第38回アカデミー賞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
第38回アカデミー賞
開催日 1966年4月18日
会場 カリフォルニア州サンタモニカサンタモニカ・シヴィル・オーディトリアム
司会 ボブ・ホープ
ハイライト
作品賞 サウンド・オブ・ミュージック
最多部門受賞 ドクトル・ジバゴ』、『サウンド・オブ・ミュージック』(5)
最多部門
ノミネート
『ドクトル・ジバゴ』、『サウンド・オブ・ミュージック』(10)
TV放映
放送局 ABC
 < 第37回 アカデミー賞 第39回 > 

第38回アカデミー賞は1966年4月18日に発表・授賞式が行われた。司会はボブ・ホープ

式典[編集]

  • 第38回目のアカデミー賞授賞式はサンタモニカ・シヴィル・オーディトリアムで行われた。テレビではこの年からカラー放送で中継されるようになった。以降、全てカラー放送。
  • 監督賞に『砂の女』を監督した勅使河原宏が、また外国語映画賞に小林正樹の『怪談』がノミネートされたが、いずれも受賞はならなかった。

候補と受賞の一覧[編集]

太字は受賞である。[1] また、以下での人名表記は

  1. 作品の日本語公式情報およびAMPAS公式サイトの日本版とWOWOWによる授賞式放送での表記に準ずる。
  2. 見当たらない場合はデータベースサイトなどを参考。
  3. それでもない場合は英語表記のままとする。
作品賞 監督賞
主演男優賞 主演女優賞
助演男優賞 助演女優賞
脚本賞 脚色賞
外国語映画賞 歌曲賞
長編ドキュメンタリー映画賞 短編ドキュメンタリー映画賞
短編実写映画賞 短編アニメ映画賞
作曲賞 編曲賞
音響編集賞 録音賞
美術賞 (白黒) 美術賞 (カラー)
撮影賞 (白黒) 撮影賞 (カラー)
衣裳デザイン賞 (白黒) 衣裳デザイン賞 (カラー)
編集賞 視覚効果賞

アービング・G・タルバーグ賞[編集]

ジーン・ハーショルト友愛賞[編集]

統計[編集]

複数候補:

  • 10 候補: 『ドクトル・ジバゴ』、『サウンド・オブ・ミュージック』
  • 8 候補: 『愚か者の船』
  • 5 候補: 『華麗なる激情』、『キャット・バルー』、『ダーリング』、『グレートレース』、『偉大な生涯の物語』、『いつか見た青い空』
  • 4 候補: 『オセロ』、『裏街・太陽の天使』、『シェルブールの雨傘』
  • 3 候補: 『コレクター』、『サンセット物語』
  • 2 候補: 『飛べ!フェニックス』、『キング・ラット』、『モリツリ/南太平洋爆破作戦』、『いのちの紐』、『寒い国から帰ったスパイ 』

複数受賞.

  • 5 受賞: 『ドクトル・ジバゴ』、『サウンド・オブ・ミュージック』
  • 3 受賞: 『ダーリング』
  • 2 受賞: 『愚か者の船』

プレゼンター[編集]

プレゼンター
アンドリュース, ジュリージュリー・アンドリュース 主演男優賞
ベイティ, ウォーレンウォーレン・ベイティ 美術賞
レイノルズ, デビーデビー・レイノルズ
バール, ミルトンミルトン・バール ドキュメンタリー映画賞
フィリス・ディラー
コバーン, ジェームズジェームズ・コバーン 作曲賞
編曲賞
リージ, ヴィルナヴィルナ・リージ
ディキンソン, アンジーアンジー・ディキンソン ジーン・ハーショルト友愛賞
デューク, パティパティ・デューク 音響編集賞
録音賞
ハミルトン, ジョージジョージ・ハミルトン
ミミュー, イヴェットイヴェット・ミミュー
フリード, アーサーアーサー・フリード 名誉賞 (ボブ・ホープ)
ハリソン, レックスレックス・ハリソン 主演女優賞
リチャード・ジョンソン 撮影賞
ノヴァク, キムキム・ノヴァク
ケドロヴァ, リラリラ・ケドロヴァ 助演男優賞
ノッツ, ドンドン・ノッツ 短編実写映画賞
短編アニメ映画賞
ソマー, エルケエルケ・ソマー
レモン, ジャックジャック・レモン 作品賞
マクレーン, シャーリーシャーリー・マクレーン 監督賞
マローン, ドロシードロシー・マローン 視覚効果賞
ペック, グレゴリーグレゴリー・ペック 外国語映画賞
ペパード, ジョージジョージ・ペパード 脚本賞
脚色賞
ウッドワード, ジョアンジョアン・ウッドワード
ロバーズ, ジェイソンジェイソン・ロバーズ 編集賞
ターナー, ラナラナ・ターナー 衣裳デザイン賞
ユスティノフ, ピーターピーター・ユスティノフ 助演女優賞
ウッド, ナタリーナタリー・ウッド 歌曲賞

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 第38回アカデミー賞 (1966) ノミネート・受賞”. oscars.org. 2015年2月1日閲覧。