第61回アカデミー賞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
第61回アカデミー賞
開催日 1989年3月29日
会場 ロサンゼルスシュライン・オーディトリアム
司会 なし
ハイライト
作品賞 レインマン
最多部門受賞 『レインマン』
ロジャー・ラビット』(4)
最多部門
ノミネート
『レインマン』(8)
TV放映
放送局 ABC
 < 第60回 アカデミー賞 第62回 > 

第61回アカデミー賞は1989年3月29日に発表・授賞式が行われた。

式典[編集]

伝統的な授賞式を打ち破ろうというプロデューサー達の意図があり、第61回の授賞式では司会が存在しなかった。オープニングでは白雪姫ロブ・ロウが” Proud Mary”を歌ったが、これが大変な不評で、しかもディズニーに無許可で白雪姫のキャラクターを使ったため、アカデミー協会はディズニーより訴えられそうになった。後にアカデミー協会がディズニーに謝罪したため、訴訟は起こされなかった。[1]

8部門にノミネートされていた『レインマン』が作品賞・監督賞・主演男優賞などの主要部門を受賞した。[2]

候補と受賞の一覧[編集]

太字は受賞である。[3] また、以下での人名表記は

  1. 作品の日本語公式情報およびAMPAS公式サイトの日本版とWOWOWによる授賞式放送での表記に準ずる。
  2. 見当たらない場合はデータベースサイトなどを参考。
  3. それでもない場合は英語表記のままとする。
作品賞 監督賞
主演男優賞 主演女優賞
助演男優賞 助演女優賞
脚本賞 脚色賞
外国語映画賞 編集賞
長編ドキュメンタリー映画賞 短編ドキュメンタリー映画賞
短編実写映画賞 短編アニメ映画賞
作曲賞 歌曲賞
録音賞 音響編集賞
美術賞 撮影賞
メイクアップ賞 衣裳デザイン賞
視覚効果賞

アカデミー名誉賞[編集]

ゴードン・E・ソーヤー賞[編集]

アカデミー特別業績賞[編集]

統計[編集]

複数候補:

候補数 作品名
8
レインマン
7 危険な関係
ミシシッピー・バーニング
ロジャー・ラビット
6
ワーキング・ガール
5
愛は霧のかなたに
4 偶然の旅行者
ダイ・ハード
3 ワンダとダイヤと優しい奴ら
タッカー
2 ビッグ
星の王子 ニューヨークへ行く
Little Dorrit
ペレ
旅立ちの時
存在の耐えられない軽さ
ウィロー

複数受賞:

受賞数 作品名
4 レインマン
ロジャー・ラビット
3
危険な関係

プレゼンター・パフォーマー[7][編集]

プレゼンター[編集]

プレゼンター
チャーリー・オドネル アナウンサー
カーン, リチャードリチャード カーン (AMPAS会長) 開会挨拶
グリフィス, メラニーメラニー・グリフィス
ドン・ジョンソン
助演女優賞
ノヴァク, キムキム・ノヴァク
ジェームズ・ステュアート
録音賞
音響編集賞
ダウニー・Jr, ロバートロバート・ダウニー・Jr
シビル・シェパード
メイクアップ賞
スウェイジ, パトリックパトリック・スウェイジ 作曲賞
サザーランド, ドナルドドナルド・サザーランド
キーファー・サザーランド
名誉賞 (カナダ国立映画製作庁)
デフォー, ウィレムウィレム・デフォー
ジーン・ハックマン
美術賞
デレク, ボーボー・デレク
ダドリー・ムーア
衣裳デザイン賞
デイヴィスJr., サミーサミー・デイヴィスJr.
グレゴリー・ハインズ
歌曲賞
バーゲン, キャンディスキャンディス・バーゲン
ジャクリーン・ビセット
ジャック・ヴァレンテ
外国語映画賞
ケイン, マイケルマイケル・ケイン
ショーン・コネリー
ロジャー・ムーア
助演男優賞
ブリッジス, ボーボー・ブリッジス
ジェフ・ブリッジス
ロイド・ブリッジス
視覚効果賞
ジーナ・デイヴィス
ジェフ・ゴールドブラム
短編ドキュメンタリー映画賞
ジェームズ・オルモス, エドワードエドワード・ジェームズ・オルモス
マックス・フォン・シドー
長編ドキュメンタリー映画賞
フライシャー, チャールズチャールズ・フライシャー
ロビン・ウィリアムズ
特別業績賞
ムーア, デミデミ・ムーア
ブルース・ウィリス
撮影賞
フィッシャー, キャリーキャリー・フィッシャー
マーティン・ショート
短編アニメ映画賞
短編実写映画賞
ダグラス, マイケルマイケル・ダグラス 主演男優賞
フォーセット, ファラファラ・フォーセット
ライアン・オニール
編集賞
ディキンソン, アンジーアンジー・ディキンソン アカデミー科学技術賞
ゴードン・E・ソーヤー賞
ドレイファス, リチャードリチャード・ドレイファス
エイミー・アーヴィング
脚色賞
ファイファー, ミシェルミシェル・ファイファー
デニス・クエイド
脚本賞
ホーン, ゴールディゴールディ・ホーン
カート・ラッセル
監督賞
クルーズ, トムトム・クルーズ
ダスティン・ホフマン
主演女優賞
シェール 作品賞

パフォーマー[編集]

名前 内容
ハムリッシュ, マーヴィンマーヴィン・ハムリッシュ 編曲 オーケストラ
アーチャード, アーミーアーミー・アーチャード
アイリーン・ボウマン
コーラル・ブラウン
シド・チャリシー
デール・エバンス
アリス・フェイ
マーヴ・グリフィン
ドロシー・ラムーア
ロブ・ロウ
トニー・マーティン
ヴィンセント・プライス
バディ・ロジャース
ロイ・ロジャース
リリー・トムリン
パフォーマー

"I Only Have Eyes for You"
"You Are My Lucky Star"
"I've Got a Lovely Bunch of Coconuts"
"Proud Mary"
"Hooray for Hollywood"

キース・クーガン
パトリック・デンプシー
コリー・フェルドマン
ジョエリー・フィッシャー
トリシア・リー・フィッシャー
セビアン・グローバー
キャリー・ハミルトン
メロラ・ハーディン
リッキー・レイク
マット・ラッタンジー
チャド・ロウ
トレイシー・ネルソン
パトリック・オニール
コーリー・パーカー
タイロン・パワー・Jr
ホーリー・ロビンソン・ピート
クリスチャン・スレーター
ブレア・アンダーウッド
パフォーマー "I Wanna Be an Oscar Winner"

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ ニューヨークタイムズより
  2. ^ Rickey, Carrie (1989年3月30日). “The Oscars Dustin Hoffman And His Film, 'Rain Man,' Win The Top Awards Ads by Google”. The Philadelphia Inquirer (Philadelphia Media Network). http://articles.philly.com/1989-03-30/news/26129442_1_three-statuettes-top-awards-oscar 2015年4月5日閲覧。 
  3. ^ 第61回アカデミー賞 (1989) ノミネート・受賞”. oscars.org. 2015年4月5日閲覧。
  4. ^ Solomon, Charles (2000年3月24日). “Drawing Attention to Canada, Winning Oscars in the Process”. Los Angeles Times (Tribune Publishing). http://articles.latimes.com/2000/mar/24/entertainment/ca-12048 2015年4月5日閲覧。 
  5. ^ About the Governors Awards”. Academy of Motion Picture Arts and Sciences. AMPAS. 2015年4月5日閲覧。
  6. ^ “Who Framed Roger Rabbit”. Academy of Motion Picture Arts and Sciences (AMPAS). http://www.oscars.org/events/who-framed-roger-rabbit 2015年4月5日閲覧。 
  7. ^ Mull, Marrison (1989年3月26日). “Calendar Goes to The Oscars : The Oscar Telecast : Live from the Shrine Auditorium, Wednesday, 6 P.M., ABC-TV (7, 3, 10, 42)”. Los Angeles Times (Tribune Publishing). http://articles.latimes.com/1989-03-26/entertainment/ca-1141_1_oscar-telecast 2015年4月5日閲覧。 

外部リンク[編集]

公式サイト
分析
その他