ザ・タイムズ・オブ・インディア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ザ・タイムズ・オブ・インディア(The Times of India)は、インドの日刊の英字新聞である。英字新聞としての発行数は世界最多であり[1]、2011年時点で世界の新聞発行数4位の343万3000部が発行されている。

1838年11月3日にThe Bombay Times and Journal of Commerceとして発行され[2]、1850年からは日刊紙となり、1861年に現在の名称となった。当初は毎週土曜と隔週の水曜に発行された。19世紀、800人以上の従業員がイギリス人経営者に雇われヨーロッパやアメリカ大陸、インド亜大陸との間を汽船によって流通していた。インドの独立後、インド人に経営が移り現在はベネット・コールマン社(ザ・タイムズ・グループ)により所有されている。同社はまたThe Economic Times, Mumbai Mirror, Navbharat Timesヒンディー語Maharashtra Timesマラーティー語)を発行している。2007年1月からはバンガロールカンナダ語版が発行されている。

本社はニューデリーにあり、インドの各地において個別のエディションがある。また、朝日新聞と提携している。

発行地[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ “Dailies add 12.6 million readers: NRS”. The Hindu. (2006年8月29日). http://www.hinduonnet.com/thehindu/holnus/001200608291820.htm 2009年6月20日閲覧。 
  2. ^ The Times of India turns the Times of Colour”. Televisionpoint.com (2006年4月26日). 2009年6月20日閲覧。

外部リンク[編集]