第65回アカデミー賞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
第65回アカデミー賞
開催日 1993年3月29日
会場 ロサンゼルスドロシー・チャンドラー・パビリオン
司会 ビリー・クリスタル
ハイライト
作品賞 許されざる者
最多部門受賞 『許されざる者』(4)
最多部門
ノミネート
ハワーズ・エンド
『許されざる者』(9)
TV放映
放送局 ABC
 < 第64回 アカデミー賞 第66回 > 

第65回アカデミー賞は1993年3月29日に発表・授賞式が行われた。司会は4年連続となるビリー・クリスタル[1]

式典[編集]

第65回目のアカデミー賞授与式はドロシー・チャンドラー・パビリオンにて行われた。式の長さは3時間33分であった。[2]日本人デザイナーの石岡瑛子が衣装デザイン賞を受賞した。クリント・イーストウッド西部劇『許されざる者』が作品賞・監督賞を受賞したが4部門にとどまった。[3] 目立った出来事としては、編集賞のプレゼンターとして登場したティム・ロビンススーザン・サランドンが、フロリダ難民として入ろうとした200名のハイチ人HIV患者をアメリカ政府は受け入れず、グァンタナモ米軍基地に監禁していると批判し、物議を醸した。

候補と受賞の一覧[編集]

太字は受賞である。[4] また、以下での人名表記は

  1. 作品の日本語公式情報およびAMPAS公式サイトの日本版とWOWOWによる授賞式放送での表記に準ずる。
  2. 見当たらない場合はデータベースサイトなどを参考。
  3. それでもない場合は英語表記のままとする。
作品賞 監督賞
主演男優賞 主演女優賞
助演男優賞 助演女優賞
脚本賞 脚色賞
外国語映画賞
長編ドキュメンタリー映画賞 短編ドキュメンタリー映画賞
短編実写映画賞 短編アニメ映画賞
作曲賞 歌曲賞
音響編集賞 録音賞
美術賞 撮影賞
メイクアップ賞 衣裳デザイン賞
編集賞 視覚効果賞

アカデミー名誉賞[編集]

ジーン・ハーショルト友愛賞[編集]

ゴードン・E・ソーヤー賞[編集]

統計[編集]

複数候補:

候補数 作品名
9 ハワーズ・エンド
許されざる者
6
クライング・ゲーム
5
アラジン
4 ドラキュラ
ア・フュー・グッドメン
セント・オブ・ウーマン/夢の香り
3 チャーリー
魅せられて四月
ザ・プレイヤー
リバー・ランズ・スルー・イット
2 氷の微笑
バットマン リターンズ
ボディガード
ホッファ
夫たち、妻たち
インドシナ
ロレンツォのオイル/命の詩
マルコムX
パッション・フィッシュ
トイズ
沈黙の戦艦

複数受賞:

受賞数 作品名
4
許されざる者
3 ドラキュラ
ハワーズ・エンド
2
アラジン

プレゼンター・パフォーマー[8][編集]

プレゼンター[編集]

プレゼンター
Thomas, RandiRandi Thomas アナウンサー
ロバート・レイム (AMPAS会長) 開会挨拶
デイヴィス, ジーナジーナ・デイヴィス "Women in the Movies" Montage
パランス, ジャックジャック・パランス 助演女優賞
ロビンス, ティムティム・ロビンス
スーザン・サランドン
編集賞
ルール, マーセデスマーセデス・ルール 助演男優賞
ペシ, ジョージョー・ペシ
マリサ・トメイ
メイクアップ賞
ペック, グレゴリーグレゴリー・ペック ジーン・ハーショルト友愛賞 (オードリー・ヘプバーン)
ジェシカ・パーカー, サラサラ・ジェシカ・パーカー
デヴィッド・ペイマー
短編実写映画賞
白雪姫 短編アニメ映画賞
クローズ, グレングレン・クローズ 外国語映画賞
ストーン, シャロンシャロン・ストーン Academy Award for Technical Achievement
ゴードン・E・ソーヤー賞
ギア, リチャードリチャード・ギア 美術賞
マクダウェル, アンディアンディ・マクダウェル 視覚効果賞
ロヴィッツ, ジョンジョン・ロヴィッツ 音響編集賞
ハンクス, トムトム・ハンクス
デンゼル・ワシントン
長編ドキュメンタリー映画賞
短編ドキュメンタリー映画賞
ローレン, ソフィアソフィア・ローレン
マルチェロ・マストロヤンニ
名誉賞 (フェデリコ・フェリーニ)
ジュリア, ラウルラウル・ジュリア 作曲賞
バンクロフト, アンアン・バンクロフト
ダスティン・ホフマン
脚本賞
脚色賞
ダウニー・Jr, ロバートロバート・ダウニー・Jr
アルフレ・ウッダード
録音賞
ホーン, レナレナ・ホーン
クインシー・ジョーンズ
歌曲賞
ホプキンス, アンソニーアンソニー・ホプキンス 主演女優賞
フリーマン, モーガンモーガン・フリーマン
ジーン・ハックマン
撮影賞
ドヌーヴ, カトリーヌカトリーヌ・ドヌーヴ 衣裳デザイン賞
ランズベリー, アンジェラアンジェラ・ランズベリー ジーン・ハーショルト友愛賞 (エリザベス・テイラー)
フォスター, ジョディジョディ・フォスター 主演男優賞
ストライサンド, バーブラバーブラ・ストライサンド 監督賞
ニコルソン, ジャックジャック・ニコルソン 作品賞

パフォーマー[編集]

名前 内容
コンティ, ビルビル・コンティ 編曲 オーケストラ
クリスタル, ビリービリー・クリスタル 司会 オープニングナンバー:
セント・オブ・ウーマン/夢の香り ("I'm a Woman" by ペギー・リー)
ハワーズ・エンド ("Hooray for Hollywood" Hollywood Hotel)
ア・フュー・グッドメン ("Sound Off!")
クライング・ゲーム ("(Love Is) The Tender Trap" The Tender Trap)
許されざる者 ("Unforgettable" by ナット・キング・コール)[9]
ブラッド・ケイン
レア・サロンガ
パフォーマー ホール・ニュー・ワールド」 (アラジン)
ドミンゴ, プラシドプラシド・ドミンゴ
シーラ・E
パフォーマー "Beautiful Maria of My Soul" (マンボ・キングス/わが心のマリア)
コール, ナタリーナタリー・コール パフォーマー "I Have Nothing" (ボディガード)
"Run to You" (ボディガード)
ミネリ, ライザライザ・ミネリ パフォーマー "Ladies' Day"
カーター, ネルネル・カーター パフォーマー "Friend Like Me" (アラジン)

関連項目[編集]

注記[編集]

A^: 監督、出演者、スタッフがほぼアルゼンチンで、製作国もアルゼンチン、ウルグアイ、スペイン共同製作にもかかわらずウルグアイ映画として出品したためノミネートを取り消された。[10]
B^: オードリー・ヘップバーンは1993年1月20日に亡くなり、その後映画芸術科学アカデミーが受賞を発表した。[11]長男のショーンが受賞式に出席し、賞を受け取った。[12]

脚注[編集]

  1. ^ MacMinn, Aleene (1993年2月10日). “Morning Report: Movies”. ロサンゼルス・タイムズ (トリビューン・カンパニー). http://articles.latimes.com/1993-02-10/entertainment/ca-1151_1_major-movie 2015年4月19日閲覧。 
  2. ^ Wiley & Bona 1996, p. 889
  3. ^ Fox, David J. (1993年3月31日). “'Unforgiven' Top Film; Pacino, Thompson Win : Academy Awards: Eastwood named best director. Oscars for supporting roles go to Hackman and Tomei.”. ロサンゼルス・タイムズ (トリビューン・カンパニー). http://articles.latimes.com/1993-03-30/news/mn-16785_1_film-academy 2015年4月19日閲覧。 
  4. ^ 第65回アカデミー賞 (1993) ノミネート・受賞”. oscars.org. 2015年4月19日閲覧。
  5. ^ Marx, Andy (1993年1月18日). “Acad Award in picture for Fellini”. バラエティ (PMC). http://variety.com/1993/film/news/acad-award-in-picture-for-fellini-103081/ 2015年4月19日閲覧。 
  6. ^ MacMinn, Aleene (1993年1月14日). “Morning Report: Movies”. ロサンゼルス・タイムズ (トリビューン・カンパニー). http://articles.latimes.com/1993-01-14/entertainment/ca-1327_1_hersholt-award 2015年4月12日閲覧。 
  7. ^ Marx, Andy (1993年1月13日). “Hepburn, Taylor get Hersholt”. Variety (PMC). http://variety.com/1993/film/news/hepburn-taylor-get-hersholt-102976/ 2015年4月12日閲覧。 
  8. ^ Wiley & Bona 1996, p. 877
  9. ^ Wiley & Bona 1996, p. 881
  10. ^ Wiley & Bona 1996, p. 873
  11. ^ Kehr, Dace (1993年1月21日). “Screen Legend Audrey Hepburn, 63”. Chicago Tribune (トリビューン・カンパニー). http://articles.chicagotribune.com/1993-01-21/news/9303170890_1_miss-hepburn-roman-holiday-oscar 2015年4月12日閲覧。 
  12. ^ Rickey, Carrie (1993年3月30日). “In Like Clint Oscar's Tribute Was Fitting, Given That Women Garnered A Surprising Share Of Awards. (for Al Pacino, The Magic Even Trickled Down To The Title "Scent Of A Woman".)”. フィラデルフィア・インクワイアラー (Philadelphia Media Network). http://articles.philly.com/1993-03-30/entertainment/25952012_1_ian-whittaker-actor-statuette-oscars 2015年4月12日閲覧。 

参考文献[編集]

外部リンク[編集]

公式サイト
分析
その他