ジェラルディン・ペイジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジェラルディン・ペイジ
Geraldine Sue Page
ジェラルディン・ペイジGeraldine Sue Page
ジェラルディン・ペイジ(右)(ジョージ・C・スコットとの広告写真)
本名 Geraldine Sue Tone
生年月日 1924年11月22日
没年月日 1987年6月13日(満62歳没)
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
配偶者 アレキサンダー・シュナイダー (1954-1956)
リップ・トーン (1963-1987)

ジェラルディン・スー・ペイジGeraldine Sue Page1924年11月22日 - 1987年6月13日)は、アメリカ合衆国女優

来歴[編集]

アメリカ合衆国ミズーリ州カークスヴィル出身。 アメリカン・シアターファースト・レディと呼ばれた、米国演劇界を代表する稀代の名演技派女優にして、映画界においても、その圧倒的存在感で数多くの名演技を残し、多大な尊敬を集めた米国映画史・演劇史にその名を轟かす偉大なる女優である。 8度もアカデミー賞ノミネートされ、その記録はアカデミー賞の長い歴史においても、特筆すべき存在であり、女優演技部門においてメリル・ストリープ(17回)、キャサリン・ヘプバーン(12回)、ベティ・デイヴィス(11回)に次ぐ、歴代4位となる記録保持者である。 彼女が後進に与えた影響は大きく、その存在は現在のハリウッドを代表する大女優メリル・ストリープやミシェル・ファイファーにも受け継がれている。


生い立ち[編集]

父のレオン・アーウィン・ペイジは整骨医師。母パール・メイジー・ペイジは主婦。年上の兄、ドナルドとの四人家族のなかで育つ。 5歳の時にシカゴに転居し、ユタとニューヨークで演技を学ぶ。

1962年と1963年にゴールデングローブ賞 主演女優賞 (ドラマ部門)を、1967年と1969年にエミー賞主演女優賞 (ミニシリーズ・テレビ映画部門)を、1985年の『バウンティフルへの旅』で8回目のノミネートで悲願のアカデミー主演女優賞を受賞した。

主な出演作品[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1953 ホンドー
Hondo
アンジー・ロウ
1961 肉体のすきま風
Summer and Smoke
アルマ ゴールデングローブ賞 主演女優賞 (ドラマ部門) 受賞
1962 渇いた太陽
Sweet Bird of Youth
アレクサンドラ ゴールデングローブ賞 主演女優賞 (ドラマ部門) 受賞
1963 欲望の家
Toys in the Attic
キャリー
1964 ニューヨークの恋人
Dear Heart
エヴィー・ジャクソン
1966 大人になれば…
You're a Big Boy Now
1967 最高にしあわせ
The Happiest Millionaire
デューク夫人
1968 何がアリスに起ったか?
What Ever Happened to Aunt Alice?
クレア・マーブル
1971 白い肌の異常な夜
The Beguiled
マーサ・ファーンズワース
天使よ故郷を見よ
Look Homeward, Angel
エリザ テレビ映画
1972 賞金稼ぎのバラード
J.W. Coop
ママ
おかしな結婚
Pete 'n' Tillie
ガートルード
1975 イナゴの日
The Day of the Locust
ビッグ・シスター
1977 ジョーイ
Something for Joey
アン・キャパレッティ テレビ映画
1977 ビアンカの大冒険
The Rescuers
マダム・メドゥーサ 声の出演
1978 インテリア
Interiors
イブ 英国アカデミー賞 助演女優賞 受賞
1981 マルサ帝国をぶっとばせ!
Harry's War
ベヴァリー
フロリダ・ハチャメチャ・ハイウェイ
Honky Tonk Freeway
シスター・メアリー
1982 暗闇からの脱出
I'm Dancing as Fast as I Can
ジェーン・スコット・マーティン
引き裂かれた祖国/ブルー&グレイ
The Blue and the Gray
ラヴレス夫人 テレビ・ミニシリーズ
1984 悪の華/パッショネイト
The Pope of Greenwich Village
リッター夫人
1985 ブライド
The Bride
ボーマン夫人
ホワイトナイツ/白夜
White Nights
アニー・ワイアット
バウンティフルへの旅
The Trip to Bountiful
キャリー・ワッツ アカデミー主演女優賞 受賞
1986 マイ・リトル・ガール
My Little Girl
モリー
ネイティブ・サン
Native Son
ペギー

参照[編集]

外部リンク[編集]