ダニー・デヴィート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ダニー・デヴィート
Danny DeVito
Danny DeVito
ダニー・デヴィート (2011年8月18日)
本名 Daniel Michael DeVito Jr.
生年月日 1944年11月17日(70歳)
出生地 ニュージャージー州
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
民族 イタリア系アメリカ人
ジャンル 映画俳優
映画監督
プロデューサー
活動内容 1970年:デビュー
配偶者 リー・パールマン(1982年 - )
主な作品
カッコーの巣の上で
バットマン リターンズ
マチルダ
マーズ・アタック!
受賞
エミー賞 (助演男優賞)

ダニー・デヴィート(Danny DeVito, 1944年11月17日 - )はアメリカ合衆国ニュージャージー州出身の俳優・映画監督・プロデューサー。身長156cm。

プロフィール[編集]

1944年ニュージャージー州に生まれる。母親は主婦で父親は様々なビジネス(ドライクリーニング店、雑貨屋、ビリヤード店など)を展開する事業主だった。イタリア系の家系[1]で、アスブリー・パークで育つ。カトリック系の学校を卒業後にアメリカン演劇アカデミーで演技を学び、ブロードウェイなどの舞台に出演。その頃にマイケル・ダグラスと知り合い、ルームシェアするほどの親友となった。1975年にダグラスが製作、ミロス・フォアマン監督の『カッコーの巣の上で』で舞台で演じた役と同じマーティーニ役で映画デビューを果たす。俳優になる前は、スタイリスト見習いであったらしい。テレビシリーズの『TAXI』ではエミー賞も受賞。また『鬼ママを殺せ』で監督デビュー。以後も、俳優、監督、プロデューサーとして才能を発揮している。アメリカのアニメ『ザ・シンプソンズ』では、ホーマー・シンプソンの生き別れた兄役の声を務めている。

映画『ジュニア』などの映画のプロモーションで数度来日している。また、『アザー・ピープルズ・マネー』では少しではあるが芸者風の日本人相手に日本語も披露している。

2012年、ロンドンのウエスト・エンドで初めて舞台に立ち、高い評価を得た[2][3]

私生活[編集]

女優のリー・パールマン1982年に結婚して現在は3人の父親。妻であるパールマンとは『世にも不思議なアメージング・ストーリー』や『マチルダ』などでも共演している。しかし、2012年に離婚が発表された[4]。しかし2013年3月時点では復縁が報道されている[5]

現在はロサンゼルスビバリーヒルズ在住。フロリダ州に自身が共同経営するレストランも持っており(2011年に閉店[6])、映画以外のビジネスも積極的に行っている。

ジャック・ニコルソンとは『カッコーの巣の上で』で共演して以来の親友で、『ホッファ』(兼監督)や『マーズ・アタック!』で共演しており、『バットマン・リターンズ』の悪役ペンギン役にデヴィートを推薦したのはニコルソンである。

主な出演作品[編集]

映画[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1975 カッコーの巣の上で
One Flew Over the Cuckoo's Nest
マティーニ
1976 マネー
The Money
バーテンダー
1977 爆笑!世紀のスター誕生
The World's Greatest Lover
アシスタント・ディレクター
1978 ゴーイング・サウス
Goin' South
ホッグ
1979 ビー・バップU.S.A./突撃!ワルガキ同盟
Swap Meet
マックス
1983 愛と追憶の日々
Terms of Endearment
バーノン
1984 ロマンシング・ストーン 秘宝の谷
Romancing the Stone
ラルフ
暗黒街の人気モノ/マシンガン・ジョニー
Johnny Dangerously
バー
レイティング・ゲーム
The Ratings Game
Vic De Salvo 監督・出演
1985 ナイルの宝石
The Jewel of the Nile
ラルフ
マッド・オフィス
Head Office
フランク・ステッドマン
1986 殺したい女
Ruthless People
サム・ストーン
1987 ティンメン/事の起こりはキャデラック
Tin Men
アーネスト・ティリー
鬼ママを殺せ
Throw Momma from the Train
オーウェン 監督・出演
1988 ツインズ
Twins
ヴィンセント・ベネディクト
1989 ローズ家の戦争
The War of the Roses
ギャビン・ダマート 監督・出演
1991 アザー・ピープルズ・マネー
Other People's Money
ローレンス・ガーフィールド
1992 バットマン リターンズ
Batman Returns
ペンギン/オズワルド・コブルポット
ホッファ
Hoffa
ボビー・チャロ 監督・出演・製作
1993 みんな愛してる
Jack the Bear
ジョン
ラスト・アクション・ヒーロー
Last Action Hero
アニメーティッド・キャット 声の出演、クレジットなし
ベイビー・トーク3 ワンダフル・ファミリー
Look Who's Talking Now
ロックス 声の出演
1994 勇気あるもの
Renaissance Man
ビル・レイゴー
ジュニア
Junior
ラリー・アルボガスト
1995 ゲット・ショーティ
Get Shorty
マーティン・ウィアー 製作・出演
1996 マチルダ
Matilda
ワームウッド 監督・出演・製作
スペース・ジャム
Space Jam
スワック・ハンマ 声の出演
マーズ・アタック!
Mars Attacks!
ギャンブラー
1997 L.A.コンフィデンシャル
L.A. Confidential
シド・ハッジェンス
ヘラクレス
Hercules
ピロクテーテース 声の出演
レインメーカー
The Rainmaker
デック・シフレット
メン・イン・ブラック
Men in Black
テレビモニターのエイリアン クレジットなし
1998 マンハッタンで抱きしめて
Living Out Loud
パット 製作・出演
1999 ヴァージン・スーサイズ
The Virgin Suicides
ホニカー医師
ビッグ・チャンス
The Big Kahuna
フィル・クーパー
マン・オン・ザ・ムーン
Man on the Moon
ジョージ・シャピロ 製作・出演
2000 MONA(モナ) 彼女が殺された理由(わけ)
Drowning Mona
ワイアット・ラッシュ 出演・製作総指揮
スクリュード/ドジドジ大作戦
Screwed
グローヴァー・クリーヴァー
2001 ビッグ・マネー
What's the Worst That Could Happen?
マックス・フェアバンクス
ザ・プロフェッショナル
Heist
ミッキー・バーグマン
2002 オースティン・パワーズ ゴールドメンバー
Austin Powers in Goldmember
本人
デス・トゥ・スムーチー
Death to Smoochy
バーク・ベネット 監督・出演
2003 僕のニューヨークライフ
Anything Else
ハーヴィ・ウェクスラー
ビッグ・フィッシュ
Big Fish
エーモス・キャロウェイ
2005 Be Cool/ビー・クール
Be Cool
マーティン・ウィアー 出演・製作
ビューティフルメモリー
Marilyn Hotchkiss' Ballroom Dancing & Charm School
ブース
2006 ミーシャ・バートンの Sex in Ohio(セックス イン オハイオ)
The Oh in Ohio
ウェイン
ザ・ゲーム
Even Money
ウォルター 出演・製作
素敵な人生のはじめ方
10 Items or Less
ビッグD
ライトアップ! イルミネーション大戦争
Deck the Halls
バディ・ホール
2007 恋愛上手になるために
The Good Night
メル
ポリス・バカデミー/マイアミ危機連発!
Reno 911!: Miami
地方検事 出演・製作
プロフェッサー
Nobel Son
ジョージ
2009 ソリタリー・マン
Solitary Man
ジミー
2010 みんな私に恋をする
When in Rome
アル・ルッソ
容疑者、ホアキン・フェニックス
I'm Still Here
- ドキュメンタリー
2011 トラブルナイト in L.A.
Girl Walks Into a Bar
アルド
2012 ロラックスおじさんの秘密の種
Dr. Seuss' The Lorax
ロラックスおじさん 声の出演

テレビシリーズ[編集]

放映年 邦題
原題
役名 備考
1986 世にも不思議なアメージング・ストーリー
Amazing Stories
ハーバート The Wedding Ring
2004 フレンズ
Friends
ロイ(ストリッパー) エピソードThe One Where the Stripper Cries
2006-2012 フィラデルフィアは今日も晴れ
It's Always Sunny in Philadelphia
フランク・レイノルズ 87エピソード

製作・監督[編集]

公開年 邦題
原題
担当 備考
1984 レイティング・ゲーム
The Ratings Game
監督・出演
1987 鬼ママを殺せ
Throw Momma from the Train
監督・出演
1989 ローズ家の戦争
The War of the Roses
監督・出演
1992 ホッファ
Hoffa
監督・出演・製作
1994 リアリティ・バイツ
Reality Bites
製作
エイト・セカンズ/伝説の8秒
8 Seconds
共同製作
パルプ・フィクション
Pulp Fiction
製作総指揮
1995 ゲット・ショーティ
Get Shorty
製作・出演
1996 マチルダ
Matilda
監督・出演・製作
1996 ザ・コーチ/勝利のダンク
Sunset Park
製作
フィーリング・ミネソタ
Feeling Minnesota
製作
1997 ガタカ
Out of Sight
製作
1998 ペンタゴン・ウォーズ
The Pentagon Wars
製作総指揮 テレビ映画
アウト・オブ・サイト
Out of Sight
製作
1998 マンハッタンで抱きしめて
Living Out Loud
製作・出演
1999 マン・オン・ザ・ムーン
Man on the Moon
製作・出演
2000 MONA(モナ) 彼女が殺された理由(わけ)
Drowning Mona
製作総指揮・出演
エリン・ブロコビッチ
Erin Brockovich
製作
2001 ケイブマン
The Caveman's Valentine
製作
ビー・バッド・ボーイズ
How High
製作
2001-2002 UCアンダーカバー 特殊捜査班
UC: Undercover
製作総指揮(13話) テレビシリーズ
2002 デス・トゥ・スムーチー
Death to Smoochy
監督・出演
The American Embassy 製作総指揮(6話) テレビシリーズ
2003 おまけつき新婚生活
Duplex
監督・ナレーション
キャンプ
Camp
製作
2003-2009 Karen Sisco 製作総指揮(10話) テレビシリーズ
2003-2009 Reno 911! 製作総指揮(88話) テレビシリーズ
2004 ポリーmy love
Along Came Polly
製作
終わりで始まりの4日間
Garden State
製作総指揮
2005 Be Cool/ビー・クール
Be Cool
製作・出演
2006 ザ・ゲーム
Even Money
出演・製作
2007 フリーダム・ライターズ
Freedom Writers
製作
ポリス・バカデミー/マイアミ危機連発!
Reno 911!: Miami
出演・製作

参照[編集]

  1. ^ Dani Shapiro (2010年6月29日). “My favorite place: Danny DeVito”. articles.cnn.com. 2012年5月31日閲覧。
  2. ^ “ダニー・デヴィート、67歳でウエストエンド・デビュー 英各紙から好評”. シネマトゥデイ. (2012年5月22日). http://www.cinematoday.jp/page/N0042284 2013年1月5日閲覧。 
  3. ^ What's in Stage
  4. ^ “ダニー・デヴィート、30年来の妻と離婚へ”. シネマトゥデイ. (2012年10月9日). http://www.cinematoday.jp/page/N0046679 2013年1月5日閲覧。 
  5. ^ “離婚の危機を回避 ダニー・デヴィートとリー・パールマンが復縁”. シネマトゥデイ. (2013年3月20日). http://www.cinematoday.jp/page/N0051233 2013年4月27日閲覧。 
  6. ^ DeVito South Beach

外部リンク[編集]