ライアン・マーフィー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ライアン・マーフィー
Ryan Murphy
Ryan Murphy
2010年7月のコミコン・インターナショナルにて
生年月日 1965年11月30日(49歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 インディアナ州インディアナポリス

ライアン・マーフィー(Ryan Murphy, 1965年11月30日 - )はアメリカの作家、映画・テレビ番組のディレクターエグゼクティブプロデューサー。代表作は『NIP/TUCK マイアミ整形外科医』、『glee/グリー』など。

来歴[編集]

インディアナ州インディアナポリス出身のアイルランド系インディアナ大学ブルーミントン校在学中には大学新聞『Indiana Daily Student』の制作スタッフ、合唱団「Singing Hoosiers」のメンバーであった。ジャーナリストとして『ロサンゼルス・タイムズ』、『デイリーニューズ』等に寄稿し、90年代後半に脚本制作を開始。当時執筆した「Why Can't I Be Audrey Hepburn?」はスティーヴン・スピルバーグに購入された。

テレビ番組の仕事は1999年から。ティーンエイジャー・コメディーの『Popular』はThe WBチャンネルで2シーズン放送された。

2003年に放送開始した『NIP/TUCK マイアミ整形外科医』では制作・多くの脚本・監督・製作を手掛け、2004年にはエミー賞にてドラマシリーズ監督賞ノミネート、ゴールデン・グローブ賞作品賞ノミネート、翌2005年のゴールデン・グローブ賞作品賞受賞により注目を集めた。

2006年、『ハサミを持って突っ走る』で映画作品を初監督(脚本も)。2010年には『食べて、祈って、恋をして』にも監督・脚本で参加した。

2009年から放送中の『glee/グリー』は2010年エミー賞で20部門ノミネート、うち監督賞を含む4部門を受賞した。

私生活では同性愛者であることを公言しており、その脚本には同性愛者がよく登場している。

またJ・J・エイブラムスマックGらと共に米国若手脚本家基金(Young Storytellers Foundation)の監査役員も務めている。

外部リンク[編集]