NBC

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
National Broadcasting Company
LogoNBC.png
形態 テレビネットワーク
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
視聴可能 国内
設立


David Sarnoffにより
スローガン more colorful.
シェア 42.3%[1]
所有者 NBCユニバーサル
代表者等 Steve Burke, CEO
Steve Capus, NBCニュース 社長
Mark Lazarus, NBCスポーツチェアマン
Bob Greenblatt NBCエンターテイメント 社長
開局 1926年11月15日 (ラジオ)
1938年7月1日 (テレビ)
閉局 2003年 (ラジオ)
旧名 NBCレッド・ネットワーク
映像形式 480i (SD)
720p/1080i (HD)
識別信号の
意味
National Broadcasting Company
公式サイト http://www.nbc.com
NBC本社の置かれているGEビルディング
NBC(シカゴ

NBC(National Broadcasting Company、全国放送会社)は、アメリカ合衆国の三大ネットワーク(Big Three Television Network)のひとつで、NBCユニバーサルグループの主体となる企業である。ネットワークの本部はニューヨークマンハッタンロックフェラーセンターGEビルディング)に置かれている。

沿革[編集]

  • 1926年 RCAの子会社として設立され、2つのネットワーク(NBC Red networkとNBC Blue network)で運営する。
  • 1939年 テレビ試験放送開始。
  • 1940年 NBC Red network がNBC Red Network, Inc.、また、NBC Blue network がNBC Blue Network, Inc.と2社に分割される。
  • 1941年7月1日 世界で初めてテレビ本放送開始(米CBSと同時)。
  • 1943年 親会社「RCA」がNBC Blue Network, Inc.をエドワード・ジョン・ノーブルに売却し、NBC Blue Network, Inc.は、社名をThe Blue Network, Inc.と改称し、ネットワーク名を「アメリカン・ブロードキャスティング・カンパニー(ABC)」とする。
  • 1953年10月30日 世界初のNTSC方式によるカラー試験放送を開始。
  • 1954年1月23日 世界初のカラー本放送を開始(NTSC方式)。
  • 1958年3月 世界初のテレビジョンでの1波によるステレオ音声放送(従来のモノラル音声放送との両立性がある独自方式)を行う(カラー放送のペリー・コモ・ショーにて)。
  • 1958年4月 世界で初めて2インチのカラーVTRが導入される。
  • 1966年9月 再放送を除く放送番組が全部カラー放送になる(ABC、CBSも同時)。
  • 1986年 親会社「RCA」がゼネラル・エレクトリックに買収されたため、ゼネラル・エレクトリックの傘下となる。
  • 1987年 NBCのラジオ部門が、ウエストウッド・ワン社に売却される(3大ネットワークのうち、初めてラジオネットワークから撤退することとなる)。
  • 1995年 2000年から2008年までのオリンピックのアメリカ国内における独占放映権を総額35億ドルで獲得(グループ局のCNBCMSNBCUSAネットワークにおいても放映、2003年には2012年までの独占放映権も獲得、さらに2032年大会までの放映権を獲得)。
  • 2004年 ヴィヴェンディ・ユニバーサル・エンタテインメント(ヴィヴェンディ・ユニバーサルの娯楽部門で、映画会社ユニヴァーサル」が属す)と合併し、NBCユニバーサルを設立する。

備考[編集]

  • ロゴマークは7色(6色の尾羽根+白色の首)のクジャクをイメージしている。カラー放送開始後の1956年に初めて使われており、その後は使用されない時期もあったが、1986年にNBCの創立60周年を記念して作られたマークが現在まで使用されている。そのため、NBCを指す別称として“Peacock”(ピーコック。クジャクの英語名)という呼び名が使われることもある。
  • ロゴマークとともに有名なものが、NBCチャイム(NBC Chimes)と呼ばれる三つの音階からなるチャイム。1931年にNBCのラジオ放送において、ネットワークとローカル放送の切り替えの合図として採用された。1947年には米国特許商標庁から初めて音声商標として認められており[1]、現在でもNBCのネットワークで放映される番組や、直営・加盟局のニュース番組の音楽など、あらゆる場面で使われている。

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Nielson Network Ratings”. Nielson,TVByTheNumbers. 2010-17-08閲覧。

外部リンク[編集]