マイケル・カーティス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Flag of Hungary.svg この項目では、印欧語族風の表記法に従い、名前を名姓順で表記していますが、ハンガリー語圏の慣習に従いケルテース・ミハーイと表記することもあります。
マイケル・カーティス
Michael Curtiz
本名 Kertész Kaminer Manó(ケルテース・カミネル・マノー)
生年月日 1888年12月24日
没年月日 1962年4月11日(満73歳没)
出生地 Flag of Austria-Hungary (1869-1918).svg オーストリア=ハンガリー帝国ブダペスト
死没地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ハリウッド
配偶者 Lucy Doraine (1918-1923)
Lili Damita (1925-1926)
Bess Meredyth (1929-1962)

マイケル・カーティスMichael Curtiz, 1888年12月24日 - 1962年4月11日)は、ハンガリーブダペスト出身の映画監督。ハンガリー名はケルテース・ミハーイ(Kertész Mihály [ˈkɛrt e̝ːsˌmihɑ̈ːj])(ハンガリーはヨーロッパ圏では珍しく、名字が先で名前が後に来る。通名は、アメリカ式に名前が先、名字が後に並び替えて、英語風に読み替えた物である)。アメリカに渡り、主にハリウッドで活躍した。『カサブランカ』により1943年のアカデミー監督賞を受賞。

生涯[編集]

1888年12月24日ハンガリーブダペストアシュケナジム・ユダヤ人の家庭に生まれる。

マルコシー大学と王立芸術アカデミーで演劇を学び、1906年に舞台俳優としてデビューする。1912年に『Ma es Holnap』で映画デビューし、第一次世界大戦では記録映画班に勤めた。当時は左翼思想の持ち主で、1918年にはハンガリーで左翼陣営のプロパガンダ映画である、最初の長編映画を発表している。1919年、ハンガリーにおける共産主義革命が失敗したため、ドイツに亡命した。

1927年に同じユダヤ系ワーナー・ブラザーズジャック・ワーナーから請われてハリウッドに入りアメリカ帰化した。1930年代は『海賊ブラッド』、『ロビンフッドの冒険』などのエロール・フリン主演の映画で好評を博した。フリンとの映画は通算8本にも及んだ(もっとも、実際はエロール・フリンのことは毛嫌いしていたと言う)。1942年に公開された『カサブランカ』は代表作の一本となった(ただし、本人はこの作品をそれほど気に入ってはいなかったようだが)。

その後も『夜も昼も』、『ホワイト・クリスマス』などヒットを飛ばし、いわゆる職人監督としてハリウッドでも一目置かれる存在となったが、1950年代のスタジオ・システム崩壊後はほとんどヒットに恵まれなかった。

1962年4月11日のため死去した。

ハリウッド帝国の興亡』に紹介されている挿話として、デヴィッド・ニーヴンが出演した映画『カンサス騎兵隊』(1940年)の現場で監督がスタッフに対し「乗り手のいない(no rider または without rider)馬を連れて来い」というところを「Bring on the empty horses(空の馬をつれて来い)」と発言したのにニーヴンとエロール・フリンは大ウケし、監督のふくれっ面にもかかわらず腹を抱えて笑っていたとされ、後にニーブンはこの言葉を2作目の伝記のタイトルにした。

オーソン・ウェルズは「セルゲイ・エイゼンシュテインをどう思うか」と質問された際に、「ソ連のマイケル・カーティス」と答えたという[要出典]ちょっとしたジョークのようでもあるが、両者の作風や経歴を考慮すると非常に興味深い発言である。[独自研究?]

主な監督作品[編集]

受賞歴[編集]

アカデミー賞[編集]

受賞
1944年 アカデミー監督賞:『カサブランカ
ノミネート
1936年 アカデミー監督賞:『海賊ブラッド
1939年 アカデミー監督賞:『汚れた顔の天使』、『四人の姉妹
1943年 アカデミー監督賞:『ヤンキー・ドゥードゥル・ダンディ

外部リンク[編集]