Lの世界

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
the L word
Lの世界
ジャンル テレビドラマ
放送国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
制作局 Showtime
脚本 アイリーン・チェイケン
スーザン・ミラー
アンジェラ・ロビンソン
出演者 ジェニファー・ビールス
エリン・ダニエルズ
パム・グリア
レイシャ・ヘイリー
ミア・カーシュナー
キャサリン・メーニッヒ
ローレル・ホロマン
シーズン1
放送期間 2004年1月18日 -(13回)
シーズン2
放送期間 2005年2月20日 -(13回)
シーズン3
放送期間 2006年1月8日 -(12回)
シーズン4
放送期間 2006年3月 -(12回)
シーズン5
放送期間 2008年1月6日 -(12回)
シーズン6
放送期間 2009年1月18日 -3月8日
テンプレートを表示

Lの世界』(エルのせかい、the L word) はアメリカ合衆国製作のテレビドラマ

舞台はアメリカ合衆国西部の大都市ロサンゼルスレズビアンバイセクシュアル女性達を中心に据えて、その人生を描く群像劇R-15指定で中学生以下の視聴はできない[1]

2004年1月18日に放送開始。以来シリーズ6まで続き、2009年3月8日で終了した。その後、アリス・ピエゼッキーが主人公となるスピンオフ作品が、インターネットにて配信される予定である。なお、アメリカ以外での放送は、MGM Worldwide Televisionが配給を行っている。

収録・撮影は、バンクーバー(ブリティッシュコロンビア)のコースト・マウンテンタウン・フィルムスタジオで行われた。

2008年3月、ドラマのサウンドトラックを集めたコンピレーションCDが発売された。ドラマの音楽作曲はEZgirl、音楽監督はナターシャ・デュプレイである。作品中、BettyHeartThe OrganGoldfrappPeachesなどが登場する。

アメリカ合衆国や英国ドイツカナダ大韓民国イスラエルなどの約50か国で放送。日本ではCS放送FOXlife HDで放送されている。

本作品の構想は、自身もレズビアンであるアイリーン・チェイケンによるものである。初めて制作会社に企画を持ち込んだのは1999年であった。1年後、『クィア・アズ・フォーク』といったゲイドラマが高視聴率を取り始めていたため、本作品の製作が開始された。ロサンゼルスのコミュニティがベースで、内容のほとんどは実話を元にしている。なお、脚本家の10人中9人がレズビアンである。

シーズン1に登場する、世界最大のレズビアン・パーティ「ダイナ・ショア・ウィークエンド」(年に一度、アメリカ・パームスプリングスで行われるイベント)に、2006年度は過去最高の1万人以上の女性が、世界各国から集まった[2]

スタッフ[編集]

登場人物[編集]

メインキャラクター[編集]

役名 役名
(英語)
キャスト 声優 シーズン
(ゲスト)
ベット・ポーター Bette Porter ジェニファー・ビールス 唐沢潤 1-6
ティナ・ケナード Tina Kennard ローレル・ホロマン 高森奈緒 1-6
ジェニー・シェクター Jenny Schecter ミア・カーシュナー 永島由子 1-6
シェーン・マカチョン Shane McCutcheon キャサリン・メーニッヒ 木内レイコ 1-6
キット・ポーター Kate "Kit" Porter パム・グリア 斉藤貴美子 1-6
アリス・ピエゼッキー Alice Pieszecki レイシャ・ヘイリー よのひかり 1-6
デイナ・フェアバンクス Dana Fairbanks エリン・ダニエルズ 小島幸子 1-3、(4)
マリーナ・ファーラー Marina Ferrer カリーナ・ロンバード 田村聖子 1、(4)、(6)
ティム・ハスベル Timothy "Tim" Haspel エリック・メビウス 花輪英司 1、(2、3、6)
ララ・パーキンス Lara Perkins ローレン・リー・スミス 北西純子 1、(2)、3
ヘレナ・ピーボディー Helena Peabody レイチェル・シェリー 日野由利加 2-6
カルメン Carmen de la Pica Morales サラ・シャヒ 田中晶子 2-3、(6)
マーク Mark Wayland エリック・ライブリー 杉山大 2
マックス Moira/Max Sweeney ダニエラ・シー 本田貴子 3-6
アンガス Angus Partridge ダラス・ロバーツ 桐本琢也 3-4
ジョディ Jodi Lerner マーリー・マトリン 五十嵐麗 4-6
ターシャ Tasha Williams ローズ・ロリンズ 浅野まゆみ 4-6
パピ Eva "Papi" Torres ジャニナ・ガバンカー 木川絵理子 4、(6)
フィリス Phyllis Kroll シビル・シェパード 磯部万沙子 4-6
モリー Molly Kroll クレメンタイン・フォード 武田華 (4)、5-6
アデル Adele Channing マラヤ・リベラ・ドリュー 5
ニキ Nikki Stevens ケイト・フレンチ 5-6
ジェイミー Jamie Chen メイ・メランソン 6
サンセット Sunset Boulevard ロジャー・クロス 6

マイナーキャラクター[編集]

タイトル[編集]

当初、番組のプロジェクトの名前は『Earthlings』(地球に住むもの、(SFにおいて)地球人といった意味)であった[3]

1981年ジェーン・チェンバーズの『My Blue Heaven』の中で「the L word」というフレーズが登場している(『You're really ...? The L-word? Lord God, I never met one before. 』)[4]。また、ダフネ・デュ・モーリアエレン・ダブルデイに送った手紙の中にも同じフレーズを見ることが出来る(『By God and by Christ, if anyone should call that love by that unattractive word that begins with L', I'd tear their guts out.』)[5]

原題は『the L word』(ジ・エル・ワード)。この「L」とは "Lesbian" (レズビアン)や"Love"(愛)の頭文字である。『Lの世界』という邦題は、the L word → The worLdと転化したものとされる。

各シーズン[編集]

シーズン1
2004年1月から、アメリカのケーブルテレビ局Showtimeで放映開始、全13話。
シーズン2
2005年2月から13話放映。
シーズン3
2006年1月から12話放映。
シーズン4
2006年3月から12話放映。
シーズン5
2007年夏制作開始、2008年1月6日放映開始。
シーズン6
2008年夏制作開始、2009年1月18日放映開始。

DVD[編集]

  • シーズン1 - 『vol.1』:2008年2月2日、『DVDコレクターズBOX』(6枚組):2008年3月7日
  • シーズン2 - 『シーズン2 DVDコレクターズBOX』(7枚組):2008年4月4日
  • シーズン3 - 『シーズン3 DVDコレクターズBOX』(6枚組):2008年8月20日
  • シーズン1-3 - 『トリロジーBOX』(20枚組)

DVD発売キャンペーンソングは、土屋アンナのシングル「cocoon」のカップリング曲『u』。2008年2月2日レンタル開始。映画「あるスキャンダルの覚え書き」のレンタル版DVD特典に「Lの世界」の第1話が特別収録されている。

脚注[編集]

  1. ^ 日本で年齢制限を受けた初めてのテレビドラマである。
  2. ^ マリ・クレール 2006年7月号より。
  3. ^ Schenden, Laurie K.. “Folk Like Us”. Curve Magazine. 2006年9月3日閲覧。
  4. ^ Bailey, Lucille M. (1995). “Still More on "X-Word"”. American Speech 70 (2): 222–223. doi:10.2307/455820. http://links.jstor.org/sici?sici=0003-1283%28199522%2970%3A2%3C222%3ASMO%22%3E2.0.CO%3B2-2 2007年2月11日閲覧。. 
  5. ^ Daphne du Maurier: The Secret Life of the Renowned Storyteller, by Margaret Forster (1993).

外部リンク[編集]

英語