再会の時

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
再会の時
The Big Chill
監督 ローレンス・カスダン
脚本 ローレンス・カスダン
バーバラ・ベネデック
製作 マイケル・シャンバーグ
製作総指揮 ローレンス・カスダン
マーシャ・ナサティア
出演者 トム・ベレンジャー
グレン・クローズ
ジェフ・ゴールドブラム
ウィリアム・ハート
ケヴィン・クライン
メグ・ティリー
音楽 メグ・カスダン[1]
撮影 ジョン・ベイリー
編集 キャロル・リトルトン
製作会社 カーソン・プロダクションズ
コロンビア映画
配給 コロンビア映画
公開 アメリカ合衆国の旗 1983年9月28日
日本の旗 1984年7月13日
上映時間 105分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
興行収入 アメリカ合衆国の旗カナダの旗 $56,399,659[2]
テンプレートを表示

再会の時』(さいかいのとき、原題:The Big Chill) は、1983年アメリカ映画ローレンス・カスダン監督。

あらすじ[編集]

学生時代の友人アレックスが自殺し、その葬儀に集まったかつての仲間たちの人間模様を描く。

キャスト[編集]

エピソード[編集]

自殺した友人アレックスは、当時まだデビュー間もなかったケビン・コスナーが演じているが出演(顔が映る)シーンが全てカットされた。

映画賞受賞・ノミネート[編集]

映画祭・賞 部門 候補 結果
アカデミー賞 作品賞 マイケル・シャンバーグ ノミネート
助演女優賞 グレン・クローズ
脚本賞 ローレンス・カスダン
バーバラ・ベネデック

脚注[編集]

  1. ^ ローレンス・カスダン監督の妻。
  2. ^ The Big Chill (1983)” (英語). Box Office Mojo . Amazon.com. 2011年7月13日閲覧。

外部リンク[編集]