ジャネット・マクティア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジャネット・マクティア
Janet McTeer
生年月日 1961年8月5日(52歳)
出生地 ニューカッスル・アポン・タイン
国籍 イギリスの旗 イギリス

ジャネット・マクティア、OBEJanet McTeer, OBE, 1961年8月5日 - )は、イギリス女優タインアンドウィア州ニューカッスル・アポン・タイン出身。

来歴[編集]

イギリスの王立演劇学校を卒業した舞台女優として有名で、ロンドンやニューヨークで数々の舞台に立っている。1997年にはイプセンの『人形の家』でトニー賞ローレンス・オリヴィエ賞などを受賞。

2000年の『タンブルウィーズ』(日本未公開)ではアカデミー賞主演女優賞にノミネートされ、ゴールデングローブ賞 主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門)を受賞。

2003年にはロンドンのグローブ座にて『じゃじゃ馬ならし』の舞台に立ち、金を持っている女だったら誰とでも結婚するという粗野な男・ペトルーチオを見事に演じて話題になった。2006年にはケネス・ブラナー監督の『お気に召すまま』に出演。

2008年に大英帝国勲章を授与された[1]

主な出演作品[編集]

公開年
放映年
邦題
原題
役名 備考
1986 ハーフムーン・ストリート
Half Moon Street
秘書
1988 この命尽きるまで
Hawks
ヘイゼル
1992 嵐が丘
Wuthering Heights
エレン・ディーン
1995 キャリントン
Carrington
ヴァネッサ・ベル
1996 星の王子さまを探して
Saint-Ex
Genevieve de Ville-Franche
1998 ベルベット・ゴールドマイン
Velvet Goldmine
ナレーター 声のみ
1999 Tumbleweeds メアリー・ジョー・ウォーカー ゴールデングローブ賞 主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門) 受賞
2000 ウェイキング・デッド
Waking the Dead
カロリーヌ・ピアース
歌追い人
Songcatcher
リリー・ペンレリック
キング・イズ・アライヴ
The King Is Alive
リズ
2004 ミス・マープル 牧師館の殺人
Agatha Christie Marple: The Murder at the Vicarage
アン テレビ映画
2005 ローズ・イン・タイドランド
Tideland
デル
2006 お気に召すまま
As You Like It
オードリー
奥さまは首相 ~ミセス・プリチャードの挑戦~
The Amazing Mrs Pritchard
キャサリン・ウォーカー テレビシリーズ
2008 分別と多感
Sense & Sensibility
ダッシュウッド夫人 テレビ・ミニシリーズ
連続誘拐
Hunter
エミー・フォスター テレビ・ミニシリーズ
2009 チャーチル 第二次大戦の嵐
Into the Storm
クレメンタイン・チャーチル テレビ映画
2011 アルバート氏の人生
Albert Nobbs
ヒューバート・ペイジ
レッド・バレッツ
Cat Run
ヘレン・ビンガム
2012 ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館
Woman in Black
デイリー夫人
ダメージ
Damages
ケイト・フランクリン テレビシリーズ、9エピソード
ハンナ・アーレント
Hannah Arendt
メアリー・マッカーシー

参照[編集]

外部リンク[編集]