トム・フーパー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Tom Hooper
トム・フーパー
トム・フーパー
2010年のトロント国際映画祭にて
本名 Thomas George Hooper
生年月日 1972年
出生地 イングランドの旗 イングランドロンドン
国籍 イギリスの旗 イギリス
オーストラリアの旗 オーストラリア[1]
職業 映画監督テレビドラマ演出家
主な作品
英国王のスピーチ

トム・フーパーTom Hooper, 1972年 - )は、イングランドロンドン出身の映画監督テレビドラマ演出家

2010年の『英国王のスピーチ』がアカデミー作品賞をはじめとする様々な賞を受賞し、フーパー自身もアカデミー監督賞を受賞した。

略歴[編集]

父はイギリス人のビジネスマンであり、母親はオーストラリア人の作家。ウェストミンスター・スクールを経て、オックスフォード大学を卒業。子どものころから映画監督を目指し、映画を撮るようになる。1992年に15分の短編映画『Painted Faces』でプロの演出家としてデビュー。その後、数多くのテレビドラマを演出。2004年に『ヒラリー・スワンク IN レッド・ダスト』で映画監督デビュー。2010年に『英国王のスピーチ』でアカデミー監督賞を受賞。

特徴[編集]

  • 登場人物をスクリーンの中央にではなく端に置くことが多い[2]
  • ゆがんだ広角レンズのシーンを多用する[3]

主な監督作品[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

脚注[編集]

  1. ^ フーパー本人はイギリス生まれのイギリス育ちだが母親と同じオーストラリア国籍も有した二重国籍となっている。
  2. ^ “レ・ミゼラブル:トム・フーパー監督に聞く 脚本を読んで泣いた「人を許すことこそ今作のテーマ」”. まんたんウェブ (毎日新聞社). (2012年12月22日). http://mantan-web.jp/2012/12/22/20121222dog00m200034000c.html 2012年12月31日閲覧。 
  3. ^ Tom Hooper (II) - Biography#trademark

外部リンク[編集]