トッツィー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
トッツィー
Tootsie
監督 シドニー・ポラック
脚本 ラリー・ゲルバート
マレー・シスガル
原案 ラリー・ゲルバート
ドン・マクガイア
製作 シドニー・ポラック
ディック・リチャーズ
製作総指揮 チャールズ・エヴァンス
出演者 ダスティン・ホフマン
ジェシカ・ラング
音楽 デイヴ・グルーシン
撮影 オーウェン・ロイズマン
編集 フレドリック・スタインカンプ
ウィリアム・スタインカン
配給 コロンビア映画
公開 アメリカ合衆国の旗 1982年12月1日
日本の旗 1983年4月16日
上映時間 113分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $21,000,000[1]
興行収入 $177,200,000[1]
テンプレートを表示

トッツィー』(Tootsie)は、1982年アメリカ映画コメディ映画

ストーリー[編集]

40歳になろうかという俳優のマイケル・ドーシーは、その完璧主義が災いして周りと上手くいかず、どこからも雇ってもらえなくなってしまう。4ヶ月仕事がなかったある日、演劇の生徒サンディが病院を舞台にしたソープ・オペラオーディションを受けるというので着いて行くが、サンディは落とされてしまう。翌日マイケルは女装し、"ドロシー・マイケルズ" としてそのオーディションに受かってしまう。

最初はお金のための一時的な仕事と割り切っていたマイケルだが、彼が演じたタフな病院経営者役が受け、長期の契約を結び、色々な雑誌の表紙を飾るなど、一躍スターとなってしまう。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹き替え
ソフト版 フジテレビ版 機内版
マイケル・ドーシー/ドロシー・マイケルズ ダスティン・ホフマン 山寺宏一 小松政夫 野沢那智
ジュリー・ニコルズ ジェシカ・ラング 弓場沙織 高島雅羅
サンディ・レスター テリー・ガー 渡辺美佐 藤田淑子
ロン・カーライル ダブニー・コールマン 小林勝彦
レス・ニコルズ チャールズ・ダーニング 富田耕生
ジェフ・スラッター ビル・マーレイ 青山穣 広瀬正志
ジョージ・フィールズ シドニー・ポラック 谷昌樹 田中康郎
ジョン・ヴァン・ホーン ジョージ・ゲインズ 小島敏彦 大木民夫
エイプリル・ペイジ ジーナ・デイヴィス
リタ・マーシャル ドリス・ベラック 瀬能礼子
  • ソフト版 - BD&製作25周年アニバーサリー・エディションDVDに収録
  • フジテレビ版 - 初放送1987年4月25日 『ゴールデン洋画劇場

※ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント発売の「吹替洋画劇場」シリーズ 第6弾「コロンビア映画90周年記念『トッツィー』デラックス エディション」Blu-rayには本編ディスクとは別に、フジテレビ版(約94分)の吹き替え版を収録した特典ディスクが付属している。

受賞[編集]

備考[編集]

・"tootsie" とはアメリカ英語の俗語で、親しみを込めて女性に呼びかける時に使う言葉。「お嬢さん」「かわいこちゃん」「ねえちゃん」などにあたる。

脚注[編集]

  1. ^ a b Tootsie (1982)” (英語). Box Office Mojo. 2010年3月23日閲覧。

外部リンク[編集]