バズ・ラーマン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
バズ・ラーマン
Baz Luhrmann
Baz Luhrmann
本名 Mark Anthony Luhrmann
生年月日 1962年9月17日(51歳)
国籍 オーストラリアの旗 オーストラリア ニューサウスウェールズ州シドニー
配偶者 キャサリン・マーティン (1997-)
主な作品
ムーラン・ルージュ
ロミオ+ジュリエット

バズ・ラーマンBaz Luhrmann、本名: Mark Anthony Luhrmann、1962年9月17日 - )は、オーストラリア出身の映画監督映画プロデューサー脚本家

プロフィール[編集]

ニューサウスウェールズ州出身。オーストラリア国立演劇学院で学ぶ。舞台演出家でもあり、オペララ・ボエーム』を演出してトニー賞にノミネートされたこともある。

これまでの作品では、古典的なストーリーを鮮やかな映像とゴージャスなセットで蘇らせ、またスピード感のある映像も特徴。2001年公開の『ムーラン・ルージュ』は第59回ゴールデングローブ賞監督賞にノミネートされ、[ゴールデングローブ賞_作品賞_(ミュージカル・コメディ部門)|作品賞(ミュージカル・コメディ部門)]]を受賞した。

2004年にはニコール・キッドマンロドリゴ・サントロを起用して、シャネルのコマーシャルを製作した。このCMは120秒という異例の長さで、250人のエキストラと3,000万ドル相当の宝石を使い、ニコール・キッドマンのギャラだけで3.85億円だったという(総制作費は不明)。

私生活では、1997年に美術監督のキャサリン・マーティンと結婚。子供は2人(一男一女)いる。キャサリンはすべての映画で美術監督を務めており、『ムーラン・ルージュ』と『華麗なるギャツビー』で二度、アカデミー美術賞アカデミー衣装デザイン賞に輝いている。

フィルモグラフィ[編集]

主な受賞[編集]

外部リンク[編集]