役作りのために自身の長い髪を切り、ピクシーカットにした[16]

2011年11月、エディ・レッドメインがマリウス・ポンメルシー役でキャステされた[17]。またエポニーヌ役にはリア・ミシェルテイラー・スウィフトスカーレット・ヨハンソンエヴァン・レイチェル・ウッドが候補に挙がった[18]

2011年12月、コゼット役のオープンキャスティングコールがニューヨークで開催された[19]。同月、フーパーは映画が3Dでは撮影されないことを明かした[20]。彼はまた、上映時間は2時間半であり、間もなくエポニーヌとコゼット役のキャストが発表されることを明かした[20]。数日後、サシャ・バロン・コーエンがテナルディエ役でキャストに加わったと報じられた[21]。その同日、アーロン・トヴェイトがアンジョルラス役にキャスティングされた[22]。同月末、ジャックマンはキャストたちのリハーサルが翌年1月に始まり、3月から主要撮影に入る予定であることを明かした[23]。また、キャストは事前に録音された曲をリップシンク(口パク)するのではなく、実際に撮影の場で歌うことが明かされた[24]

2012年1月、アマンダ・サイフリッドがコゼット役[25]、テイラー・スウィフトがエポニーヌ役にオファーされていることが報じられた[26][27]。しかしその後、スウィフトは公式にはオファーされておらず、報道は誤りであることを明かした[28][29]。1月12日、レッドメインはインタビューにて、サイフリッドがコゼット、ヘレナ・ボナム=カーターがマダム・テナルディエを演じることを認めた[30]

同月末、プレスにてサイフリッドがコゼット役、トヴェイトがアンジョルラス役に正式に決まったことが確認された[31][32]。後日、コルム・ウィルキンソンとフランシス・ラッフェルがキャストに加わり、ウィルキンソンが司教、ラッフェルが売春婦を演じる[33]。他にジョージ・ブラグデンがグランテール役に決まった[34]。月末、マッキントッシュは舞台でもエポニーヌを演じた経験があるサマンサ・バークスが同役に決まったことを発表した[35]

2012年2月、ポーツマス大学英語版とChatham Maritimeでエキストラなどのオーディションが開催された[36]。数日後、マッキントッシュはボナム=カーターがマダム・テナルディエを演じることを正式に認めた[37]。彼はまた、映画で新たに追加された曲名は「サドゥンリー」であり、「コゼット共を引き取り、未来に思いをはせるバルジャンを美しく語る」と発表した[38]。月末、『ザ・サン』は、長らく噂されていたバロン・コーエンがテナルディエ役に踏み切ったことを報じた[21]

撮影[編集]

ウィンチェスターで第二班を指示するトム・フーパー(2012年4月)。

主要撮影は2012年3月8日にフランスで開始された。撮影場所は他に、ウィンチェスター・カレッジウィンチェスター大聖堂付近、ポーツマス海軍基地、イングランドのオクスフォードとパインウッド・スタジオ英語版が含まれる[39][40][41][42]。撮影開始と同日、映画の公開日は2012年12月7日から同月14日に変更された[43]。1週間後、サシャ・バロン・コーエンが正式にテナルディエ役に決まり、さらにダニエル・ハトルストーンがガブローシュを演じることが確認された[21]。また、以前に舞台の『レ・ミゼラブル』に出演したハンナ・ワディンガムハドリー・フレイザーダニエル・エヴァンスケリー・エリスが映画に端役で出演する[44][21][45]。2012年6月23日、ヒュー・ジャックマンはすべての撮影が終わったことを明かした[46]

ミュージカル映画では劇中で披露される歌は事前にスタジオで録音した曲を撮影現場で再生し、役者は口パクで演じるという方法が多いが、本作では歌唱はすべてその場で撮影しながら録音したものである。現場ではピアノの生伴奏を役者にイヤホンで聞かせながら撮影した(ピアノの音はリズムのためであり、後にオーケストラのサウンドに変えられているものもある)[47]

アン・ハサウェイは劇中で長い髪を切り短髪になるが、このシーンはエクステではなく実際に髪を切って演じている[48]

配給[編集]

マーケティング[編集]

2012年5月30日、映画の1本目の予告編がオンライン上及び『スノーホワイト』の上映時に公開された[49]

2012年9月24日、映画の新しいポスターが公式facebook上で公開された。そのポスターはイザベル・アレン演じる若年期のコゼットをフィーチャーしたものであった[50]

公開[編集]

当初アメリカ合衆国では2012年12月7日公開予定であったが、12月14日に変更された。しかしながら2012年9月18日、同日公開予定であった『ホビット 思いがけない冒険』との競合を避けるために2012年12月25日に再度変更された。これより、『ジャンゴ 繋がれざる者』と同日公開となった[51]。イギリスでは2013年1月11日に公開される予定である[52]

2012年11月23日、ニューヨークリンカーン・センターで初めて上映され、観衆からスタンディングオベーションを受けた[53][54]。翌日にはロサンゼルスで上映され、肯定的な評価を受けた[55]

12月5日、ロンドンのレスター・スクウェアでプレミア上映が行われた[56]

12月21日、日本で公開された。初週は前週に公開された『ONE PIECE FILM Z』に阻まれ、観客動員数1位を獲ることはできなかった。しかし年明けから春にかけてロングヒットを記録し、累計動員が455万人以上、累計興収は55億円を突破[57]。日本で公開されたミュージカル映画としては歴代1位の記録となった[58]

また、ミュージカル映画であるためか、日本語吹き替えがない。吹き替え中心のWOWOWプライムでも字幕版が放送された。

評価[編集]

批評家の反応[編集]

2012年12月20日時点で、Rotten Tomatoesでは64件のレビューで支持率72%、平均点7.2/10となっている[59]。またMetacriticでは13媒体のレビューで加重平均値は55/100となっている[60]

受賞とノミネート[編集]

部門 対象 結果
ゴールデングローブ賞 作品賞 (ミュージカル・コメディ部門) ティム・ビーヴァン
エリック・フェルナー
デブラ・ヘイワード
キャメロン・マッキントッシュ
受賞
主演男優賞 (ミュージカル・コメディ部門) ヒュー・ジャックマン 受賞
助演女優賞 アン・ハサウェイ 受賞
主題歌賞 「サドゥンリー」 ノミネート
アカデミー賞 作品賞 ティム・ビーヴァン
エリック・フェルナー
デブラ・ヘイワード
キャメロン・マッキントッシュ
ノミネート
主演男優賞 ヒュー・ジャックマン ノミネート
助演女優賞 アン・ハサウェイ 受賞
歌曲賞 クロード・ミシェル・シェーンベルク ノミネート
メイクアップ&ヘアスタイリング賞 リサ・ウェストコット、ジュリー・ダートネル 受賞
衣裳デザイン賞 パコ・デルガド ノミネート
録音賞 アンディ・ネルソン
マーク・パターソン
サイモン・ヘイズ
受賞
日本アカデミー賞 最優秀外国作品賞[61] 受賞

参考文献[編集]

  1. ^ Les Misérables: The IMAX Experience”. IMAX (2012年12月5日). 2012年12月5日閲覧。
  2. ^ Breznican, Anthony (2012年10月31日). “Les Miz Soars Again”. Entertainment Weekly (Time Warner). http://aarontveit.net/photos/displayimage.php?album=188&pid=4381#top_display_media 2012年11月7日閲覧。 
  3. ^ Les Misérables (2012)”. Box Office Mojo. Amazon.com. 2013年7月10日閲覧。
  4. ^ 2013年(平成25年)全国映画概況日本映画製作者連盟 2014年1月28日
  5. ^ Schaefer, Stephen (1991年10月18日). “Musical Chairs – Turning Musicals into Film – 'Les Misérables', 'Cats', and 'Phantom of the Opera' Have Had a Hard Time Making It to the Big Screen”. Entertainment Weekly. http://www.ew.com/ew/article/0,,315865,00.html 2011年3月6日閲覧。 
  6. ^ Press release (1992年2月12日). “Cameron Mackintosh's Production of Les Misérables Celebrates Its 2,000th Performance on Thursday, March 5 and Its Fifth Anniversary”. LesMis.com. 2006年10月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年3月6日閲覧。
  7. ^ Les Misérables Hits Hollywood”. ContactMusic.com (2005年10月2日). 2011年3月6日閲覧。
  8. ^ Les Misérables in Concert: The 25th Anniversary (Blu-ray). London, England: Universal Pictures.. (2010年11月29日). "Coming Soon – Universal Pictures proudly announce the musical motion picture of Les Misérables: A Working Title-Cameron Mackintosh Film" 
  9. ^ “Hooper to direct 'Les Misérables'”. The Times of India. http://timesofindia.indiatimes.com/entertainment/hollywood/news-interviews/Hooper-to-direct-Les-Miserables/articleshow/7791731.cms 2012年9月25日閲覧。 
  10. ^ Bamigboye, Baz (2011年6月17日). “Miss Daisy hits the West End”. Daily Mail (London). http://www.dailymail.co.uk/tvshowbiz/article-2004473/Miss-Daisy-hits-West-End-James-Earl-Jones-Vanessa-Redgrave.html#ixzz1PWHa5Rqr 
  11. ^ Kit, Borys (2011年6月15日). “Hugh Jackman in Talks to Star in 'Les Misérables' Adaptation”. The Hollywood Reporter. http://www.hollywoodreporter.com/news/hugh-jackman-talks-star-les-202114 2011年10月29日閲覧。 
  12. ^ Fleming, Mike. “If Hugh Jackman Plays Jean Valjean, Will Paul Bettany Play Javert In 'Les Misérables'?”. Deadline.com. 2011年10月29日閲覧。
  13. ^ Uddin, Zakia (2011年8月30日). “Anne Hathaway, Russell Crowe to star in 'Les Misérables'?”. Digital Spy. 2012年9月24日閲覧。
  14. ^ Jones, Kenneth (9 September 2011). “Hugh Jackman Is Russell Crowe's Quarry in Les Misérables Film”. Playbill. http://www.playbill.com/news/article/154412-Hugh-Jackman-Is-Russell-Crowes-Quarry-in-Les-Miserables-Film 2011年10月29日閲覧。. 
  15. ^ “Cameron Mackintosh Confirms Anne Hathaway for LES MISÉRABLES Film”. BroadwayWorld.com (Wisdom Digital Media). (2011年10月17日). http://broadwayworld.com/article/Cameron-Mackintosh-Confirms-Anne-Hathaway-for-LES-MISRABLES-Film-20111017 2012年7月28日閲覧。 
  16. ^ Photos from The Dark Knight Rises”. Yahoo! Movies (2012年7月16日). 2012年8月13日閲覧。
  17. ^ Labrecque, Jeff (2011年11月1日). “Eddie Redmayne lands 'Les Misérables' role”. Entertainment Weekly. http://insidemovies.ew.com/2011/11/01/eddie-redmayne-les-miserables 2012年7月28日閲覧。 
  18. ^ “'Les Misérables' Competition: Taylor Swift, Lea Michele, Scarlett Johansson & Evan Rachel Wood”. The Huffington Post. (2011年11月30日). http://www.huffingtonpost.com/2011/11/30/les-miserables-competition_n_1121112.html 2012年7月28日閲覧。 
  19. ^ “Want to Be Cosette in the LES MIS Film? Open Call 12/10 in NYC”. BroadwayWorld.com (Wisdom Digital Media). (2011年12月2日). http://broadwayworld.com/article/Want-to-Be-Cosette-in-the-LES-MIS-Film-Open-Call-1210-in-NYC-20111202 2012年9月25日閲覧。 
  20. ^ a b Masters, Tim (2011年12月5日). “Tom Hooper rejects 3D for Les Misérables movie”. BBC News. http://www.bbc.co.uk/news/entertainment-arts-16032642 2012年9月21日閲覧。 
  21. ^ a b c d Smart, Gordon (2012年2月26日). “Sacha Baron Cohen Lands Part in Les Misérables”. The Sun. http://www.thesun.co.uk/sol/homepage/showbiz/film/3985581/Sacha-Baron-Cohen-lands-part-in-Les-Misrables.html 2012年7月28日閲覧。 
  22. ^ “Aaron Tveit Joins LES MISÉRABLES Film as Enjolras”. BroadwayWorld.com (Wisdom Digital Media). (2011年12月8日). http://broadwayworld.com/article/Aaron-Tveit-Joins-LES-MISRABLES-Film-as-Enjolras-20111208#ixzz1g0MNDyix 2012年7月29日閲覧。 
  23. ^ “Hugh Jackman Confirms LES MISÉRABLES to Begin Rehearsing in January, Film in March”. BroadwayWorld.com (Wisdom Digital Media). (2011年12月27日). http://broadwayworld.com/article/Hugh-Jackman-Confirms-LES-MISRABLES-to-Begin-Rehearsing-in-January-Film-in-March-20111227 2012年1月1日閲覧。 
  24. ^ O'Connell, Sean (2011年12月28日). “Les Misérables Cast Members Told They'll Have To Sing Live On Camera”. Cinema Blend. 2012年1月1日閲覧。
  25. ^ Brown, Todd (2012年1月3日). “Breaking: Amanda Seyfried Offered Cosette in Tom Hooper's Les Misérables”. TwitchFilm.com. 2012年1月3日閲覧。
  26. ^ Mann, Camille (2012年1月4日). “Taylor Swift reportedly offered role of Eponine in 'Les Mis' film”. CBS News. http://www.cbsnews.com/8301-31749_162-57352071-10391698/taylor-swift-reportedly-offered-role-of-eponine-in-les-mis-film/%20Taylor%20Swift%20reportedly%20offered%20role%20of%20Eponine%20in%20%22Les%20Mis%22%20film 2012年1月19日閲覧。 
  27. ^ “Amanda Seyfried & Taylor Swift Complete LES MISÉRABLES Film Cast”. BroadwayWorld.com (Wisdom Digital Media). (2012年1月3日). http://broadwayworld.com/article/Amanda-Seyfried-Taylor-Swift-Complete-LES-MISERABLES-Film-Cast-20120103 2012年9月25日閲覧。 
  28. ^ Taylor Swift Not Bothered About Losing Les Mis Role”. ShowbizSpy.com (2012年2月19日). 2012年9月25日閲覧。
  29. ^ Malkin, Marc (2012年2月19日). “Whitney Houston: "She Was Relatable," Says Taylor Swift”. EOnline.com. 2012年9月25日閲覧。
  30. ^ Fowler, Tara; Reynolds, Simon (2012年1月11日). “'Les Misérables' has an amazing cast, says Eddie Redmayne”. Digital Spy. http://www.digitalspy.co.uk/movies/news/a359609/les-miserables-has-an-amazing-cast-says-eddie-redmayne-video.html 2012年7月28日閲覧。 
  31. ^ 'Les Miserables' Movie Casts 'Gossip Girl' Actor Aaron Tveit as Rebellion Leader”. hollywoodreporter.com (2012年1月17日). 2012年11月24日閲覧。
  32. ^ Jones, Kenneth (2012年1月18日). “Catch Him If You Can: Aaron Tveit Will Play Enjolras in Les Miz Film”. playbill.com. http://www.playbill.com/news/article/158716-Catch-Him-If-You-Can-Aaron-Tveit-Will-Play-Enjolras-in-Les-Miz-Film 2012年11月24日閲覧。 
  33. ^ Bamigboye, Baz (2012年1月27日). “Stars of original Les Misérables get an encore as they join the cast of new big screen remake”. Daily Mail (Associated Newspapers). http://www.dailymail.co.uk/tvshowbiz/article-2092428/Les-Miserables-movie-Stars-original-stage-version-encore-join-film-cast.html?ito=feeds-newsxml 2012年1月27日閲覧。 
  34. ^ Ge, Linda (2012年1月29日). “Exclusive: Newcomer George Blagden joins Tom Hooper's 'Les Misérables' as Grantaire”. Up and Comers. 2012年9月25日閲覧。
  35. ^ “Samantha Barks To Play Eponine In LES MISÉRABLES Movie”. BroadwayWorld.com (Wisdom Digital Media). (2012年1月31日). http://broadwayworld.com/article/BREAKING-NEWS-Samantha-Barks-To-Play-Eponine-In-LES-MISERABLES-Movie-20120131# 2012年7月28日閲覧。 
  36. ^ Auditions held in Chatham today for Les Misérables”. KentOnline.co.uk (2012年2月3日). 2012年2月3日閲覧。
  37. ^ Jones, Kenneth (2012-02-09). “Mistress of the House: Helena Bonham Carter Will Be Madame Thénardier in Les Miz Movie”. Playbill. http://playbill.com/news/article/159495-Mistress-of-the-House-Helena-Bonham-Carter-Will-Be-Madame-Thnardier-in-Les-Miz-Movie 2012年7月28日閲覧。. 
  38. ^ “One Song More! Les Miz Film Will Have New Song and Live Singing; Cameron Mackintosh Reveals All”. Playbill. (8 February 2012). http://www.playbill.com/news/article/159493-One-Song-More-Les-Miz-Film-Will-Have-New-Song-and-Live-Singing-Cameron-Mackintosh-Reveals-All 2012年2月9日閲覧。. 
  39. ^ “Twitter Watch: Hugh Jackman”. BroadwayWorld.com (Wisdom Digital Media). (2012年3月8日). http://broadwayworld.com/article/Twitter-Watch-Hugh-Jackman--Day-one-of-Les-Mis-shoot-Soooo-excited-20120308 2012年7月28日閲覧。 
  40. ^ Larkin, Mike (2012年3月22日). “Why so Misérable? Hugh Jackman looks glum and bedraggled as he films scenes for musical adaptation”. Daily Mail. http://www.dailymail.co.uk/tvshowbiz/article-2118570/Why-Mis-rable-Hugh-Jackman-looks-glum-bedraggled-films-scenes-musical-adaptation.html?ito=feeds-newsxml 2012年3月23日閲覧。 
  41. ^ Smart, Gordon (2012年3月24日). “Russell Crowe is so Miserables”. The Sun. http://www.thesun.co.uk/sol/homepage/showbiz/film/4216854/Russell-Crowe-is-so-Miserables-in-new-movie.html 2012年3月24日閲覧。 
  42. ^ Les Misérables set for a different kind of stage”. Pinewood Shepperton (2012年3月16日). 2012年3月24日閲覧。
  43. ^ Jagernauth, Kevin (2012年3月8日). “'Les Misérables' Moves To Dec. 14th”. The Playlist. 2012年7月28日閲覧。
  44. ^ Jones, Kenneth (16 March 2012). “Sacha Baron Cohen, Daniel Evans, Linzi Hateley and More Confirmed for 'Les Miz' Film”. Playbill. http://playbill.com/news/article/160818-Sacha-Baron-Cohen-Daniel-Evans-Linzi-Hateley-and-More-Confirmed-for-quotLes-Mizquot-Film 2012年7月28日閲覧。. 
  45. ^ “More Stage Vets Set for LES MISÉRABLES Film”. BroadwayWorld.com (Wisdom Digital Media). (2012年3月15日). http://broadwayworld.com/article/More-Stage-Vets-Set-for-LES-MISERABLES-Film-20120315 2012年9月25日閲覧。 
  46. ^ Hugh Jackman Official Twitter”. Twitter.com. 2012年9月24日閲覧。
  47. ^ 映画『レ・ミゼラブル』特別映像
  48. ^ 映画『レ・ミゼラブル』で丸刈りになったアン・ハサウェイ、撮影直前に号泣していたことを告白! - シネマトゥデイ
  49. ^ 'Les Misérables' Trailer: Anne Hathaway Sings!”. ScreenCrush.com. 2012年5月30日閲覧。
  50. ^ “'Les Misérables' Movie Poster released”. CBS News. (2012年9月25日). http://www.cbsnews.com/8301-31749_162-57520021-10391698/les-miserables-movie-poster-released 2012年9月26日閲覧。 
  51. ^ Tara Fowler (2012年9月18日). “'Les Misérables' moves release date to Christmas Day”. Entertainment Weekly. http://insidemovies.ew.com/2012/09/18/les-miserables-moves-release-date-to-christmas-day 2012年9月18日閲覧。 
  52. ^ Official Website”. lesmiserables-movie.co.uk. 2012年11月9日閲覧。
  53. ^ Hogan, Michael (2012年11月24日). “'Les Misérables' Screening Earns Standing Ovation For Tom Hooper, Anne Hathaway”. The Huffington Post. http://www.huffingtonpost.com/2012/11/23/les-miserables-screening_n_2181475.html 2012年11月26日閲覧。 
  54. ^ Tapley, Kristopher (2012年11月23日). “'Tom Hooper unveils 'Les Misérables' to over-the-moon, theater-loving NYC audience”. HitFix. http://www.hitfix.com/in-contention/tom-hooper-unveils-les-miserables-to-over-the-moon-theater-loving-nyc-audience 2012年11月26日閲覧。 
  55. ^ Olsen, Mark (2012年11月26日). “Tom Hooper reveals his song and dance with 'Les Miserables'”. Los Angeles Times. http://www.latimes.com/entertainment/movies/moviesnow/la-et-mn-tom-hooper-reveals-his-song-and-dance-with-les-miserables-20121126,0,6454300.story 2012年11月27日閲覧。 
  56. ^ “Les Miserables film gets world premiere in London”. The Telegraph. (2012年12月6日). http://www.telegraph.co.uk/culture/film/film-news/9726703/Les-Miserables-film-gets-world-premiere-in-London.html 2012年12月7日閲覧。 
  57. ^ “『ドラえもん』がV2!『レ・ミゼラブル』はついに興収55億円突破!【映画週末興行成績】”. シネマトゥデイ. (2013年3月19日). http://www.cinematoday.jp/page/N0051289 2013年10月5日閲覧。 
  58. ^ “レ・ミゼラブル興行収入 部門1位”. 日本放送協会. (2013年2月4日). http://www9.nhk.or.jp/kabun-blog/700/145680.html 2013年10月5日閲覧。 
  59. ^ Les Misérables”. Rotten Tomatoes. Flixster. 2012年12月16日閲覧。
  60. ^ Les Miserables”. Metacritic. CBS Interactive. 2012年12月8日閲覧。
  61. ^ 第37回日本アカデミー賞優秀作品発表!”. 日本アカデミー賞公式サイト. 2014年3月7日閲覧。

外部リンク[編集]