ブレア・アンダーウッド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ブレア・アンダーウッド
Blair Underwood
Blair Underwood
本名 Blair E. Underwood
生年月日 1964年8月25日(49歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ワシントン州タコマ
配偶者 Desiree DaCosta

ブレア・アンダーウッド(Blair Underwood, 1964年8月25日 - )は、アメリカ合衆国の俳優。

略歴[編集]

ワシントン州タコマ出身。父親は軍人であった[1]。父親の仕事の関連でアメリカ各地やドイツで育つ[2]。ペンシルヴァニアの高校卒業後、カーネギー・メロン大学で学んだ。

1985年に映画デビューし、映画・テレビの両方で活躍している。

私生活では1994年に結婚し、子供が3人いる[3]

主な出演作品[編集]

映画[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1985 クラッシュ・グルーブ
Krush Groove
ラッセル・ウォーカー
1990 マーダー・イン・ミシシッピ/炎の十字架
Murder in Mississippi
ジェームズ テレビ映画
1993 黒豹のバラード
Posse
カーヴァー
1995 理由
Just Cause
ボビー・アール
1996 栄光のスタジアム
Soul of the Game
ジャッキー・ロビンソン テレビ映画
ミストライアル
Mistrial
ホッジス テレビ映画
SET IT OFF
Set It Off
キース
1997 ガタカ
Gattaca
遺伝学者
1998 ディープ・インパクト
Deep Impact
マーク・サイモン
2000 英雄の条件
Rules of Engagement
リー
2002 フル・フロンタル
Full Frontal
ニコラス/カルヴィン
2003 お坊ちゃまはラッパー志望
Malibu's Most Wanted
トム・ギブソンズ
2004 フロンターズ
Fronterz
2006 Something New
Something New
マーク・ハーパー
2011 最低で最高のサリー
The Art of Getting By
マーティンソン

テレビシリーズ[編集]

放映年 邦題
原題
役名 備考
1987-1994 L.A.ロー 七人の弁護士
L.A. Law
ジョナサン・ローリンズ 計149話出演
1996-1997 ハイ・インシデント/警察ファイルJ
High Incident
マイケル・ローデス 計22話出演
2000 City of Angels ベン・ターナー 計24話出演
2003-2004 セックス・アンド・ザ・シティ
Sex and the City
ロバート・リーズ 計5話出演
2004-2005 LAX
LAX
ロジャー・デスーザ 計11話出演
Fatherhood アーサー アニメ
計24話声の出演
2006 パンデミック・アメリカ
Covert One: The Hades Factor
パルマー・アディソン ミニシリーズ
2006-2010 The New Adventures of Old Christine ダニエル・ハリス 計9話出演
2007 LAW & ORDER:性犯罪特捜班
Law & Order: Special Victims Unit
マイルズ・セネット 第8シーズン第11話「泥沼の離婚調停」
2007-2009 ダーティ・セクシー・マネー
Dirty Sexy Money
サイモン・エルダー 計20話出演
2008 In Treatment アレックス・プリンス 計9話出演
2010-2011 THE EVENT/イベント
The Event
イーリアス・マルティネス大統領 計22話出演

コンピュータゲーム[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ Blair Underwood Biography (1964-)
  2. ^ NPR”. A Conversation with Blair Underwood. 2007年1月7日閲覧。
  3. ^ imdb.com”. Biography for Blair Underwood. 2007年1月7日閲覧。

外部リンク[編集]