ダラス・ロバーツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ダラス・ロバーツ
Dallas Roberts
本名 Dallas Mark Roberts
生年月日 1970年5月10日(44歳)
出生地 テキサス州ヒューストン
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
配偶者 Christine Jones

ダラス・ロバーツ(Dallas Roberts, 1970年5月10日- ) はテキサス州ヒューストン出身の俳優。

来歴[編集]

テキサス州ヒューストンで生まれ、後にフロリダ州に移り、そこで高校を卒業し、State College of Florida, Manatee–Sarasotaでも学んだ[1][2]。1990年にジュリアード学院に入学し、1994年に卒業[1] as a member of the Drama Division's Group 23.[3]ニューヨークオフ・ブロードウェイなど、舞台で活躍。映画やドラマでも活躍している。

プライベート[編集]

舞台美術家の女性と結婚し[4]、子供が二人いる[2]

出演作品[編集]

映画[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
2004 イノセント・ラブ
A Home at the End of the World
ジョナサン・グローヴァー
2005 ウォーク・ザ・ライン/君につづく道
Walk the Line
サム・フィリップス
ベティ・ペイジ
The Notorious Bettie Page
スコッティ
2006 シスターズ
Sisters
ディラン・ウォレス
マイ・フレンド・フリッカ
My Friend Flicka
ガス
2007 ジョシュア 悪を呼ぶ少年
Joshua
ネッド
3時10分、決断のとき
3:10 to Yuma
グレイソン・バターフィールド
2009 精神科医ヘンリー・カーターの憂欝
Shrink
パトリック
逆転のメソッド
Lightbulb
マット
2012 THE GREY 凍える太陽
The Grey
ヘンリック
コレクター
The Factory
カール・ジュモー
2013 ダラス・バイヤーズクラブ
Dallas Buyers Club
デイビッド・ウェイン

テレビシリーズ[編集]

放映年 邦題
原題
役名 備考
1995-2009 ロー&オーダー
Law & Order
別々の役で3エピソード
2004 LAW & ORDER:性犯罪特捜班
Law & Order: Special Victims Unit
トマス・マザーズ 1エピソード
2006-2009 Lの世界
The L Word
アンガス・パートリッジ 25エピソード
2010 LAW & ORDER:犯罪心理捜査班
Law & Order: Criminal Intent
アベル・ハザード 1エピソード
RUBICON 陰謀のクロスワード
Rubicon
マイルズ・フィードラー 13エピソード
2010-2013 グッド・ワイフ
The Good Wife
オーウェン・キャバナー 8エピソード
2012-2013 ウォーキング・デッド
The Walking Dead
ミルトン・マメット 第3シーズンの10エピソード

参照[編集]

外部リンク[編集]