レッティ・アロンソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
レッティ・アロンソン
Letty Aronson
本名 Ellen Letty Konigsberg
生年月日 1943年
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ニューヨーク州ニューヨークブルックリン区
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
職業 映画プロデューサー
配偶者 シドニー・・アーロンソン
著名な家族 ウディ・アレン(兄)

レッティ・アロンソンLetty Aronson, 出生名: エレン・レッティ・コニグズバーグ、Ellen Letty Konigsberg[1], 1943年 - )は、アメリカ合衆国映画プロデューサーである。俳優・脚本家・映画監督として知られるウディ・アレンの妹であり、彼の作品をプロデュースしている。

2009年1月、『それでも恋するバルセロナ』(2008年)の製作によりゴールデングローブ賞作品賞(ミュージカル・コメディ部門)を受賞した[2]。他に『マッチポイント』(2005年)でもノミネート経験がある。

2012年1月、『ミッドナイト・イン・パリ』(2011年)の製作によりアカデミー作品賞にノミネートされた。

フィルモグラフィ[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ Hoffman, Barbara, "Woody and his sister", The New York Post, October 15, 2011
  2. ^ “List of winners of the Golden Globe Awards”. Associated Press. (2009年1月12日). http://news.yahoo.com/s/ap/20090112/ap_en_mo/golden_globes_list 2009年1月12日閲覧。 

外部リンク[編集]