スチュアート・クレイグ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
スチュアート・クレイグ
Stuart Craig
本名 Norman Stuart Craig
生年月日 1942年4月14日(72歳)
職業 美術監督
ジャンル 映画テレビ
活動期間 1977 - 現在
配偶者 Patricia Stangroom (1965-)

ノーマン・スチュアート・クレイグNorman Stuart Craig OBE, 1942年4月14日 - )は、イギリス美術監督である。

ステファニー・マクミランと共同で映画『ハリー・ポッター』シリーズの美術を手掛けていることで知られる。また、同シリーズの原作者のJ・K・ローリングのリクエストにより、ユニバーサル・クリエイティヴ英語版のチームと共同でアイランズ・オブ・アドベンチャーウィーザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター英語版を設計している。

アカデミー賞美術賞には9度ノミネートされ、そのうち1982年の『ガンジー』、1988年の『危険な関係』、1996年の『イングリッシュ・ペイシェント』の計3回で受賞を果たした。また、英国アカデミー賞の美術賞では13回ノミネートされ、 1980年の『エレファント・マン』と2005年の『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』で受賞を果たした[1]

『イングリッシュ・ペイシェント』、『ハリー・ポッターと賢者の石』、『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』、『ハリー・ポッターと謎のプリンス』、『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』では美術監督組合賞にノミネートされた[1]。また同組合からは2008年2月16日に生涯功労賞が贈られている[2]

参考文献[編集]

外部リンク[編集]