S.O.B. (映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
S.O.B.
S.O.B.
監督 ブレイク・エドワーズ
脚本 ブレイク・エドワーズ
製作 トニー・アダムス
ブレイク・エドワーズ
製作総指揮 マイケル・ウォルフ
出演者 リチャード・マリガン
ジュリー・アンドリュース
ウィリアム・ホールデン
マリサ・ベレンスン
音楽 ヘンリー・マンシーニ
撮影 ハリー・ストラドリング・ジュニア
編集 ラルフ・E・ウィンタース
配給 アメリカ合衆国の旗 パラマウント映画
公開 アメリカ合衆国の旗 1981年7月1日
日本の旗 劇場未公開
上映時間 121分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

S.O.B.』は、1981年製作のアメリカ合衆国コメディ映画。監督・製作・脚本はブレイク・エドワーズ。そのストーリーには映画産業界、ハリウッド社交界に対する痛烈な風刺が利かせてある。

あらすじ[編集]

これまで映画プロデューサー監督として輝かしい成功を収めてきた主人公フェリックス(リチャード・マリガン)は、新作映画で人生初の大コケ映画を撮ってしまう。製作スタジオ側の落胆ぶりにフェリックスは理性を失って自殺を図ろうとするが、それらの思いに区切りをつけ、今度は大コケ映画の名誉挽回を図ろうと決意。スタジオ、また妻のサリー(ジュリー・アンドリュース)に、サリーのソフトコア・ポルノを目玉にした改訂版を撮らせて欲しいと説得にかかる。しかし、その制作過程で映画人・スタジオ・ハリウッドのほとんどの者から次々と横やりが入ってくる……。

キャスト[編集]

豆知識[編集]

スタッフ[編集]

  • 監督:ブレイク・エドワーズ
  • 製作総指揮:マイケル・ウォルフ
  • 製作:トニー・アダムス、ブレイク・エドワーズ
  • 脚本:ブレイク・エドワーズ
  • 音楽:ヘンリー・マンシーニ
  • 撮影:ハリー・ストラドリング・ジュニア
  • 美術:ウィリアム・クレイグ・スミス
  • 衣装デザイン:セオドア・ヴァン・ランクル
  • 編集:ラルフ・E・ウィンタース

外部リンク[編集]