ジョイ・トゥ・ザ・ワールド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジョイ・トゥ・ザ・ワールド
スリー・ドッグ・ナイトシングル
収録アルバム ナチュラリー
B面 アイ・キャン・ヒア・ユー・コーリング
リリース 1971年3月
規格 7インチ・シングル
12cmCDシングル(2002年・日本)
録音 1970年
ジャンル ロック
時間 3分17秒(シングル)
3分40秒(アルバム)
レーベル ダンヒル・レコード
作詞・作曲 ホイト・アクストン
チャート最高順位
  • 1位(アメリカ[1]
  • 24位(イギリス)[2]
スリー・ドッグ・ナイト シングル 年表
ワン・マン・バンド
(1970年)
ジョイ・トゥ・ザ・ワールド
(1971年)
ライアー
(1971年)
テンプレートを表示

ジョイ・トゥ・ザ・ワールド[3]」(Joy to the World、発表時の邦題は'喜びの世界')は、アメリカシンガーソングライターホイト・アクストンの楽曲。1970年、スリー・ドッグ・ナイトがアルバム『ナチュラリー』で取り上げて、翌年にはシングルとして全米1位を獲得した。

解説[編集]

スリー・ドッグ・ナイトがこの曲を取り上げたきっかけは、アクストンがスリー・ドッグ・ナイトのオープニング・アクトを務めた際、バンドがこの曲を耳にしたことだったという[4]。スリー・ドッグ・ナイトのヴァージョンは、「ママ・トールド・ミー」(1970年)以来となる、バンドにとって2作目のBillboard Hot 100での1位獲得シングルとなり[1]、『ビルボード』誌の年間チャートで1位に達するほどの大ヒットとなった[5]。作者のアクストンも、1971年発表のアルバム『Joy to the World』に、自身のヴァージョンを収録した。

他メディアでの使用例[編集]

特記なき限りスリー・ドッグ・ナイトのヴァージョンを使用。

映画[編集]

テレビ[編集]

カヴァー[編集]

脚注[編集]

先代:
ジャスト・マイ・イマジネーション (ランニング・アウェイ・ウィズ・ミー) by テンプテーションズ
Billboard Hot 100 ナンバーワン・シングル
1971年4月17日 - 5月22日
次代:
ブラウン・シュガー by ローリング・ストーンズ