スクープ 悪意の不在

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
スクープ 悪意の不在
Absence of Malice
監督 シドニー・ポラック
脚本 カート・リュードック
デヴィッド・レイフィール(クレジットなし)
製作 シドニー・ポラック
製作総指揮 ロナルド・L・シュワリー
出演者 ポール・ニューマン
音楽 デイヴ・グルーシン
撮影 オーウェン・ロイズマン
編集 シェルドン・カーン
製作会社 コロンビア映画
配給 コロンビア映画
公開 アメリカ合衆国の旗 1981年12月18日
日本の旗 1982年2月20日
上映時間 116分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $12,000,000[1]
興行収入 アメリカ合衆国の旗カナダの旗 $40,716,963[2]
テンプレートを表示

スクープ 悪意の不在』(原題:Absence of Malice)は、1981年制作のアメリカ合衆国ドラマ映画シドニー・ポラック監督、ポール・ニューマン主演で情報操作による報道被害をテーマとしている。

あらすじ[編集]

マイアミ港湾労働組合のリーダーが行方不明となり、FBIが捜査に乗り出す。

担当のローゼン捜査官は港湾内で酒類の卸商人をしているマイケル・ギャラガーという男に目を付ける。身内にマフィアとつながっている人間がいるためだ。

マイケルは事件とは無関係だったものの、ローゼン捜査官は彼を容疑者に仕立て上げるためマスコミを利用する事を思いつき、地元紙の女性記者ミーガン・カーターに彼に疑いの目を向けさせるように情報操作を行い、その目論み通りミーガンはマイケルを容疑者扱いする記事を書く。これによりマイケルはたちまち窮地に立たされ、自殺者まで出てしまう。

マイケルは自分の無実を証明するため、孤独な闘いに挑むのだった。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
マイケル・ギャラガー ポール・ニューマン 森川公也
ミーガン・カーター サリー・フィールド
エリオット・ローゼンFBI捜査官 ボブ・バラバン
テレサ・ペロン メリンダ・ディロン
マルデロン ルーサー・アドラー
ワデル バリー・プリマス
マクアダム ジョセフ・ソマー
クイン ドン・フッド
ジェームズ・ウェルズ弁護士 ウィルフォード・ブリムリー

受賞・ノミネート[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]