エドワード・ジェームズ・オルモス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
エドワード・ジェームズ・オルモス
Edward James Olmos
Edward James Olmos
本名 Edward Olmos
生年月日 1947年2月24日(67歳)
出生地 ロサンゼルス
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
配偶者 Kaija Keel (1971-1992)
ロレイン・ブラッコ (1994-2002)
ライマリ・ナダル (2002-)

エドワード・ジェームズ・オルモス(Edward James "Eddie" Olmos、1947年2月24日 - )はアメリカ合衆国の俳優/映画監督。 メキシコ系アメリカ人。エミー賞を受賞したことがあり、アカデミー賞にノミネートされたことがある。

代表作は『ブレードランナー』、『特捜刑事マイアミ・バイス』、『宇宙空母ギャラクティカ』(2004年度版)など。

経歴[編集]

初期[編集]

カリフォルニア州ロサンゼルス生まれ。父親はメキシコからの移民、母親はメキシコ系アメリカ人[1]

1960年代後半から1970年代初期にかけて、彼は音楽から入り、それから小さな映画などにおいて俳優として活躍した。 第2次世界大戦時のカリフォルニア州におけるメキシコ系アメリカ人と地元警察による緊張を描いた舞台『ズートスーツ』で "El Pachuco" というナレーターをも務める男を演じた。この舞台はブロードウェイでも上演され、彼はEl Pachuco役でトニー賞にノミネートされた。1981年の映画版でも彼は同じ役をつとめ、同じころに、『ウルフェン』や『ブレードランナー』、『グレゴリオ・コルテス』などといった映画に出演した。

テレビドラマ出演[編集]

1984年から1989年まで、オルモスは『特捜刑事マイアミ・バイス』で、ドン・ジョンソンフィリップ・マイケル・トーマスとは対照的なマーティン・キャステロ警部を演じた。1985年、彼はこの役でゴールデングローブ賞エミー賞を受賞した。 1986年、当時制作中だった新スタートレックにおける U.S.S.エンタープライズ号の艦長役をやらないかというオファーもあったが、辞退している[2]

それから映画業界に復帰、1988年の映画『落ちこぼれの天使たち』で、生徒たちの成績の悪さに失望して、生徒たちに数学の面白さを教えた実在の数学教師ハイメ・エスカランテを演じ、アカデミー主演男優賞にノミネートされた。1992年には 『アメリカン・ミー』を監督し、1995年には『ミ・ファミリア』で、あるチカーノ一家の歴史を生きる男を演じた。1997年には、『セレナ』でジェニファー・ロペスと共演した。

出演作品[編集]

映画[編集]

  • Alambrista! (1977)
  • ハイジャック'78/米三大都市核攻撃全滅計画 Evening in Byzantium (1978年)
  • 白昼の死角 (1979年、日本作品)
  • 復活の日 (1980年、日本作品)
  • Three Hundred Miles for Stephanie (1981年)
  • ウルフェン Wolfen (1981年)
  • ズートスーツ Zoot Suit (1981年)
  • ブレードランナー Blade Runner (1982年) Gaff役
  • グレゴリオ・コルテス The Ballad of Gregorio Cortez (1983年)
  • 法王の旅 Saving Grace (1985年)
  • 落ちこぼれの天使たち Stand and Deliver (1988年)
  • ルシアの生涯 The Fortunate Pilgrim (1989年)
  • 生きるために Triumph of the Spirit (1989年)
  • ドリーム・ゲーム/夢を追う男 Talent for the Game (1991年)
  • アメリカン・ミー American Me (1992年、監督も担当)
  • Roosters (1993年) - Gallo Morales役
  • Menendez: A Killing in Beverly Hills (1994年)
  • A Million to Juan (1994年)
  • バーニング・シーズン The Burning Season (1994年)
  • 交差死体 Mirage (1995年)
  • ミ・ファミリア My Family (1995年)
  • Dead Man's Walk (1996年)
  • ストーキング 引き裂かれた夜 The Limbic Region (1996年)
  • 虜われて Caught (1996年)
  • 12人の怒れる男 評決の行方 12 Angry Men (テレビ映画、1997年) 陪審員11番役
  • セレナ Selena (1997年)
  • ロルカ、暗殺の丘 The Disappearance of Garcia Lorca (1997年)
  • The Wonderful Ice Cream Suit (1998年) Vamanos役
  • サブウェイ・パニック1:23PM The Taking of Pelham One Two Three (1998年)
  • Bonanno: A Godfather's Story (1999年) Salvatore Maranzano役
  • エル・ドラド/黄金の都 The Road to El Dorado (2000年) 声の出演
  • ゴシップ Gossip (2000年)
  • The Judge (2001) - Judge Armando役
  • In the Time of the Butterflies (2001年)
  • Jack and Marilyn (2002年)
  • La Cerca (2005年)
  • 風の谷のナウシカ Nausicaä of the Valley of the Wind (2005年) 声の出演
  • Splinter (2006年) Capt. Garcia役
  • ウォークアウト/勇気ある反乱 Walkout (2006年)
  • ビバリーヒルズ・チワワ Beverly Hills Chihuahua (2008年) 声の出演
  • グリーン・ホーネット The Green Hornet (2011年)
  • Machete Kills (未定)

テレビ番組[編集]

監督作品[編集]

参照[編集]

外部リンク[編集]