戦場の小さな天使たち

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
戦場の小さな天使たち
Hope and Glory
監督 ジョン・ブアマン
脚本 ジョン・ブアマン
製作 ジョン・ブアマン
マイケル・ドライハースト
音楽 ピーター・マーティン
撮影 フィリップ・ルースロ
編集 イアン・クラフォード
配給 コロンビア映画
公開 アメリカ合衆国の旗 1987年11月13日
日本の旗 1988年2月6日
上映時間 113分
製作国 イギリスの旗 イギリス
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 300万ドル
興行収入 10,021,120ドル[1]
テンプレートを表示

戦場の小さな天使たち』(原題: Hope and Glory)は、ジョン・ブアマン監督による1987年公開のイギリスの映画第二次世界大戦中のロンドン空襲を題材にしている。

アカデミー賞のうちアカデミー美術賞アカデミー撮影賞アカデミー監督賞アカデミー作品賞アカデミー脚本賞の各賞にノミネートされた。東京国際映画祭では最優秀芸術貢献賞を受賞。

キャスト[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ Hope and Glory”. Box Office Mojo. Amazon.com. 2012年11月10日閲覧。

外部リンク[編集]