ロバート・アルトマン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ロバート・アルトマン
Robert Altman
Robert Altman
第45回カンヌ国際映画祭(1992年)
本名 Robert Bernard Altman
生年月日 1925年2月20日
没年月日 2006年11月20日(満81歳没)
出生地 ミズーリ州カンザスシティ
死没地 カリフォルニア州ロサンゼルス
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
配偶者 LaVonne Elmer (1946-1951)
Lotus Corelli (1954-1957)
Kathryn Reed (1959-2006)

ロバート・アルトマンRobert Altman, 1925年2月20日 - 2006年11月20日)は、アメリカ合衆国ミズーリ州出身の映画監督

マーティン・スコセッシウディ・アレンと共に、アメリカの俳優から最も尊敬されている映画監督のひとりである。

略歴[編集]

大学卒業後はコマーシャルの仕事に就き、後にテレビの『コンバット!』シリーズの演出などを努めた。このテレビシリーズは米国内での愛国的雰囲気(パトリオティズム)に支持されて'60年代前半より長きにわたって放映され、日本などでもテレビの普及とともに人気を博したが、同年代の後半に至ってはベトナム戦争の泥沼化とともに厭戦や反戦の気分の高まりによって製作は中止された。

劇場映画では『M★A★S★H マッシュ』(1970年)が第23回カンヌ国際映画祭でグランプリ(現在のパルム・ドールにあたる)を受賞して、世界的な注目を初めて浴びる。カンヌでは『ザ・プレイヤー』でも監督賞を受賞している。アカデミー賞監督賞の候補にもこの作品で初めてあがった。『M★A★S★H マッシュ』は後にテレビシリーズ化がなされ、アメリカで国民的な人気を博す作品となった。

2006年11月20日に、ロサンゼルスの病院で死去。第78回アカデミー賞の授賞式で名誉賞を授与した8ヵ月後であった。アルトマンはこの時、スピーチで心臓移植をしていたことを告白していた。また、同年の2月には遺作となった『今宵、フィッツジェラルド劇場で』を第56回ベルリン国際映画祭のコンペティション部門に出品し新作として発表したばかりであり、次回作の構想も練っていた。

受賞[編集]

1970年には『M★A★S★H マッシュ』が第23回カンヌ国際映画祭グランプリ1976年には第26回ベルリン国際映画祭で『ビッグ・アメリカン』が金熊賞1993年には『ショート・カッツ』が第50回ヴェネツィア国際映画祭の金獅子賞を受賞と、ミケランジェロ・アントニオーニと並んで、世界三大映画祭の最高賞を全て制覇している監督である。

アカデミー監督賞に5回、製作者として作品賞に2回の計7回ノミネートされたが、受賞には至らなかった。

それまでの功績を称え、1996年にはヴェネツィア国際映画祭栄誉金獅子賞2002年にはベルリン国際映画祭名誉金熊賞を授与された。2006年3月には、長年の創造活動に対してアカデミー協会から名誉賞を授与された。

監督作品[編集]

映画[編集]

テレビ[編集]

一部のみ

  • コンバット! (1962-1963) テレビシリーズ・10話分担当
  • ベースメントBasements (1987)
  • 軍事法廷/駆逐艦ケイン号の叛乱 The Caine Mutiny Court-Martial (1988)
  • Tanner '88 (1988)
  • ロバート・アルトマンのジャズ Jazz '34 (1996)
  • GUN/焔と弾道 Gun: All the President's Women (1997)
  • Tanner on Tanner (2004)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]