ピーター・ボグダノヴィッチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ピーター・ボグダノヴィッチ
Peter Bogdanovich
ピーター・ボグダノヴィッチPeter Bogdanovich
生年月日 1939年7月30日(75歳)
出生地 ニューヨーク州キングストン
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
配偶者 Polly Platt (1966-1970)
Louise Stratten (1988-2001)

ピーター・ボグダノヴィッチPeter Bogdanovich1939年7月30日 - )はアメリカ合衆国映画監督ニューヨーク州生まれのセルビアユダヤ系出身。

略歴[編集]

子供の頃から映画狂で、年に400本見たこともあったという。1950年代にはステラ・アドラーの下で演技を学び、舞台やテレビに出演。その後、映画批評を書いたりオフ・ブロードウェイを手がけ、1968年に映画監督としてデビュー。1971年の『ラスト・ショー』でアカデミー監督賞にノミネートされる。

プライベート[編集]

自らオーディションを行って合格した、プレイメイトドロシー・ストラットンと交際し、その妹と3人で暮らしていたが、ドロシーは、彼女の別居中の夫ポールに射殺される。 のちにドロシーの妹と結婚。

主な監督作品[編集]

主な著作[編集]

"The Cinema of Orson Welles" (1961)
"The Cinema of Howard Hawks" (1962)
"The Cinema of Alfred Hitchcock" (1963)
"John Ford" (1967; expanded 1978)
"Fritz Lang in America" (1969)
"Allan Dwan: The Last Pioneer" (1970)
"Pieces of Time" (1973; expanded 1985) 「ハリウッド・インプレッション―映画、その日その日」
"The Killing Of The Unicorn - Dorothy Stratten 1960-1980. William Morrow and Company" 1984
"This Is Orson Welles. HarperPerennial" 1992
"A Moment with Miss Gish. Santa Barbara ": Santa Teresa Press, 1995. WorldCat
"Who The Devil Made It": Conversations with Legendary Film Directors. Alfred A. Knopf, 1997
"Peter Bogdanovich's Movie of the Week" 1999
"Who the Hell's in It": Conversations with Hollywood's Legendary Actors. Alfred A. Knopf, 2004.「私のハリウッド交友録 ~映画スター25人の肖像」

その他[編集]

*"What's Up, Doc?"の撮影時にジョン・フォードが見学に来た。裁判シーンをフォードは気に入った。

外部リンク[編集]