ジェーン・リンチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジェーン・リンチ
Jane Lynch
Jane Lynch
2008年
生年月日 1960年7月14日(54歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 イリノイ州ドルトン
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
職業 女優声優コメディアン歌手
ジャンル 映画テレビドラマ
活動期間 1988年 - 現在
配偶者 Dr. Lara Embry(2010-2013)[1][2]
主な作品
glee/グリー

ジェーン・リンチJane Lynch, 1960年7月14日 - )はアメリカ合衆国コメディアン女優歌手である。

フォックスで放送中のドラマ『glee/グリー』のスー・シルベスター役で知られる。

来歴・人物[編集]

イリノイ州ドルトンにて生まれ、父は銀行員、母は主婦だった[3]。ジェーンの家族はアイルランド系 カトリック教徒で、高校はソーンリッジ高校に通った[3]イリノイ州立大学で演劇の学士になった後、コーネル大学で美術の修士になった[3]

シカゴのステッペンウルフ・シアター・カンパニーセカンド・シティなど、舞台で活躍。1988年からは映画にも出演するようになる。

俳優としてブレイクしたきっかけは、クリストファー・ゲストのモキュメンタリードッグ・ショウ!』(2000年)で、妻(ジェニファー・クーリッジ)のためにトロフィーを授かろうと奮闘する男性的なレズビアンのドッグ・トレーナーを演じたことだった。

2003年、同じくクリストファー・ゲストのモキュメンタリーである『みんなのうた』で、フェニックス映画批評家協会賞アンサンブル演技賞にノミネートされ、フロリダ映画批評家協会キャスト賞(アンサンブル演技賞)を受賞した。

2011年にはプライムタイム・エミー賞の司会も務めた[4]。また同年、自叙伝『Happy Accidents』を出版している。

2013年、『アニー』のミス・ハニガン役でブロードウェイ・デビューを果たした[5]。。

私生活[編集]

ララ・エンブリー博士(左から2番目)、ジェーン・リンチ(左から3番目)

レズビアンであることを公表しており、犯罪心理学者のララ・エンブリー博士と2010年5月31日にマサチューセッツ州サザーランドで結婚式を挙げた[1][6]が、2013年に離婚することを発表した[7]。なお、エンブリーは、前の恋人と、2人の子供の親権をめぐって裁判で争ったことでも知られている[8]

主な出演作品[編集]

映画[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1988 バイス・バーサ/ボクとパパの大逆転
Vice Versa
リンドストーム
1992 ストレート・トーク/こちらハートのラジオ局
Straight Talk
グラディス
1993 逃亡者
The Fugitive
キャシー・ワーランド
危険な微笑/氷の情事がこわれるとき?
Fatal Instinct
リポーター
2000 2999年異性への旅
What Planet Are You From?
ドレーン
ドッグ・ショウ!
Best in Show
クリスティ
2001 コラテラル・ダメージ
Collateral Damage
ルッソ
2002 テレビ創成期/ネットワークの挑戦
The Big Time
ラッシュ テレビ映画
2003 みんなのうた
A Mighty Wind
ローリー
2004 スリープオーバー
Sleepover
ギャビー
2005 40歳の童貞男
The 40-Year-Old Virgin
ポーラ
ソング・フォー・カリフォルニア
The Californians
シビル・プラット テレビ映画
2006 タラデガ・ナイト オーバルの狼
Talladega Nights: The Ballad of Ricky Bobby
ルーシー・ボビー
2007 ウォーク・ハード ロックへの階段
Walk Hard: The Dewey Cox Story
ゲイル(テレビリポーター)
2008 エア☆ドラム! 世界イチせつないロックンローラー
Adventures of Power
ジョニ
トゥルー・ラブ?
Tru Loved
ミス・メイプル
ROCKER 40歳のロック☆デビュー
The Rocker
リサ
ぼくたちの奉仕活動
Role Models
スウィーニー
シンデレラ・ストーリー2:ドリームダンサー
Another Cinderella Story
ドミニク テレビ映画
2009 スプリング・ブレイクダウン
Spring Breakdown
ケイ・ビー・ハートマン
ジュリー&ジュリア
Julie & Julia
ドロシー
恋する履歴書
Post Grad
カーメラ・マルビー
2011 宇宙人ポール
Paul
パット・スティーヴンス
2012 新・三バカ大将 ザ・ムービー
The Three Stooges

テレビシリーズ[編集]

放映年 邦題
原題
役名 備考
1996 そりゃないぜ!? フレイジャー
Frasier
シンシア エピソードA Lilith Thanksgiving
1999 ふたりは最高! ダーマ&グレッグ
Dharma & Greg
シェリル エピソードPlay Lady Play
2000 犯罪捜査官ネイビーファイル
JAG
サンディの友人 エピソードThe Witches of Gulfport
ギルモア・ガールズ
Gilmore Girls
看護師 エピソードForgiveness and Stuff
2000-2001 ザ・ホワイトハウス
The West Wing
リポーター 2エピソード
2001 ドーソンズ・クリーク
Dawson's Creek
ウィッター夫人 エピソードThe Te of Pacey
ボストン・パブリック
Boston Public
ジェーン・モレル エピソードChapter Twenty-Four
X-ファイル
The X-Files
Anne T. Lokensgard エピソードLord of the Flies
2002 フェリシティの青春
Felicity
カーンズ教授 2エピソード
2003 デッド・ゾーン
The Dead Zone
フロ・マクマーティ エピソードThe Storm
2004 NYPDブルー
NYPD Blue
スザンナ・ハウ エピソードYou Da Bomb
名探偵モンク
Monk
ジュリー・ウォーターフォールド エピソードMr. Monk Gets Married
ラスベガス
Las Vegas
ヘレン エピソードYou Can't Take It with You
ブル~ス一家は大暴走!
Arrested Development
シンディ 2エピソード
フレンズ
Friends
エレン エピソードThe One Where Estelle Dies
ヴェロニカ・マーズ
Veronica Mars
ドナルドソン夫人 エピソードReturn of the Kane
2004-2011 チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ
Two and a Half Men
リンダ・フリーマン 13エピソード
2005 CSI:科学捜査班
CSI: Crime Scene Investigation
森林警備隊員 エピソードUnbearable
Weeds ママの秘密
Weeds
キャンディマン エピソードFashion of the Christ
2005-2009 Lの世界
The L Word
ジョイス 15エピソード
2006 デスパレートな妻たち
Desperate Housewives
マキシーン・ベネット エピソードSilly People
Lovespring International ヴィクトリア 13エピソード
2006-2008 ボストン・リーガル
Boston Legal
ジョアンナ・モンロー 4エピソード
クリミナル・マインド FBI行動分析課
Criminal Minds
ダイアナ・リード 5エピソード
2008 マイネーム・イズ・アール
My Name Is Earl
シシー エピソードI Won't Die with a Little Help from My Friends: Part 1
サイク/名探偵はサイキック?
Psych
バーバラ・ダンラップ エピソードThere Might Be Blood
Easy to Assemble Manager Swenka / Manager Gjorna 15エピソード
2009-2010 Party Down コンスタンス・カーメル 9エピソード
2010 iCarly
iCarly
パム・パケット エピソードiSam's Mom
2009- glee/グリー
Glee
スー・シルベスター レギュラーで88エピソード

テレビアニメ[編集]

アニメ映画[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b Schwartz, Paula (2010年6月6日). “Jane Lynch and Lara Embry”. The New York Times: p. ST10. http://www.nytimes.com/2010/06/06/fashion/weddings/06JLYNCH.html 2010年10月11日閲覧。 
  2. ^ Everett, Cristina (2010年1月26日). “'Glee' actress Jane Lynch set to wed girlfriend, Dr. Lara Embry, in May 2010”. New York Daily News. http://www.nydailynews.com/gossip/2010/01/26/2010-01-26_glee_actress_jane_lynch_set_to_marry_girlfriend_dr_lara_embry_in_may_wedding.html 2010年10月11日閲覧。 
  3. ^ a b c Berrin, Danielle (2010年1月9日). “Jane Lynch: 'I'm just a goof'”. The Guardian. http://www.guardian.co.uk/tv-and-radio/2010/jan/09/jane-lynch-glee-interview 2010年1月8日閲覧。 
  4. ^ “今年のエミー賞の司会は「glee/グリー 踊る♪合唱部!?」のジェーン・リンチ”. シネマトゥデイ. (2011年6月3日). http://www.cinematoday.jp/page/N0032794 2012年12月5日閲覧。 
  5. ^ “「Glee」のジェーン・リンチ、ミス・ハニガン役でブロードウェイ・デビュー”. シネマトゥデイ. (2013年2月23日). http://www.cinematoday.jp/page/N0050479 2013年6月29日閲覧。 
  6. ^ “「Glee」のジェーン・リンチ、同性の恋人と結婚”. シネマトゥデイ. (2010年6月3日). http://www.cinematoday.jp/page/N0024757 2012年12月5日閲覧。 
  7. ^ “「Glee」のジェーン・リンチ、結婚して3年になる同性の妻と離婚へ”. シネマトゥデイ. (2013年6月11日). http://www.cinematoday.jp/page/N0053767 2013年6月28日閲覧。 
  8. ^ Ruger, Todd (2009年5月14日). “Adoption by Sarasota lesbian is upheld on appeal; Florida's Supreme Court may rule on out-of-state arrangements”. Sarasota Herald-Tribune (Sarasota, FL: Herald-Tribune Media Group): p. A1. http://www.heraldtribune.com/article/20090514/ARTICLE/905141082/2055/NAdoption 2010年10月12日閲覧. "Ruling in favor of Lara Embry, the Second District Court of Appeal said Florida judges must recognize same-sex adoptions from other states, even though Florida law prohibits gay couples from adopting." 

外部リンク[編集]