ステファニー・マクミラン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ステファニー・マクミラン
Stephenie McMillan
本名 Stephenie Lesley Gardner
生年月日 1942年7月20日
没年月日 2013年8月19日(満71歳没)
出生地 イングランドの旗 イングランド エセックスイルフォード
死没地 イングランドの旗 イングランド ノーフォーク
職業 セットデコレーター
活動期間 1984年 - 2012年

ステファニー・レスリー・マクミランStephenie Lesley McMillan, 1942年7月20日 - 2013年8月19日[1])は、イギリスのセットデコレーターである。

1984年から2012年のあいだに28本の映画でセットデコレーターを務めている。そのうち『ワンダとダイヤと優しい奴ら』(1998年)、『永遠の愛に生きて』(1993年)、『ハリー・ポッター』シリーズ(2001-2011年)など16本でプロダクションデザイナーのスチュアート・クレイグとコラボレーションしており、特に『イングリッシュ・ペイシェント』(1996年)ではアカデミー美術賞を獲得した[2]。最後にクレジットされた映画はコーエン兄弟脚本の『モネ・ゲーム』(2012年)である。

2013年8月19日、ノーフォークの自宅にて卵巣腫瘍によって71歳で亡くなった[1]

参考文献[編集]

外部リンク[編集]