ダミアン・ライス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ダミアン・ライス

ダミアン・ライスDamien Rice1973年12月7日 - )はアイルランドフォークシンガー

経歴[編集]

ダブリンの郊外で生まれ、キルデア州セルブリッジで育った。

ジュニパーというロックバンドを結成、ヴォーカルとソングライティングを担当していたが脱退。 1999年、トスカーナに移住し、ヨーロッパ中をアコースティック・ギターを演奏して歌いながら、ストリート・パフォーマンスをして廻った。 1年後にダブリンに戻った彼は、借りられるだけのお金を借りて、デモを記録。 ビョークなどのプロデューサーで映画作曲家のデビッド・アーノルドにそのデモを送った。 デモを聴いたデビッドは大変気に入り、ダミアンに移動スタジオを持てるほどの資金を提供したという。

2002年2月、デビューアルバム『O』をリリース。 このアルバムはアメリカ、イギリスでロングセールスを記録する。

積極的にライヴ活動を行なっている。 取材嫌いで有名。

ディスコグラフィー[編集]

アルバム[編集]

1st 2003年12月10日 O アイルランドでプラチナム、UKでゴールドを獲得。
2nd 2007年1月24日 9 全英ビルボード初登場4位、全米22位、アイルランド1位

日本公演[編集]

FUJI ROCK FESTIVAL 07に出演のため初来日する予定だったが、急病(という名目だが、後述の日本の捕鯨への反発のため)を理由にキャンセルした。突然の発表だったため、開催場で知ったファンも多かった。

エピソード[編集]

反捕鯨派であることが知られている。 FUJI ROCK FESTIVAL 07の出演をキャンセルした際、パンフレットにダミアン直筆の"Don't kill my brother & sister"というメッセージがクジラのイラストと共に掲載された。

外部リンク[編集]