ピーター・ラモント

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ピーター・ラモントPeter Lamont1929年11月12日-)は、イギリス出身の映画プロダクション・デザイナー、美術監督。

映画「007シリーズ」第3作『ゴールドフィンガー』に、プロダクション・デザイナーのケン・アダムに誘われて参加。以後、第21作『カジノ・ロワイヤル』まで、第18作『トゥモロー・ネバー・ダイ』を除くシリーズ全ての作品に携わっている。第12作『ユア・アイズ・オンリー』からは、ケン・アダムに替わってプロダクション・デザイナーに昇格。美術部門の最高責任者として、シリーズの世界観の構築に貢献している。

タイタニック』では、タイタニック号の内外を忠実に再現し、1997年アカデミー美術賞を受賞した。

主要作品[編集]

007シリーズ[編集]

セット・デコレーター他[編集]

美術監督[編集]

プロダクション・デザイナー[編集]

その他[編集]

セット・デコレーター[編集]

美術監督[編集]

  • 探偵スルース(1972)
  • ダブ(1974)
  • 怪盗軍団(1975)
  • ブラジルから来た少年

プロダクション・デザイナー[編集]

外部リンク[編集]