デボラ・カー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
デボラ・カー
Deborah Kerr
デボラ・カーDeborah Kerr
『めぐり逢い』より
本名 Deborah Jane Kerr-Trimmer
生年月日 1921年9月30日
没年月日 2007年10月16日(満86歳没)
出生地 スコットランドグラスゴー
国籍 イギリスの旗 イギリス
活動期間 1940年 - 1986年
配偶者 Anthony Bartley (1945-1959)
ピーター・ヴィアテル (1960-2007)
家族 メラニー・ジェーン(長女)
フランチェスカ・アン(次女)
主な作品
黒水仙
『地上より永遠に』
『王様と私』
『めぐり逢い』

デボラ・カーDeborah Kerr、本名:Deborah Jane Kerr-Trimmer、CBE 1921年9月30日 - 2007年10月16日)はイギリス女優

来歴[編集]

スコットランドのグラスゴーで生まれ、ヘレンズバラで育つ[1]サドラーズ・ウェルズ・バレエ団バレリーナだったが身長が高かったため女優に転身、ロンドンなどの舞台に立つ。

1940年にイギリス映画"Contraband"で映画デビュー。1947年、マイケル・パウエル&エメリック・プレスバーガーの『黒水仙』で注目され、ハリウッドに招かれる。1953年、『地上より永遠に』でバート・ランカスターと演じたキス・シーンは話題となった[1]アカデミー主演女優賞に計6度ノミネートされたが受賞できず、「オスカーの偉大な敗者」と呼ばれた[2][3]。1994年に第66回アカデミー賞名誉賞を受賞した。

1985年にはNHKの『NHK特集ルーブル美術館』にナビゲーターで出演した[4]

エレガントさで知られニックネームは「英国の薔薇」[1]。代表作は『王様と私』だった。パーキンソン病を長年患い[5]スイスで暮らしていたが、病状が悪化し家族のいるイギリスサフォークにて[1]2007年10月16日、86歳で死去した。

主な出演作品[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1943 老兵は死なず
The Life and Death of Colonel Blimp
イーディス・ハンター/バーバラ・ウェイン/ジョニー・キャノン
1947 黒水仙
Black Narcissus
自信売ります
The Hucksters
ケイ・ドランス
1950 キング・ソロモン
King Solomon's Mines
エリザベス・カーティス
1951 クォ・ヴァディス
Quo Vadis
1952 ゼンダ城の虜
The Prisoner of Zenda
フラヴィア王女
東方の雷鳴
Thunder in the East
ジョーン
1953 悲恋の王女エリザベス
Young Bess
キャサリン・パー
ジュリアス・シーザー
Julius Caesar
ポーシャ
地上より永遠に
From Here to Eternity
カレン・ホームズ
1955 情事の終り
The End of the Affair
サラ・マイルズ
1956 誇りと冒瀆
The Proud and Profane
リー・アシュリー
王様と私
The King and I
アンナ ゴールデングローブ賞 主演女優賞 (ミュージカル・コメディ部門)受賞
お茶と同情
Tea and Sympathy
ローラ・レイノルズ
1957 白い砂
Heaven Knows, Mr. Allison
シスター・アンジェラ
めぐり逢い
An Affair to Remember
テリー・マッケイ
1958 悲しみよこんにちは
Bonjour tristesse
アン・ラーソン
旅路
Separate Tables
シビル
1959
The Journey
ディアナ・アシュモア
愛ふたたび
Count Your Blessing
グレイス
悲愁
Beloved Infidel
シェイラ・グラハム
1960 サンダウナーズ
The Sundowners
アイダ
芝生は緑
The Grass Is Greener
レディ・ヒラリー
1961 六年目の疑惑
The Naked Edge
マーサ・ラドクリフ
回転
The Innocents
ミス・ギデンズ
1964 ドーヴァーの青い花
The Chalk Garden
ミス・マドリガル
イグアナの夜
The Night of the Iguana
ハンナ
1965 結婚専科
Marriage on the Rocks
ヴァレリー・エドワーズ
1967 007 カジノ・ロワイヤル
Casino Royale
ミミ
1968 天使のいたずら
Prudence and the Pill
プルーデンス・ハードキャッスル
1969 さすらいの大空
The Gypsy Moths
エリザベス・ブランドン
アレンジメント/愛の旋律
The Arrangement
フローレンス・アンダーソン
1982 検察側の証人
Witness for the Prosecution
プリムソル看護婦 テレビ映画
1986 炎のエマ
A Woman of Substance/Hold the Dream
エマ・ハート テレビ・ミニシリーズ

受賞歴[編集]

アカデミー賞[編集]

受賞
1994年 アカデミー名誉賞
ノミネート
1950年 アカデミー主演女優賞:『Edward, My Son
1954年 アカデミー主演女優賞:『地上より永遠に
1957年 アカデミー主演女優賞:『王様と私
1958年 アカデミー主演女優賞:『白い砂
1959年 アカデミー主演女優賞:『旅路
1961年 アカデミー主演女優賞:『サンダウナーズ

ゴールデングローブ賞[編集]

受賞
1957年 主演女優賞 (ミュージカル・コメディ部門):『王様と私
1959年 ヘンリエッタ賞
ノミネート
1950年 女優賞:『Edward, My Son
1958年 主演女優賞 (ドラマ部門):『白い砂
1959年 主演女優賞 (ドラマ部門):『旅路

ニューヨーク映画批評家協会賞[編集]

受賞
1948年 主演女優賞:『黒水仙』、『I See a Dark Stranger
1957年 主演女優賞:『白い砂
1961年 主演女優賞:『サンダウナーズ

参照[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]