全米監督協会賞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

全米監督協会賞: Directors Guild of America Award)は、全米監督協会が贈る賞である。1938年にD・W・グリフィスに名誉終身会員賞を与えたのが始まりである。

長編映画監督賞の結果のほとんどは同じ年のアカデミー監督賞と一致している。

部門[編集]

映画賞[編集]

  • 長編映画監督賞
  • ドキュメンタリー映画監督賞

テレビ部門[編集]

  • 子供番組監督賞
  • コメディシリーズ監督賞
  • コマーシャル監督賞
  • デイタイムシリアル監督賞
  • ドラマシリーズ監督賞
  • ミュージカルバラエティ監督賞
  • リアリティ番組監督賞
  • テレビ映画・ミニシリーズ監督賞

特別賞・功労賞[編集]

受賞者[編集]

長編映画監督賞[編集]

ドキュメンタリー映画監督賞[編集]

コメディシリーズ監督賞[編集]

ドラマシリーズ監督賞[編集]

デイタイムシリアル監督賞[編集]

注釈[編集]

  1. ^ アカデミー監督賞にはノミネートすらされていない。これは1985年スティーヴン・スピルバーグ、1995年ロン・ハワードに続きDGA賞史上3人目。

外部リンク[編集]