ヤング・ゼネレーション

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ヤング・ゼネレーション
Breaking Away
監督 ピーター・イェーツ
脚本 スティーヴ・テシック
製作 ピーター・イェーツ
音楽 パトリック・ウィリアムズ
撮影 マシュー・F・レオネッティ
編集 シンシア・シャイダー
配給 20世紀フォックス
公開 アメリカ合衆国の旗 1979年7月13日
日本の旗 1980年4月5日
上映時間 101分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
イタリア語
フランス語
興行収入 $16,424,918[1]
テンプレートを表示

ヤング・ゼネレーション』(Breaking Away)は、ピーター・イェーツ監督による1979年のアメリカ合衆国の映画である。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
デイヴ デニス・クリストファー 池田秀一
シリル ダニエル・スターン 玄田哲章
マイク デニス・クエイド 鈴置洋孝
ムーチャー ジャッキー・アール・ヘイリー 中尾隆聖
デイヴのパパ ポール・ドゥーリイ 大塚周夫
デイヴのママ バーバラ・バリー 中西妙子
キャサリン ロビン・ダグラス 高島雅羅
ロッド ハート・ボックナー 田中秀幸
ナンシー エイミー・ライト 潘恵子
マイクの兄 ジョン・アシュトン 池田勝
スージー  P・J・ソールズ

評価[編集]

アメリカ映画協会が選んだ『感動の映画ベスト100』では8位となった。

受賞とノミネート[編集]

部門 対象 結果
アカデミー賞[2] 作品賞 ピーター・イェーツ(製作) ノミネート
助演女優賞 バーバラ・バリー ノミネート
監督賞 ピーター・イェーツ ノミネート
脚本賞 スティーヴ・テシック 受賞
音楽賞 パトリック・ウィリアムズ ノミネート
ゴールデングローブ賞[3] 作品賞 (ミュージカル・コメディ部門) 『ヤング・ゼネレーション』 受賞
英国アカデミー賞[4] 新人賞 デニス・クリストファー 受賞
全米映画批評家協会賞[5] 作品賞 受賞
脚本賞 スティーヴ・テシック 受賞
ニューヨーク映画批評家協会賞[6] 脚本賞 スティーヴ・テシック 受賞

リメイク[編集]

1992年にボリウッドで『Jo Jeeta Wohi Sikandar』としてリメイクされた。

参考文献[編集]

外部リンク[編集]