メアリー・ケイ・プレイス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
メアリー・ケイ・プレイス
Mary Kay Place
Mary Kay Place
生年月日 1947年9月23日(67歳)
出生地 オクラホマ州タルサ
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ジャンル 女優
歌手
脚本家
活動期間 1973年 - 現在
備考
エミー賞 『Mary Hartman, Mary Hartman』(1977年)

メアリー・ケイ・プレイスMary Kay Place, 1947年9月23日 -  )は、アメリカ合衆国女優である。

来歴[編集]

1947年オクラホマ州タルサに生まれる。地元オクラホマ州の大学を卒業し、タルサ大学へ進学[1]。大学を卒業後、女優と脚本家を目指しロサンゼルスへ渡る。そして1970年代前半にテレビシリーズでプロデビューを飾り、女優としてのキャリアを本格スタート。デビューから少しした1976年から出演したソープオペラ『Mary Hartman, Mary Hartman』でエミー賞を獲得した。

映画においての活躍も目覚しく、マーティン・スコセッシ監督の『ニューヨーク・ニューヨーク』やバート・レイノルズ主演の『結婚ゲーム』などの話題作へ出演し、女優としてのキャリアを確立させている。2000年代に入った現在も精力的に活動を続けており、スパイク・ジョーンズ監督の『マルコヴィッチの穴』へ出演した際には、他のキャストらと共に全米映画俳優組合賞キャスト賞へノミネートされた。        

出演作品[編集]

映画[編集]

  • The Cheerleaders (1976) ※テレビ映画
  • ウディ・ガスリー/わが心のふるさと Bound for Glory (1976)
  • ニューヨーク・ニューヨーク New York, New York (1977)
  • アメリカン・グラフィティ2 More American Graffiti (1979)
  • 結婚ゲーム Starting Over (1979)
  • プライベート・ベンジャミン Private Benjamin (1980)
  • スーパー念力マン Modern Problems (1981)
  • Waltz Across Texas (1982)
  • 再会の時 The Big Chill (1983)
  • 愛と追憶の日々 Terms of Endearment (1983)
  • For Love or Money (1984) ※テレビ映画
  • エクスプロラーズ Explorers (1985)
  • スムース・トーク Smooth Talk (1985)
  • The History of White People in America (1985) ※テレビ映画
  • The History of White People in America: Volume II (1986) ※テレビ映画
  • 素晴らしきニューヨーカーたちへ A New Life (1988)
  • Portrait of a White Marriage (1988)
  • Out on the Edge (1989)
  • ブライト・エンジェル/旅立ちの予感 Bright Angel (1990)
  • Traitor in My House (1990)
  • ベッド・オブ・ライズ/ 妻の告白 Bed of Lies (1991)
  • キャプテン・ロン Captain Ron (1992)
  • サマンサ Samantha (1992)
  • Just My Imagination (1992) ※テレビ映画
  • マック★テン/ MAX★10 In the Line of Duty: The Price of Vengeance (1994)
  • Teresa's Tattoo (1994)
  • Citizen Ruth (1996)
  • のら猫の日記 Manny & Lo (1996)
  • My Very Best Friend (1996) ※テレビ映画
  • For My Daughter's Honor (1996) ※テレビ映画
  • Eye of God (1997)
  • Love in Another Town (1997) ※テレビ映画
  • レインメーカー The Rainmaker (1997)
  • Naturally Native (1998)
  • How to Make the Cruelest Month (1998)
  • I love ペッカー Pecker (1998)
  • サバイバル・リミット Point Last Seen (1998) ※テレビ映画
  • Judgment Day: The Ellie Nesler Story (1999)
  • マルコヴィッチの穴 Being John Malkovich (1999)
  • 17歳のカルテ Girl, Interrupted (1999)
  • ノンストップ・ガール Committed (2000)
  • マイ・ファースト・ミスター My First Mister (2001)
  • Nailed (2001)
  • The Safety of Objects (2001)
  • ヒューマンネイチュア Human Nature (2001)
  • メラニーは行く! Sweet Home Alabama (2002)
  • ジャンク Junk (2002)
  • レター・デイズ Latter Days (2003)
  • Nobody Knows Anything! (2003)
  • Evergreen (2004)
  • Killer Diller (2004)
  • Death and Texas (2004)
  • Silver City (2004)
  • 美しい人 Nine Lives (2005)
  • さよなら。いつかわかること Grace Is Gone (2007)
  • War Eagle, Arkansas (2007)
  • ママ男 Mama's Boy (2007)
  • The Toe Tactic (2008)
  • エンバー 失われた光の物語 City of Ember (2008)
  • ジュリー&ジュリア Julie & Julia (2009) ※声のみ
  • 恋するベーカリー It's Complicated (2009)
  • レオニー Leonie (2010)
  • スマッシュド/ ケイトのアルコールライフ Smashed (2012)
  • バッド・マイロ! Bad Milo! (2013)
  • You're in Charge (2013)
  • A Country Christmas Story (2013) ※テレビ映画
  • Miss Meadows (2014)
  • Last Weekend (2014)

声の出演[編集]

テレビシリーズ[編集]

テレビアニメ[編集]

参照[編集]

  1. ^ Mary Kay Place Biography”. 2014年7月4日閲覧。

外部リンク[編集]