ラスベガス (テレビドラマ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ラスベガス』(原題:Las Vegas)は、アメリカ合衆国NBC2003年から2008年まで放映されたテレビドラマラスベガスのカジノホテル《モンテシート》を舞台に、カジノでの不正行為などを暴く監視チームをコミカルに描いた物語。全5シーズン。

地上波では、TOKYO MXにおいて、シーズン1が2013年4月5日から2013年9月27日まで放送された。


主な登場人物[編集]

モンテシート カジノ&リゾート[編集]

エド・デライン
演 - ジェームズ・カーン、声 - 小川真司
カジノ監視チームのボス。のちに社長に就任。元CIA。少々頭が固いが、家族と仲間を想う気持ちが強い。
ダニー・マッコイ
演 - ジョシュ・デュアメル、声 - 中井和哉
カジノ監視チームのリーダー。生粋のベガスっ子。海兵隊員で、シーズン1最終話でイラク戦争に召集される。シーズン2第1話でモンテシートに戻ってくるが、凄惨な体験に不安定になることも。
マイク・キャノン
演 - ジェームズ・レジャー、声 - 落合弘治
モンテシートの配車係。マサチューセッツ工科大学出身の秀才でコンピュータにも強いが、閉所恐怖症のため配車係を希望した。多才で、トラブルがあると探偵を気取ったりなど凝り性の面がある。様々な分野に精通しており、インテリと出会うと専門的な会話を交わそうとする。
メアリー・コネル
演 - ニッキ・コックス、声 - 宮島依里
モンテシートのイベント責任者。ダニーとは幼馴染で、長らくダニーに好意を抱いている。登場する女性の中では、一途で乙女チックな恋愛観の持ち主。シーズン1第13話で気持ちを伝え、戦争を経験したダニーからシーズン2でプロポーズされるが、気持ちの齟齬を感じて婚約止まりの後、破局。同シーズン終盤に匿名でアプローチをしていた弁護士のジェイクと交際する。シーズン3では同棲しているが、うまくいかずに破局。また、エドの要請でホテル支配人になる。
サマンサ・マルケス
演 - ヴァネッサ・マーシル、声 - 安藤麻吹
通称・サム。モンテシートのスイートルームに居住するベテランのカジノホスト。
デリンダ・デライン
演 - モリー・シムス、声 - 小松由佳
エドの娘。シーズン1初期にはダニーと肉体関係を持っていたが、後に破局。性に奔放で、ゲストを含め大勢の相手と関係を持っている。エド曰くIQは高いとのことで、奔放過ぎてしばしば空気を無視した大胆な発言も多い。
モンテシート裏のレストランで働き始め、「ミステーク」と改名させて人気店に盛り上げる。
ネッサ・ホルト
演 - マーシャ・トマソン、声 - 佐古真弓
カジノフロア監視員兼ディーラー。父親は元CIA職員でエドの同僚だった。シーズン2終盤に今まで知らなかった妹の存在や、結果的にCIAが父を生死及び行方不明に追いやった事でエドへの不信感からモンテシートを去った。

放映リスト[編集]

シーズン1[編集]

# 邦題 原題 放映日 アメリカ合衆国の旗
1 ベガス ベイビー! Pilot 2003年9月22日
2 友よ 安らかに眠れ What Happens in Vegas, Stays in Vegas 2003年9月29日
3 ベガスの純情物語 Donny We Hardly Knew Ye 2003年10月6日
4 黒幕を暴き出せ Jokers and Fools 2003年10月13日
5 ベガスのサマーパーティー Groundhog Summer 2003年10月20日
6 だましてだまされて Semper Spy 2003年11月3日
7 美女にご用心 Pros and Cons 2003年11月10日
8 幸運は誰の手に? Luck Be a Lady 2003年11月17日
9 美人姉妹の悪巧み? Year of the Tiger 2003年12月1日
10 ポーカーとバイオレンス Decks and Violence 2003年12月15日
11 プライドとファイトマネー Blood and Sand 2004年1月5日
12 新しい恋の予感 Hellraisers and Heartbreakers 2004年1月12日
13 フルムーン・ナイト The Night the Lights Went Out in Vegas 2004年1月26日
14 死にたいときにはギャンブルを Things That Go Jump in the Night 2004年2月2日
15 ジャン・クロード・ヴァン・ダム死す!? Die Fast, Die Furious 2004年2月9日
16 ツケは必ず支払わせろ! New Orleans 2004年2月16日
17 愛かお金か母親か? You Can't Take It with You 2004年3月1日
18 過去からの訪問者 Nevada State 2004年3月15日
19 ウソと真実と熱い想い Sons and Lovers 2004年3月22日
20 恋に落ちた氷の女王 The Strange Life of Bob 2004年4月19日
21 不適格者の集合体!? Family Jewels 2004年4月26日
22 モンテシート爆発の危機 The Big Bang 2004年5月10日
23 グッバイ ラスベガス Always Faithful 2004年5月17日

シーズン2[編集]

第8話は『女検視医ジョーダン英語版』とのクロスオーバー作品。

# 邦題 原題 放映日 アメリカ合衆国の旗
1 戻ってきたダニー Have You Ever Seen the Rain? 2004年9月13日
2 監視テクニック The Count of Montecito 2004年9月20日
3 仕組まれた血の罠 Blood Is Thicker 2004年9月27日
4 フライ・ウィズ・ミー Catch of the Day 2004年10月4日
5 愛と裏切りのベガス Good Run of Bad Luck 2004年10月11日
6 ハイテク VS アナログ Games People Play 2004年10月18日
7 モンテシート タッチダウン Montecito Lancers 2004年11月1日
8 ジョーダンとウッディのベガス事件簿 Two of a Kind 2004年11月8日[1]
9 消えた名画の謎 Degas Away with It 2004年11月15日
10 幻のウエディングパーティ Silver Star 2004年11月29日
11 マイ・スウィート・ハニー My Beautiful Launderette 2004年12月6日
12 I LOVE デュラン・デュラン When You Got to Go, You Got to Go 2005年1月3日
13 消された男 Sperm Whales and Spearmint Rhinos 2005年1月10日
14 ダニーの危機 The Lie Is Cast 2005年1月17日
15 デンジャラス・ビューティー Whale of a Time 2005年1月24日
16 隣の芝生は青いのか? Can You See What I See? 2005年2月7日
17 バレンタイン・ラブ Tainted Love 2005年2月14日
18 マニコッティをどうぞ To Protect and Serve Manicotti 2005年2月21日
19 ルーレットにかけた人生 One Nation, Under Surveillance 2005年3月14日
20 幸運のスーツ Hit Me! 2005年3月28日
21 システム異常 Hide and Sneak 2005年4月25日
22 手紙と女と弁護人 Letters, Lawyers and Loose Women 2005年5月2日
23 プレゼントはモンテシート!? Magic Carpet Fred 2005年5月9日
24 グッバイ モンテシート Centennial 2005年5月23日

シーズン3[編集]

第3話は『女検視医ジョーダン英語版』とのクロスオーバー作品。

# 邦題 原題 放映日 アメリカ合衆国の旗
1 ビバ! ラスベガス Viva Las Vegas 2005年9月19日
2 偽造チップ発見 Fake the Money and Run 2005年9月26日
3 恋するジョーダンとウッディ Double Down, Triple Threat 2005年10月3日[2]
4 ダブル・エドのドッグショー Whatever Happened to Seymour Magoon? 2005年10月10日
5 もう1人のエド・デライン Big Ed De-cline 2005年10月17日
6 ベガス流 裏切りの結末 The Real McCoy 2005年10月24日
7 古き良きラスベガス Everything Old Is You Again 2005年11月7日
8 カシミールの星 Bold, Beautiful and Blue 2005年11月14日
9 プレジデント ダニーの苦悩 Mothwoman 2005年11月21日
10 新オーナー 誕生!? For Sail by Owner 2005年11月28日
11 1000万ドルは誰の手に? Down & Dirty 2005年12月5日
12 消えたダイヤを追え Bait and Switch 2006年1月2日
13 呪われたモンテシート The Bitch Is Back 2006年1月9日
14 お天気マン マイクの誕生 And Here's Mike with the Weather 2006年1月23日
15 ベガスの都市伝説 Urban Legends 2006年2月6日
16 悪夢のビュッフェ Coyote Ugly 2006年3月3日
17 爆破予告とシェフ対決 Lyle & Substance 2006年3月10日
18 10万ドルのウエディングドレス Like a Virgin 2006年3月17日
19 スイート連続盗難事件 Cash Springs Eternal 2006年3月31日
20 男女8人研修物語 All Quiet on the Montecito Front 2006年4月7日
21 思いがけないプロポーズ Chaos Theory 2006年4月28日
22 天の合図と運命の相手 Fidelity, Security, Delivery 2006年5月5日
23 花嫁のパパ Father of the Bride 2006年5月12日

シーズン4[編集]

第4話は『女検視医ジョーダン英語版』とのクロスオーバー作品。

# 邦題 原題 放映日 アメリカ合衆国の旗
1 帰ってきた花嫁のパパ Father of the Bride Redux 2006年10月27日
2 モンテシート セクハラ講習 Died in Plain Sight 2006年11月3日
3 サムと取り立て屋 The Story of Owe 2006年11月10日
4 History of Violins 2006年11月17日
5 Delinda's Box (Part 1) 2006年12月1日
6 Delinda's Box (Part 2) 2006年12月1日
7 Meatball Montecito 2006年12月8日
8 White Christmas 2006年12月15日
9 Wines and Misdemeanors 2007年1月5日
10 Fleeting Cheating Meeting 2007年1月12日
11 Wagers of Sin 2007年1月19日
12 The Chicken is Making My Back Hurt 2007年2月2日
13 Pharaoh 'Nuff 2007年2月9日
14 The Burning Bedouin 2007年2月16日[3]
15 Bare Chested in the Park 2007年2月23日
16 Junk in the Trunk 2007年3月2日
17 Heroes 2007年3月9日

シーズン5[編集]

# 邦題 原題 放映日 アメリカ合衆国の旗
1 A Hero Ain't Nothing But A Sandwich 2007年9月28日
2 Shrink Rap 2007年9月28日
3 The Glass Is Always Cleaner 2007年10月5日
4 Head Games 2007年10月12日
5 Run, Cooper, Run! 2007年10月19日
6 When Life Gives You Lemon Bars 2007年10月26日
7 Adventures in the Skin Trade 2007年11月2日
8 It's Not Easy Being Green[4] 2007年11月9日
9 My Uncle's a Gas 2007年11月16日
10 The High Price of Gas 2007年11月30日
11 A Cannon Carol 2007年12月7日[5]
12 I Could Eat a Horse 2008年1月4日[5]
13 Three Babes, 100 Guns and a Fat Chick 2008年1月11日
14 Secrets, Lies and Lamaze 2008年1月18日
15 Guess Who's Coming to Breakfast 2008年1月25日
16 2 on 2 2008年2月1日
17 Win, Place, Bingo 2008年2月8日
18 Three Weddings and a Funeral (Part 1)[6] 2008年2月15日
19 Three Weddings and a Funeral (Part 2) 2008年2月15日

脚注[編集]

  1. ^ 前日11月7日に『女検視医ジョーダン』では本作とのクロスオーバー「What Happens in Vegas Dies in Boston 」が放送された。
  2. ^ 前日10月2日に『女検視医ジョーダン』では本作とのクロスオーバー「Luck be a Lady 」が放送された。
  3. ^ 2月11日に『女検視医ジョーダン』では本作とのクロスオーバー「Crazy Little Thing Called Love 」が放送された。
  4. ^ NBCによる「"Green is Universal"」キャンペーンウィークのエピソード。
  5. ^ a b 2007年-2008年全米脚本家組合ストライキが放送日に影響した。
  6. ^ 第19話と合わせて2時間スペシャルとして放送予定だったが、シンジケートに出され分割されて放映された。

外部リンク[編集]