第30回アカデミー賞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

第30回アカデミー賞は、1958年3月26日に発表・授賞式が行われた。

概要[編集]

司会は、ボブ・ホープロザリンド・ラッセルデヴィッド・ニーヴンジェームズ・ステュアートジャック・レモン

ナンシー梅木日本人初の助演女優賞を獲得した。

第12回1939年度)からカラー部門と白黒部門に分けられていた撮影賞美術賞衣裳デザイン賞が一本化された。しかし、カメラマンなどから「カラーと白黒では撮影技術が違う」とクレームが出たため、撮影賞は翌年から、美術賞と衣裳デザイン賞は翌々年から再び二分化された。

統計[編集]

  • ノミネート数が多い順、同数の場合は受賞数順。
候補数 作品名 部門 受賞数
作品別の候補と受賞(太字が受賞)
10 サヨナラ 作品賞、監督賞、主演男優賞、助演男優賞助演女優賞、脚色賞、撮影賞、美術賞、編集賞、録音賞 4
8 戦場にかける橋 作品賞監督賞主演男優賞、助演男優賞、脚色賞撮影賞作曲賞編集賞 7
6 情婦 作品賞、監督賞、主演男優賞、助演女優賞、編集賞、録音賞
7 青春物語 作品賞、監督賞、主演女優賞、助演男優賞、助演女優賞、脚色賞、撮影賞
4 愛情の花咲く樹 主演女優賞、作曲賞、美術賞、衣裳デザイン賞
パリの恋人 脚本賞、撮影賞、美術賞、衣裳デザイン賞
めぐり逢い 撮影賞、作曲賞、歌曲賞、衣裳デザイン賞
夜の豹 美術賞、衣裳デザイン賞、編集賞、録音賞
3 魅惑の巴里 美術賞、衣裳デザイン賞、録音賞 1
十二人の怒れる男 作品賞、監督賞、脚色賞
野生の息吹き 主演男優賞、主演女優賞、歌曲賞
2 白い砂 主演女優賞、脚色賞
OK牧場の決斗 編集賞、録音賞
1
(受賞作のみ)
バラの肌着 脚本賞 1
カビリアの夜 外国語映画賞 1
抱擁 歌曲賞 1
眼下の敵 特殊効果賞 1
Albert Schweitzer 長編ドキュメンタリー映画賞 1
勇敢なりょう犬 短編実写映画賞 1
Birds Anonymous 短編アニメ映画賞 1

候補・受賞結果一覧[編集]

受賞作・受賞者を太字で示す。 また、以下での人名表記は

  1. 作品の日本語公式情報およびAMPAS公式サイトの日本版とWOWOWによる授賞式放送での表記に準ずる。
  2. 見当たらない場合はデータベースサイトなどを参考。
  3. それでもない場合は英語表記のままとする。
部門 作品 受賞者・候補者 プレゼンター
作品賞 戦場にかける橋 監督:デヴィッド・リーン ゲイリー・クーパー
青春物語 監督:マーク・ロブソン
サヨナラ 監督:ジョシュア・ローガン
十二人の怒れる男 監督:シドニー・ルメット
情婦 監督:ビリー・ワイルダー
監督賞 戦場にかける橋 デヴィッド・リーン ソフィア・ローレン
青春物語 マーク・ロブソン
サヨナラ ジョシュア・ローガン
十二人の怒れる男 シドニー・ルメット
情婦 ビリー・ワイルダー
主演男優賞 サヨナラ マーロン・ブランド ケーリー・グラント
夜を逃れて アンソニー・フランシオサ
戦場にかける橋 アレック・ギネス
情婦 チャールズ・ロートン
野生の息吹き アンソニー・クイン
主演女優賞 白い砂 デボラ・カー ジョン・ウェイン
野生の息吹き アンナ・マニャーニ
愛情の花咲く樹 エリザベス・テイラー
青春物語 ラナ・ターナー
イブの三つの顔 ジョアン・ウッドワード
助演男優賞 サヨナラ レッド・バトンズ ラナ・ターナー
武器よさらば ヴィットリオ・デ・シーカ
戦場にかける橋 早川雪洲
青春物語 アーサー・ケネディ
青春物語 ラス・タンブリン
助演女優賞 独身者のパーティ キャロリン・ジョーンズ アンソニー・クイン
情婦 エルザ・ランチェスター
青春物語 ホープ・ラング
サヨナラ ナンシー梅木
青春物語 ダイアン・ヴァーシ
脚本賞 バラの肌着 ジョージ・ウェルズ クラーク・ゲーブルドリス・デイ
パリの恋人 レナード・ガーシュ
千の顔を持つ男 ベン・ロバーツ、アイヴァン・ゴッフ、R・ライト・キャンベル、ラルフ・ウィールライト
胸に輝く星 バーニー・スレイター、ダドリー・ニコルズ、ジョエル・ケイン
青春群像 フェデリコ・フェリーニ、エンニオ・フライアーノ、トゥリオ・ピネッリ
脚色賞 戦場にかける橋 マイケル・ウィルソン、カール・フォアマン、ピエール・ブール
白い砂 ジョン・リー・メイヒン、ジョン・ヒューストン
青春物語 ジョン・マイケル・ヘイズ
サヨナラ ポール・オズボーン
十二人の怒れる男 レジナルド・ローズ
撮影賞 めぐり逢い ミルトン・クラスナー ジョーン・コリンズ
戦場にかける橋 ジャック・ヒルデヤード
パリの恋人 レイ・ジューン
青春物語 ウィリアム・C・メラー
サヨナラ エルスワース・フレデリックス
編集賞 戦場にかける橋 ピーター・テイラー ポール・ニューマン
OK牧場の決斗 Watten Low
夜の豹 ヴィオラ・ローレンス、ジェローム・トマス
サヨナラ アーサー・P・シュミット、フィリップ・W・アンダーソン
情婦 ダニエル・マンデル
美術賞 パリの恋人 ハル・ペレイラ、ジョージ・W・デイヴィス、サム・コマー、Ray Moyer グレゴリー・ペックエヴァ・マリー・セイント
魅惑の巴里 ウィリアム・A・ホーニング、ジーン・アレン、Edwin B.Willis、Richard Pefferle
夜の豹 Walter Holscher、William Kiernan、Louis Diage
愛情の花咲く樹 ウィリアム・A・ホーニング、Urie McCleary、Edwin B.Willis、ヒュー・ハント
サヨナラ Ted Haworth、ロバート・プリーストリー
衣裳デザイン賞 めぐり逢い Charles LeMaire Wendell Corey、ロバート・ライアン
パリの恋人 イデス・ヘッドユベール・ド・ジバンシィ
魅惑の巴里 オリー・ケリー
夜の豹 Jean Louis
愛情の花咲く樹 ウォルター・プランケット
作曲賞 めぐり逢い ヒューゴー・フリードホーファー アニタ・エクバーグヴィンセント・プライス
島の女 ヒューゴー・フリードホーファー
戦場にかける橋 マルコム・アーノルド
ペリ ポール・J・スミス
愛情の花咲く樹 ジョニー・グリーン
歌曲賞 めぐり逢い “An Affair To Remember”
by ハリー・ウォーレン、ハロルド・アダムソン、レオ・マッケリー
抱擁 “All The Way”
by ジミー・ヴァン・ヒューゼン
四月の恋 “April Love”
by サミー・フェイン、ポール・フランシス・ウェブスター
Tammy And The Bachelor “Tammy”
by レイ・エバンズ、ジェイ・リヴィングストーン
野生の息吹き “Wild is the wind”
by ディミトリ・ティオムキン、ネッド・ワシントン
録音賞 OK牧場の決斗 George Dutton ヴァン・ジョンソン
魅惑の巴里 Dr.ウェズリー
夜の豹 John P.Livadary
サヨナラ ジョージ・グローヴス
情婦 ゴードン・ソーヤー
特殊効果賞 眼下の敵 ウォルター・ロッシ ジューン・アリソン
翼よ!あれが巴里の灯だ Louis Lichtenfield
外国語映画賞 The Devil Came At Night 西ドイツの旗 フレッド・アステアダナ・ウィンター
リラの門 フランスの旗 監督:ルネ・クレール
Mother India インドの旗
カビリアの夜 イタリアの旗 監督:フェデリコ・フェリーニ
脱出地点 ノルウェーの旗 監督:アルネ・スコーウェン
長編ドキュメンタリー映画賞 Albert Schweitzer ジェローム・ヒル シド・チャリシーアーネスト・ボーグナイン
バワリー25時 Lionel Rogosin
Torero! マヌエル・バルバカーノ
短編アニメ映画賞 Birds Anonymous Edward Selzer
One Droopy Knight ウィリアム・ハンナ
Tabasco Road Edward Selzer
Trees and Jamaica Daddy Stephen Bosustow
The Truth about Mother Goose ウォルト・ディズニー
短編実写映画賞 A Chairy Tale ノーマン・マクラレン ロック・ハドソンジェニファー・ジョーンズ
City of Gold Tom Daly
Foothold on Antarctica James Carr
ポルトガル ベン・シャープスティーン
勇敢なりょう犬 ラリー・ランズバーグ

外部リンク[編集]